オカルト・都市伝説

コロナウイルスはイルミナティカードで予知されていた【意味深】

スポンサーリンク

 

中国から世界へ、広がりを見せている新型肺炎のコロナウイルス。

被害状況など、未だ不確定情報が多いコロナウイルスですが、そのウイルスの流行が、あのイルミナティカードによって予知されていたという話題をご存知でしょうか。

 

そんなコロナウイルスに関するイルミナティカードの意味深な予知、オカルト話をお届けいたします。

 

スポンサーリンク

 

コロナウイルスにまつわるイルミナティカードの予知

 

イルミナティカードといえば、世界の歴史、未来を予知するカードとしてあまりにも有名なもの。

この章では、コロナウイルスを暗示しているイルミナティカードのイラストを紹介いたします。

 

イルミナティカード1:Lab explosuon(研究室爆破)

未来を予知するイルミナティカード、まずはこちらを確認してみてください。

 

 

こちらは非常に有名なイルミナティカードの一枚、研究所が爆発しているカードです。

 

アメリカのイスラエル軍事専門家であるビル氏は、コロナウイルスが発生した中国武漢には「生物戦争計画」に関わる2つの実験所がある指摘しており、

そのうちの「武漢国家生物安全実験室」がコロナウイルスの発生場所である可能性が高いと、ワシントンタイムズ紙(1月24日付)にて取り上げています。

 

実際、その研究所からコロナウイルスが発見されたとみられる海鮮市場までは約30キロという近距離。

これまでにもエボラ出血熱など、多くのウイルス研究に携わってきた中国の研究所になります。

 

さらに、一部のイルミナティ説を信じる人からは、イラストに描かれた「爆風の黄色い部分が武漢経済圏」、そして「爆発元の赤い部分が武漢市」の形に似ているのではないかと囁かれています。

 

イルミナティ 予言

 

確かに、似ているような似ていないような・・・

 

イルミナティカード2:Epidemic(伝染病)

 

さらに、続けてみていただきたいイルミナティカードがこちら。

 

 

イラストにデカデカと書かれている「QUARANTINE」の意味は、「(伝染病予防のために)隔離する、検疫する」というもの。

こちらも有名なイルミナティカードの一枚で、写真を見るとウイルスが流行していったことを予知するようなイラストになっている事が分かるかと思います。

 

コロナウイルスという名の伝染病、そのための隔離。

中国、日本、世界各国も、伝染病の拡大を防ぐべく、止むを得ない隔離政策を行っています。

 

以上見ていただいた2枚のイルミナティカードから連想される事実は、もちろん「武漢国家生物安全実験室」からコロナウイルスが撒き散らされたという事実。

という事で、イルミナティカードに詳しい方々が、その事実がイルミナティカードの予知ではないかと、オカルト話が密やかに広がりつつあります。

 

イルミナティカード3:GOAL Population Reduction(終焉:人口削減)

それだけにあらず、もう一枚イルミナティカードを見ていただくと、

 

 

GOAL」と書かれたこの一枚。

つまり、人工的にコロナウイルスを蔓延させ、人口削減を画策しようとするイルミナティの陰謀の意図が隠されているのではないかと、ありとあらゆる想像、妄想が錯綜している状態です。

 

ちなみに、人口削減に関してはイルミナティの組織が目指すべき場所ということで、広く認知されています。

2020年初頭に刊行された『The Economist』の表紙でも、「人口削減」がはっきりと暗示されており、その内容は相当エグいです。

 

詳細は別記事で解説しています。

>>>新型肺炎コロナ陰謀論を徹底解説!アメリカの仕業?「The Economist」の意味する内容とは

 

イルミナティカード4:Plague of Demons(悪魔の感染症)

 

もう一枚、番外編として紹介したいのが、こちらのイルミナティカード。

 

イルミナティ 予言

 

イラストに多く描かれるコウモリはコロナウイルスの感染源と言われており、そのコウモリがある建物の上空を覆うように飛び回っています。

その建物こそが、

 

イルミナティ 予言

 

アメリカ国会議事堂を模したとされる、こちら武漢のホテル

途中で建設が中断し、現在は廃墟になっているみたいですが、コロナウイルスの発生場所である武漢にあるという、奇妙な一致があります。

 

