気になる話題

マリエをタモリと爆笑問題がクソ枕から救った?レプロ事務所の闇とブラック体質が話題に!

 

2021年4月4日に公開された「マリエさんの枕営業暴露動画」

 

当時18歳だった頃のマリエさんが「島田紳助さんに枕営業をさせられそうになったと涙ながらに自身のインスタライブで暴露しました。

動画内では、タモリさんや爆笑問題さんが枕営業から救ってくれたことや島田紳助さんと他取巻きが枕営業を強要してきたと話しています。

 

また、マリエさんの事務所である「レプロ(レプロエンタテインメント)」ですが、守るどころか枕営業を促していたという話もありました。

タレントを守るための事務所なはずなのにどういうことなのでしょうか。

 

そこで、今回はマリエさんの暴露動画についてや事務所レプロの闇についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

枕営業を強要された!?マリエを守ったのはタモリと爆笑問題!

島田紳助から枕営業を強要!出川哲郎らも斡旋していた

4月4日にインスタライブにてマリエさんが公開した動画で枕営業を強要され、島田紳助さんと体の関係を持つように迫られたと告白しました。

 

当時18歳だったマリエさんは、多忙だったために番組収録前に島田さんの楽屋まで挨拶にいけないことがあったのです。

それを生意気だと捉えた島田さんは、マリエさんに指定の場所へ来るように伝えました。

 

その際に体の関係を強要されています。

 

近くには出川哲郎さんややるせなすさんといった島田さんを囲っている方も居ました。

他にも島田さんが気に入っているグラドルやアイドルも居り、島田さんを中心にアーチ状の椅子に座っていたのです。

そんな囲まれた状態で「愛のない行為をしよう」「極上のテクニックがある」といった風なセクハラ発言をしています。

 

圧倒的な人数差がある中で強要されれば恐怖ですよね。

 

さらに、断ってもなお周りからも「ヤりなよ」という風な説得や島田さんのテクニックについての話で枕を促すような発言は続いていました。

それをすべて断ると島田さんは、ついに日時や場所を言いつけ関係を持つ日を指定して来ていました。

 

恐怖はもちろんのこと、当時18歳のマリエさんにとっては拒絶しかありませんよね。

枕営業に至っては、マリエさんだけでなく芸能界ならどこででも起こっていることだと思います。

 

しかし、強要してまで枕営業をするのは違いますよね。

枕をしなければ番組から降ろすという脅しなんてなおのことです。

 

救ってくれたのはタモリや爆笑問題の「笑っていいとも!」メンバー

マリエさんは、枕をしないということで改めて島田さんに謝りに行きました。

ですが、枕をしなかったことで「クイズヘキサゴン」「世界バリバリバリュー」といった島田さんが司会をしていた番組から降ろされています。

 

ただし、降ろされたからといって仕事が無くなったわけではなく、タモリさんや爆笑問題さんが出演している番組「笑っていいとも!」に出演しています。

暴露動画でも言っていましたが、「守ってくれたのは、タモリと爆笑問題」と語っていることから当時の「笑っていいとも!」メンバーに救われたのがわかりますね。

 

しかし、この暴露動画で涙ながらの告白だったために、とても辛かったのでしょう。

しかも、当時のマリエさんでは告白するにも周りからの圧などにより潰されていたはずです。

そう考えると15年たった今だからこそ、今の世の中だからこそ告白できたことなのですね。

 

ただ、マリエさん曰く面倒くさいので訴えたりはしないと動画でも言っていました。

【スポンサーリンク】

ニュース削除も?マリエを守らなかったレプロ事務所の闇!

レプロ事務所も枕営業を斡旋していた!

今回の枕営業暴露動画では、もう1人の加害者がいます。

 

それは、レプロ事務所です。

というのも、レプロ事務所は、マリエさんを庇わないといけない側です。

 

しかし、庇うそぶりを見せるどころか、「仕事がなくなる」という脅し文句でマリエさんに枕営業をさせようとしていました。

いくら仕事をさせたいからといって、嫌がっている人に強要させるようなことはあってはならないことです。

 

事務所というのは、仕事を紹介するだけでなく、タレントを守るのも大切なことです。

それなのに、むしろ斡旋していては、信用がなくなります。

 

というか、事務所ではなく他のタレントも同じだと思われてしまいます。

枕営業をしていない人にとってはいい迷惑ですよね。

 

まだまだ続く!レプロ事務所はニュースも揉み消す

枕営業を斡旋というだけで闇ですが、まだまだ続きます。

 

このマリエさんの暴露動画ですが、あまりニュースになっていないのは不思議ではありませんか?

 

これ実は、4月4日に公開され、4月8日にネットニュースに取り上げられています

しかも、4月6日にはSNS上で動画が拡散されているのです。

 

ここまで広まっているはずの暴露動画はワイドショーで取り上げられてもおかしくはない状態です。

ですが、どんなワードで検索をしてもニュースでヒットするのは数件のみです。

 

ヤフーニュースに至っては、一瞬だけネットニュースとして取り上げられていましたが、即削除されています。

 

これは、レプロ事務所の闇である「気に入らない記事は揉み消す」という力でしょうか。

過去にもレプロ所属タレントの不倫報道や熱愛報道といった大きなダメージを受けると判断した報道は、大事のニュースにはなっていません。

 

今回の件でも事務所から何らかの圧がかかってしまったのかもしれませんね。

 

【まとめ】涙ながらに語ったマリエが受けた真実

今回は、マリエさんの枕営業暴露動画についてご紹介しました。

 

芸能界であれば少なからず枕営業があってもおかしくはありません。

しかし、今回の動画で暴露されたように強要されたり、脅されたりというのは決して許されることではありません。

しかも、人数差がある状態での強要はなおさらです。

 

さらには、事務所側も脅す形で枕営業を促すのはアウトですね。

このような事実を揉み消せる権力があるために今までもあまり公にはなっていませんが、今回の件で少なからずSNS上では多く出回っています。

いくらニュースを消したからといっても今後も問題視されるでしょう。

 

関連記事

>>> 【マリエの現在】島田紳助の○○を衝撃インスタ告白!「芸能界の闇、はたまた売名?」に話題沸騰!

>>>マリエの震災発言失言ツイート内容まとめ!干された理由はコレだった?

>>>【画像】マリエの姉カリーヌとは?櫻井翔のタメで逮捕歴7回のガチヤンキーを徹底解剖!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 詳しくみる

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ みんなが気になる特集記事

  1. 国会議員 居眠り
  2. 小泉

▼ 一番読まれている最新美容情報

PAGE TOP