オカルト・都市伝説

金正恩はもう死んでいる説〜暗殺計画と最新替え玉写真も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 

北朝鮮で絶対的な権力を誇っているのが金正恩氏であり、おそらくは最も世界に知られた存在と言っても過言でありません。

一族で北朝鮮を治めているその姿は、非常に印象に残りやすく、存在感としても十分ですよね。

 

しかしそんな金正恩氏が実は既に死んでおり、替え玉が現在の金正恩だという噂があるんです!

ここではそんな金正恩氏の替え玉説の写真や最新情報についてをまとめてみましたよ!

この問題が登場した暗殺計画についても詳しく調査していきます!

 

スポンサーリンク

金正恩が死んでいる説は暗殺計画以前から

実は金正恩氏が亡くなっているのでは?という説は以前からずっとあった話ですし、影武者を含め複数替え玉がいる説もありました。

その決定的な理由ともなっている事件が過去にいくつか起きているため、その節目節目に人員を補充している可能性があります。

それらの決定的な理由、についてを振り返っていきましょう。

 

スポンサーリンク

既に2008年には死んでいる説が登場

既に金正日氏が存命の頃、2008年には既に金正男氏は亡くなっている説があります。

バイク事故、父親との車に寄る交通事故など、スピード狂でもある金正恩氏は何度か危険を脱している状態です。

健康状態もいい状態ではないという話は多く出てきますが、事故で亡くなっている可能性のほうがあまりにも大きいのです。

そのため既に2008年には金正恩氏は亡くなっており、替え玉が国を引き継いだという説が登場しています。

 

スポンサーリンク

金正男暗殺事件後暗殺未遂事件発生

一見絶対的な存在の金正恩氏ですが、彼は既に何度もテロや暗殺事件に巡り合っています。

彼の異母兄弟である金正男氏が暗殺された、その数カ月後には金正恩氏も暗殺未遂事件に巻き込まれていますよね。

そのため、これらの時期に合わせて、本人が生きている場合でも死んでいる場合でも替え玉は必要、ということになっていきます。

 

スポンサーリンク

あまりに多すぎる影武者と替え玉の必然性

あまりにそっくりすぎる替え玉を用意するだけの理由として、あまりに多すぎる影武者たちの存在について忘れられません。

北朝鮮にとって、良くも悪くも金正恩氏は現在の北朝鮮にとって大きな存在となっています。

国際情勢や地位の存続問題など、今金正恩氏が亡くなると北朝鮮は崩壊すると言っても過言ではないのです。

そのため必要以上の影武者はもちろん、替え玉は必須の存在であることが背景から伺うことができます。

 

スポンサーリンク

写真で替え玉検証してみた

では実際の金正恩氏が替え玉である可能性はどこで見てみたらいいのでしょうか。

これは写真の中でいくつかのポイントを見極める必要があります、そのポイントを押さえれば比較することができますよ!

もちろん写真写りなどでかなり変わってくるものが多いのですが、比較的注目しやすいポイントをご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

耳たぶや耳の形

耳は人間の中にある、本人を照合できる器官の1つです、刑事ドラマなどではおなじみになっているシステムですね。

スポンサーリンク

耳の形は特に個性が大きくあるもので、一見同じようでも個人によって全く異なる特徴を持っているんです。

そのため耳の形、特に耳たぶなどは個人を特定するためにはかなり重要な役割を持っている部位なんですって。

 

スポンサーリンク

歯並び

次に確実なのが歯並びです、歯並びも骨格で診断をする場合、歯医者の治療記録を照合する場合がほとんど。

一度治療した場所や歯の形なども残っているため、歯並びですぐわかる!という場合もあります。

ただし全歯入れ歯にされてしまうとこの方法はお手上げで、科学的な検証が必要になってしまうのが難点。

 

スポンサーリンク

鼻の形

オマケ的な部位として鼻の形も判断の方法として適している場合が多くあります。

写真写りで大きく変わってしまう場合も少なくはないのですが、正面などから判断しやすい場所ですよね。

特に穴の部分は個性が大きく出てくる場所なので、特に注目するとわかりやすいですよ!

 

スポンサーリンク

最新情報!2020年登場金正恩は替え玉!?

2020年4月頃、しばらく公の場に出ていない時期がありました。

当時は既に金正恩氏は亡くなっているのではないか?という噂が錯綜していました、それだけ重要人物ですもんね。

 

5月1日に20日ぶり生きてるアピール

同年5月になり、最後に姿を表してから20日ぶりに、メディアの前に登場して話題になりました。

当時は突然の病死などが騒がれるほどに、健康面等あまり状態が良くないという噂も流れていましたので、注目されたニュースです。

しかしこのとき登場した金正恩氏、実は替え玉なのではないか?とも言われています。

 

肥料工場を視察し笑顔も

肥料工場を視察した後、元気そうに笑顔をみせてメディア露出をした金正恩氏ですが、インターネットSNSの意見には様々な物が出ていました。

 
耳の形が違う

髪の生え際が違う

写真や笑顔に違和感

これらの意見が並び、別人を表に出している可能性を皆さん感じていました!

 

ここで替え玉を使っている可能性!

今までの金正恩氏も替え玉を使っている可能性がありますが、まさに今このときに替え玉を使っているのでは?と言われています。

明らかに空気が違っているということに違和感を持っている他、今金正恩氏の存在が消えてしまうと、困る時期になっている事も挙げられます。

後継者問題や国際情勢に関する問題、国内での影響力など、替え玉を使ってもおかしくない状況が本当に来ているわけです。

つまり現在の金正恩氏が替え玉である可能性は非常に高いと言えます。

 

スポンサーリンク

金正恩はもう死んでいる説〜暗殺計画と最新替え玉写真も解説!まとめ

ここまでの歴史の中で、数度金正恩氏と替え玉が入れ替わるタイミングや時期が何度も来ています。

しかし年が進むにつれて本物が亡くなっている可能性が高く、替え玉が使われている可能性も大きく跳ね上がっているのが事実です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

急に人と会う用事ができた人に!

みんなが気になる特集記事

  1. イルミナティカード  トランプ大統領暗殺
  2. ひき逃げ 道路
  1. お笑い芸人

    杉本青空(からし蓮根)に逮捕歴!?嫁の女社長の画像は??
  2. 音楽・ミュージシャン

    「らるらりら」の意味は?何語?米津玄師楽曲「カイト」「パプリカ」に共通する理由は…
  3. 音楽・ミュージシャン

    perfume不仲説 のっちモザイク処理画像はコレ!ネット上では疑問の声!
  4. 市原悦子 放送禁止用語

    女優・女性タレント

    市原悦子が放送禁止用語「○○」を連呼!ネットで反響を呼ぶ!
  5. テレビ

    福澤克雄が追放?諭吉の子孫で役員待遇、ジャイさんの家族についても調査してみた!
PAGE TOP