これまでに数々の予知(人工的な何かを暗示しているのかも)をしてきたイルミナティカード。

意味深な情報が多いだけに、今回のコロナウイルス流行も、イルミナティカードが予知していると考えるひとが少なくないようです。

 

 

研究所爆発のイラストのカード。

文字を逆さまにすると、浮かび上がる文字は

 

CORONA

 

に、見えるような、見えないような・・・

 

スポンサーリンク

 

イルミナティとコロナウイルスの関連性

 

人によってはこじつけとも感じるであろう、イルミナティカードではありますが、もう一つだけ信憑性が増す話を。

 

50年近くイルミナティのメンバーとして関わっていた男性が、組織を脱退し匿名で内情を暴露しています。

ハイチ地震やハリケーンカトリーナも全てイルミナティが起こした人工災害であるという、信じがたい発言とともに、以下のような一文も。

 

これらのほかにも、太陽をも破壊できるビーム砲の存在を指摘したり、SARSやH1N1などのウイルスの流行がイルミナティの仕業であることなどについても暴露

引用:イルミナティに47年間仕えた元メンバーが内情を全暴露!

 

もちろん、どこまでが真実かは分かりません。

しかし、これが本当だとしたら、コロナウイルスを発生させ、流行させられるということ。

イルミナティという組織がどこまでコントロールできるのか、信じろと言われても難しい内容が多く、頭が混乱してきますが・・・

 

つまり、コロナウイルスの流行はイルミナティカードで予知されており、しかもその流行はイルミナティという組織による人工的なものであると・・・

 

この内部発言をした匿名男性以外にも、元イルミナティのメンバーであり、名前を公表していたオランダ金融会社創設者のロナルド氏は、同様に内部情報の暴露をしています。

その後、フロリダで謎の死を遂げていますが・・・

 

イルミナティカードの過去にしてきた予知の例

 

コロナウイルスの流行とイルミナティカードの予知。

これらの関連性がどれほどのものであるのかは分かりませんが、過去の予知から深掘りしてみましょう。

有名なものをご紹介いたします。

 

イルミナティカード予知:911

 

コロナ イルミナティ

 

あまりにも有名なこのイルミナティカード。

直接的すぎて逆に信用できなくなるレベルのカードかもしれませんが、紛れもなく911を予知しています。

 

発売は1995年なので、2001年のテロよりも前のもの。

カードを横にすると、「911」という数字が浮かび上がるように見えることでも有名ですね。

 

イルミナティカード予知:311

 

 

こちらはもちろん、2011年3月11日に起きた、東北沖地震の津波を予知していたと言われています。

カードを逆さにして波に沿って線を引くと、「311」と浮かび上がってくるように見えることでも有名ですね。

 

これ以外にも数をあげるとキリがないくらい、数々の予知をしているイルミナティカード。

他にも有名な予知カードがあることから、こじつけに近いものは感じつつも、なんか妙な説得力を感じたりすることはないでしょうか・・・

 

イルミナティカードが2020年に予知すること〜東京五輪とAKIRA

 

2020年に流行したコロナウイルスや、過去の同時多発テロ、東北沖地震など、あらゆる未来を予知してきたイルミナティカードですが、それ以外に暗示している2020年の未来を紹介します。

 

東京オリンピック・パラリンピックの危機?銀座和光時計台が襲撃される

 

コロナウイルスの流行を予知するイルミナティカードですが、それ以外にも2020年の未来を暗示するカードがございます。

それがこちらの、イルミナティカード。

 

未来人 東京直下型地震

 

イラストには、銀座の一等地として知られる銀座和光時計台が爆破されており、登場人物の服装の特徴が、オリンピックの5色エンブレムの色と完全に合致しています。

つまりは、東京オリンピック開催期間中に、東京に何らかの未来が待っているという暗示になります。

 

こちらに関しては諸説ありますので、以下の記事も合わせて確認して観てください。

>>>【イルミナティカード】テロで東京五輪の危機!銀座和光時計台襲撃の未来

>>>【未来人】令和2020年の予言まとめ!地震や東京五輪はどうなる??

 

東京オリンピック開催中止は漫画AKIRAでも予知されていた

 

東京オリンピックに関連するものとしては、30年前のアニメAKIRAにてすでに予知されています。

その写真が、こちら。

 

AKIRA 東京五輪中止の看板

 

漫画内では、2020年に東京オリンピックが開催されるという設定が描かれており、それが第三次世界大戦が勃発し、荒廃した東京で開催できない未来が描かれています。

 

2020年現在、コロナウイルスが流行しており、終息までにかかる時間が9ヶ月と見る識者もいます。

そのような状況で、東京オリンピックの開催はあり得るのか・・・

 

イルミナティカードやAKIRAでは、コロナウイルスとは直接関係ないイラストや設定で東京オリンピックの開催中止をほのめかしていますが、あらゆる点から考えても、ここまで繋がるのは何か奇妙だなぁと感じたりする人もいるのではないでしょうか。

 

AKIRAの予知に関しても別記事で詳細を書いています。

>>>AKIRAが東京オリンピック2020の中止を看板で示唆!【あらすじ】

>>>【AKIRA】コロナ予言まとめ!WHOの伝染病対策と東京オリンピック

スポンサーリンク

 

その他関連記事の紹介

 

本当にコロナウイルスが人工的なものだとしたら・・・これほど恐ろしいことなどありませんよね。

>>>コロナウイルスは人工的!目的は?バイオテロ説の真相【アメリカ・中国・ロシア】

>>>【コロナ】高齢者・老人を減らす為の人災か?政府の無能対応はわざとである説

 

新型肺炎コロナウイルスの影響でオリンピック中止という噂が立っています。
下記記事ではその内容を深掘りしています。

>>>新型肺炎でオリンピック中止?コロナの影響は予言通りか【東京五輪】

>>>>ロンドンオリンピック2020開催か?【東京オリンピック見送り】

 

カード占い以外にも新型肺炎コロナウイルスに関する予言・予知があり、注目を集めています。
下記記事では、そのような内容をまとめて紹介しています。

>>>【コロナウイルス 】予言者ノストラダムスの百詩篇で予言【訳あり】

>>>【新型肺炎コロナ2020】2062年から来た未来人はウイルスに対し言及しているのか?それ以外の未来についても

 

その他、ネットでバズっているイルミナティカードの詳細を解説しています。次々と現実になるカードの内容に恐怖すら覚えます。

>>>【イルミナティカード】トランプ暗殺を予言?その可能性を徹底考察してみた!

>>>【イルミナティーカード】横浜が壊滅!コロナか核か、Xデーの日付はいつ?

>>>イルミナティカードに写る小泉進次郎と描かれる日本の絶望的未来【人口削減】

 

その他よく読まれている関連記事は以下からご確認ください

>>>【第三次世界大戦予言】未来人の語る恐怖のシナリオ〜日本はどうなる?

>>>新型コロナはいつまで続く?収束までの期間から東京五輪開催危機か

>>>コロナウイルス感染者数の真実!中国、日本、世界は実際のところどうなのか?

>>>【パンデミックの歴史解説】コロナウイルスで日本の未来は・・

>>>COVID-19 名前の意味や由来について調べてみた!【新型肺炎コロナウイルス】

 

コロナウイルスを予知するイルミナティカードまとめ

 

以上が新型肺炎として世界に蔓延するコロナウイルスと、その流行を予知(暗示)していたのではないかとも取れる、イルミナティカードの紹介となります。

 

こじつけに近いと感じるものも多々あるのは事実ですが、何も意味がないとも思えない。

そんな意味深な、予知とも取れるイラストのイルミナティカード。

 

もちろん、

信じるか信じないかはアナタ次第です。

 

1995 Illuminati New World Order INWO イルミナティカード ブースターパック 1パック(16枚入り)

 

スポンサーリンク
  1. 映画

    【アナ雪2と未知の旅へ】の内容と作者は?Twitterで絶賛炎上中のステマ漫画と…
  2. スポーツ

    【佐藤駿】フィギュアスケートコーチ 日下匡力と浅野敬子はどんな人?経歴や実績につ…
  3. オカルト・都市伝説

    安倍晋三の出身が成蹊大学はなぜ?偏差値や事情を調べてみた!
  4. NEWS

    N/A赤西錦戸の契約合意書の内容!Twitterやネットの反応「クセが強い」と話…
  5. グルメ

    マヨハラとは?意味や事例を具体的に!戸澤遥くだらないとの声も
PAGE TOP