大家族の話題

 

石田さんちお父さんの会社はあの有名企業!職業や年収、給料がどれくらいか調査!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 
1997年から密着で放送されている、7男2女11人の大家族の石田さんち。

石田さんちと言えば子どもが9人もいますが、みんなそれぞれ希望の進路に進学し、就職を果たしていますよね。

9人の子どもを育てて進学させるには相当なお金が必要になりますね。

一家の大黒柱である、石田さんちお父さんの会社を調べてみると、有名な大企業でした!

大企業となると気になるのは年収や給料ですよね。

そこでこの記事では、石田さんちお父さんの会社や職業は何だったのかについて、また、給料や退職金、年収についてまとめていきます。
 

【スポンサーリンク】

 

石田さんちお父さんは化粧品会社へ勤務


お父さんの勤務先は、「日本ロレアル株式会社」だったのです!

日本ロレアルと言えば、大手の外資系化粧品会社で、フランスのロレアルと日本のコーセーが提携している会社です。

主にサロン向けの商品を中心に展開しているそうです。

そんなロレアルが持つブランドとしては、
 

 
・メイベリンニューヨーク

・ロレアルパリ

 

などドラックストアで購入できるものから、
 

 
・シュウウエムラ

・ランコム

・イヴサンローラン

・キールズ

・ラロッシュポゼ

 

など百貨店で展開されているものまで多岐にわたります。

一度は目にしたことがあるブランドばかりですよね。

ロレアルは、外資系の企業とあって、求める人材も
 

 
・グローバルな視点を持つ人

・プレゼン能力に長けている人

・交渉スキルがある人

 

など高度なスキルを必要としています。

このような会社に就職しているだけでも、石田さんちのお父さんはかなり仕事のできる人であることが推測できますよね。

ちなみに、お父さんは若い頃は美容師として活動しており、同じ美容師だったお母さんとの結婚を機に日本ロレアルに転職しています。
 

【スポンサーリンク】

 

職業は営業職


大企業に勤めていたお父さんですが、そこで営業職を行っていました。

日本ロレアルでの営業職は、美容院・サロンに行き、自社ブランドを使ってもらえるように提案する仕事です。

その営業職でお父さんは最終的に営業本部長になっています。

本部長の役職になったということは、相当営業で実績を残したということですね。

石田さんちのお父さんは、能力が高い人が集まる会社の中でも、プレゼン能力、交渉スキルが高かったということですよね。

 

退職後も営業職を活かした仕事

現在、お父さんは日本ロレアルを定年退職されていますが、その後も営業職での経験を活かした仕事をしていました。

 

 

講演会を行ったり、千葉の美容室でコンサルタントをしたり、していました。

人へ伝える仕事は難しいものですが、お父さんは経験を活かしてコンサルタント業を行っていたのですね。

さすが大企業で結果を残しただけあります。
 

スポンサーリンク

 

年収や給料、退職金ってどのくらいだったの?


石田さんちお父さんはすごい人だということがわかりましたが、実際、日本ロレアル時代に給料をどれだけもらっていたか気になりますよね。

調べてみると、月収は少なくとも50万円以上はもらっていました。

サラリーマンの平均月収は35万円前後と言われていますので、お父さんがかなり良い給料をもらっていたことがわかりますよね。

そして年収ですが、本部長の役職で、約1,500万円と言われています!

こちらも55~59歳のサラリーマンの平均年収516万円と比べてもかなり高い金額ですね。

年収から見て、本部長時代の月収は、100万円以上だったと推測されます。

 

退職金はいくらだったの

石田さんちお父さんはすでに定年退職していますので、退職金も支払われています

お父さんは日本ロレアルに35年勤めていました

さらに、最終的な役職が営業本部長だったことも合わせて、退職金は5,000万円くらいあったのではと言われているのです。

テレビ放送の中で、お父さんが退職金について、「家が一軒買えるくらい」と語っていたこともあり、この金額が妥当なのではと考えられています。

ちなみに、大卒で働き続けた一般企業の退職金平均が2,000万円と言われていますので、こちらも平均額より大幅に高いことがわかりますね。

一家のために働き続けたお父さんの努力が、金額に表れている気がしますね。
 

スポンサーリンク

 

お父さんの現在の仕事


お父さんは定年退職後の現在も、お仕事をされています。

日本ロレアルで定年退職を一年延ばして働いた後美容室でのコンサルタント業をしていました。

しかし、その仕事は突然解雇になってしまい、現在は、美容の専門学校である「東京ベイビューティーモードカレッジ」の校長を務めています。

実はここの校長職も一度クビになってしまったのですが、現在は復職して仕事に励んでいます。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上この記事では、石田さんちお父さんの会社や職業は何だったのかについて、また、給料や退職金、年収についてまとめたものになります。

石田さんちのお父さんはかなり高額な給料や退職金をもらっていたことがわかりました。

しかし、お父さん曰く、お金のことを全てお母さんに任せてきたが、どうやってやり繰りしてくれていたのかわからないとのことです。

たしかに、子どもが成人するまで、一人当たり平均で1,000万円かかると言われますよね。

石田さんちは子どもが9人なので、9,000万円!

お父さんの会社での頑張りと、それを上手にやり繰りするお母さんの頑張りで、石田さんちは成り立っていたのですね!

 

関連記事

>>>石田さんチ次男和寛の現在は?嫁との離婚は本当?

>>>石田さんチ光央は逮捕で前科?現在は結婚して嫁がいる?

>>>【石田さんち】隼司の現在の仕事は?結婚相手はどんな人?

>>>石田さんちの長女の現在は?結婚して子供はいるの?

>>>石田さんちの大家族のギャラがヤバい?年収や出演料を調べてみた!

>>>【石田さんち】2021年最新の家族構成や現在状況を完全解説まとめ!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

&nbsp

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP