オカルト・未来予知

【地震予言】未来人2021最新と松原照子の予知まとめ!

 

未来人といえば2036年から来たというジョン・タイターが有名で、未来であった出来事を教えてくれますが、予言の力も侮れません。

インドに住んでいる少年、アナンドは2021年の2月13日の、福島と宮城で起きた震度6強の地震を予言していました。

そんな予言や予知ができる人、日本にいないの?

実は日本にも松原照子さんという凄い予知や予言を出すことができる方がいるんです!

 

【スポンサーリンク】

松原照子ってどんな人?日本人の予言者?!

松原照子(まつばらてるこ)さんは2021年の出来事だけでなく、有名所では2011年の3月11日の地震を予言していたことで有名になった女性です。

何でも「不思議な世界の方々」から「様々な事を教えてもらうこと=大世見」が可能で、それらを認めた本もいくつか出版されています。

あのオカルト雑誌「ムー」にも登場しているすごい人なんですよ。

 

当たったと言われている予言ってどんな物がある?

松原照子さんが的中させた予言としては、先程も触れた2011年に起きた東日本大震災の他にも様々な出来事がありました。

  • 東日本大震災
  • 中国高速鉄道事故
  • 九州集中豪雨
  • 土砂ダム被害
  • 2020年東京オリンピック

 

代表的な出来事はは以上の5つですが、他にも今世界の問題になっている様々な出来事も、これから起こることとして既に発表されていました。

つまり予言は2021年時点で相当数的中させていることになります。

更に凄いのは2021年に2020年東京オリンピックは無い、という内容まで的中させています!すごい!

 

15年以内に首都直下地震や南海トラフ地震が起こる!?

そんな様々な予言を出してきた松原照子さんですが、2020年11月出版された本の中で、とてつもなく恐ろしい予言をされていました。

それは「これから15年以内に首都直下地震や南海トラフ地震、富士山の噴火が立て続けに起きてくる」という内容です。

普通の預言者であれば、そこまで警戒はしないのですが、先程の的中させてきた出来事を見てしまうと…心配ですよね。

 

松原照子さんについて

松原照子さんは兵庫県神戸市に生まれ、現在は、作家兼株式会社SYO代表取締役をされている方です。

自身のホームページ「幸福の近道」にて、書籍の紹介や会員のみの読み物を公表し、更に無料で自身のブログを日々公開しています。

予言に関する販売書籍は12種、全て公式ホームページにて取り扱いがされています。
 

【スポンサーリンク】

2021年の地震を予言していたインドのアナンド少年がすごい

もうひとり、2021年2月13日に起きた、福島や宮城での震度6強の地震を予言していた人物がいます、それはインドにいるアナンド少年です。

こちらはインドの占星術を得意とした本格的な占い師と言っても良いのですが、複数の惑星配置から、2月10日頃に大きな災害が起きると予言しています。

 

ガチの占い師!一部ではメシアとして名を馳せる

アナンド少年が使っているのは星占いといった、ザックリとしたものではなく「ジョーティシュ占星術」という、5000年よりはるか昔に生まれた占いです。

ジョーティシュ占星術とは、惑星や天体の星の動きや重なりなどから、個人の小さい出来事から国家レベルの出来事まで、日付までしっかりと予言できてしまう占い方法。

ちなみに個人の場合、2万円で鑑定してもらえるらしいので、ちょっと真面目に人生に躓いたかも…という人はお願いしに行ってもいいですね。

世界的な疾病についても予言を当てており、証拠と成る動画も残されています。

 

アナンド少年って何者?14歳のプロ占星術師

アナンド少年の本名は「アビギャ・アナンド」で、2006年生まれなので、2020年時点の年齢はなんと14才!

インド南西部にあるカルナータカシュで生まれたプロのインド占星術師(インド星占いのスペシャリスト)です。

2019年の8月終わりにYou Tubeにて投稿された動画にて、世界がこれから経験することと成る大きな出来事を予言、的中させた実力の持ち主です。

 

預言者とは少し違い、星の配列で世の中の流れを見るため、昔の占い師が得意としていた占い方そのままという本格派なんですね。

しかし一部では、予言の中に「ウコンを摂取するといい」などの発言があったことから「ウコン業者の回し者?」と言われたこともあるとか。

彼の周りでは様々な金額のお金が少なからず動いているため、疑いたくなってしまう人も多いのが現実です。
 

スポンサーリンク

未来人って今どんな人がいるの?

有名所では先程も挙げた通りジョン・タイターが挙げられる未来人、他にも2021年現在匿名掲示板に頻繁に登場しているという特徴があります。

また他にも、比較的近い未来(100年以内)からの使者として現われ、これから起きることについて予言していき、特に地震についての予言を多く残しているんです。

しかし彼らは気まぐれであり、ジョン・タイター(フロリダで2036年から来たと主張)以外の未来人はそこまで表に自身を出してきません。

 

このジョン・タイターも複数いるということがわかっており、どうやら彼らは全く別の次元から来ているジョン・タイターだという説もあります。

というのも、しっかり当たっている予言もあれば、ボロボロに外れてしまうことも珍しくないためです。

一言で未来人はいる!と断言はできませんが、いるかもしれないという範囲で現在の都市伝説に存在しているんですね。
 

スポンサーリンク

まとめ

物事を予言できたら良いこともありますが、未来人のように物事を知っている人間もいるかもしれないと思ってしまいます。

予言には人を大きく揺るがす力があり、2021年現在もそれは全く代わりません。

が、インドの占星術師にだって未来の詳しいことははっきりわからないので、これが不安であり、また楽しいことでもあるのは確かです。

 

関連記事

>>> 【未来人】令和2020年の予言まとめ!地震や東京五輪はどうなる??

>>> 【人工地震】3.11東日本大震災の証拠6選!目的はなぜ?自然地震との違いもまとめてみた

>>> 【人工地震】次の標的はどこ?南海トラフはいつ訪れるのか!

>>> イルミナティカードの横浜地震は異臭騒ぎの原因と関連があった?

>>> 【ビルゲイツ】軽井沢に別荘の真実!地震の原因は地下実験?巨大豪邸の秘密に迫る!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP