渡辺麻友 花

アイドル

【真相】渡辺麻友の真の引退理由まとめ!結婚相手の旦那がいるって本当なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 

2020年6月1日、渡辺麻友 いきなりの引退発表。

これにはビックリした人がほとんどだったのではないでしょうか。

寝耳に水状態で最初は信じられなかったほど衝撃でした。

 

2007年にAKB48のメンバーとしてデビューし、アイドルとして活躍してきた渡辺麻友。

AKB48を卒業してからは女優としての顔も見せ、まだまだこれからが期待されていたのにナゼ?

 

過去には彼氏がいるとか噂もありましたが、旦那さんになるような結婚相手がいて気持ちが引退へ向かったのか。

それとも前から、ささやかれていた精神的なものなのか。

果たして引退理由の真相は何なのかを調べてみようと思います!

 

【スポンサーリンク】

【真相】渡辺麻友の引退理由をさぐってみた

急な去り方でファンも困惑でしたが、その引退理由について様々な憶測やウワサなど飛び交っていてどれを信じていいものか、という感じですよね。 

色々調べてみましたが、このようなことが出てきました。

 

整形をしてそれが失敗したのではないか。

彼氏がいて、女性として普通の生活がしたいと思ったから?

妊娠をしているのでは?

白血病を発症しているんじゃ...?

SNSによる誹謗中傷などに疲れたから。

 

など、多方面から情報が入り乱れている状態です。

これらは結局、事実が確認出来ず憶測でしかありません。

しかし、数年前から体調がすぐれないとしてこれ以上芸能活動を続けていくのは困難だと本人から事務所に申し入れがあったというのは事実。

 

TBS放送 中居正広MCのUTAGEでは、「まゆゆ」の愛称でおなじみでアシスタントMCでしたが2020年2月16日放送回は体調不良という理由で欠席しています。

だれより仕事に対してプロ意識が高く、まじめさゆえ何事も完璧にこなすストイックな「まゆゆ」が仕事を休むのは本当に休養が必要だったのではないかと素直に感じます。

スキャンダル無しのアイドルと言われ、これだけ色々ある中でもアイドルとしてスキャンダルはあってはいけないということを心に強く持ち、それを守りここまでやってきたのはスゴイですよね。

 

引退に至るまでの活躍

渡辺麻友 引退

渡辺麻友、引退までの軌跡をたどってみましょう。

デビュー~引退発表まで

2006年
第2期オーディションに応募したものの最終審査で落選し、同じ年の第3期オーディションで見事合格!

2007年
中1でAKB48デビューを果たしました。

2009年
1月、ユニット『渡り廊下走り隊』結成。
その後、選抜総選挙で数年間5位内を獲得。

2012年
1月、深夜ドラマ「さばドル」ドラマ初主演し、その「さばドル」の主題歌、シンクロときめきでソロデビュー

AKB48 27thシングル選抜総選挙で2位を獲得し選抜メンバーとなる

8月にチームAに異動の発表。

2013年
2月発売、AKB48 30thシングル「so long」で初のセンターポジションに

AKB48 32thシングル選抜総選挙は3位、選抜メンバーになる

2014年
6月、AKB48 37thシングル選抜総選挙で初の選抜総選挙1位となる。

2015年
選抜総選挙で3位、テレビドラマにも出演し活躍の幅も広がる。

2016年
選抜総選挙で2位

2017年
6月、選抜総選挙の開票のスピーチで年内に卒業することを発表
選抜総選挙で2位

10月、さいたまスーパーアリーナにて卒業コンサート

12月末NHK紅白歌合戦のパフォーマンスでAKB48を完全に卒業。
最後、マイクをステージに置いたことが話題に。

渡辺麻友 卒業

2018年
ミュージカル「アメリ」日本初演舞台に出演。

8月から放送のテレビドラマ「いつかこの雨が止む日まで」主演

10月、ホノルルマラソン大会公式アンバサダーとなる。

2019年
NHK連続テレビ小説「なつぞら」出演。

2020年
6月、引退発表

 

【スポンサーリンク】

まゆゆ自身と周囲の変化

渡辺麻友 神秘

芸能人やアイドルはSNSで自身の活動や思いなどを発信することが多いですが、まゆゆ更新回数は少なくそういうのはあまり得意なタイプではなかったんですね。

メディアに露出が少なくなってきてから本人の釈明も発信もないことがアレコレ憶測が飛び交うようになってしまいました。

2019年初旬は朝ドラ「なつぞら」に出演した際は、やめるようなそぶりはなかったと関係者も驚いたそうです。

 

しかし2019年7月には、2019年9月末をもってファンクラブ運営を休止と、所属していたプロダクション尾木より発表されました。

そのことが「これは何かある」と勘ぐられる材料に。

現に、この頃はすでに渡辺麻友の売り込みも先の仕事の話もしなくなっていたと、テレビ局幹部が明かしています。

2020年元旦以来、ツイッターも更新はストップ。

 

更に2020年2月16日のTBS放送 UTAGE を欠席し、その理由が体調不良のためと詳しいことは何も公表せず、これが様々な憶測へと拍車をかけたようですね。

そして、数年前から体調がすぐれないとしてこれ以上芸能活動を続けていくのは困難だと本人から事務所に申し入れが。

プロダクション尾木と渡辺麻友双方での話し合いも、もうその時には本人は引退しか頭になかったようです。

 

引退発表後、インスタグラム・ツイッターどちらも6月1日に削除となってしまいました。

渡辺麻友 引退発表

その後、元所属していたプロダクション尾木は渡辺麻友について芸能活動を終えて精神的にも回復出来るようにSNSや記事掲載を控えて欲しいと発表しています。

渡辺麻友 プロダクション

 

スポンサーリンク

旦那となる結婚相手は本当にいるの?

ネット検索してもSNSでも、彼氏がいるのでは?とか結婚相手や旦那がいる?引退する理由は妊娠してるから?など情報があふれていますが、それも調べてみました。

まずは旦那さんになるような結婚相手となる彼氏について。

 

彼氏?とウワサされた男性

山田涼介  

ミュージックステーションで共演した時に、まゆゆが 山田涼介の方ばかり見ているとか、ホテルから出てきた時の写真があるなど情報が錯綜。

しかし写真は誰かわからず信ぴょう性はないですね。

櫻井 翔  

2人がデートしてる!と、一般の方が あるサイトに投稿したのが出回りましたがこれも2人だというには顔も写っていないですし無理がありました

大倉忠義  

これも根拠のないウワサだけで結局違いました

須賀健太  

ドラマで共演した際に付き合ってるのではないかと言われましたがこれもウソでした

玉森裕太  

まゆゆが玉森君ファンだったと言われていてそれでウワサが立っただけとなります。

羽生結弦  

まゆゆが羽生結弦選手のファンだったことから話が飛躍しただけということです。

中居正広   

UTAGEのコンビということもあり、ジョークのやりとりで勘違いされたようです

鈴木 勤  

鈴木勤の裏アカのSNSで、まゆゆを含め複数で会っていることを発信したため勘ぐられるはめに

しかし、迷惑をかけたとしてその投稿は削除されました。

このように男性タレントで何人も彼氏?のウワサが立ちましたが、出回った写真はどれも不鮮明だったり関係のないものも多くウワサ自体も確信がなくわからずじまい。
 

そして、中国でのオフを過ごした際に遊んでいる中に男性が居たと言われていますが、それも他に女性の友人が一緒だったのでグループで楽しんでいたということで、これも違いました。

結果的に旦那さんになる結婚相手がいるというのは可能性は低いのではと感じました。

 

スポンサーリンク

まとめ

調べてみてわかりましたが今でも惜しまれ、ファンは「引退してもどうか幸せになって欲しい」と応援し続けていることを知りました。

AKB48メンバー・ファンどちらからも信頼が厚く、慕われていた「まゆゆ」

第一線のアイドルとして活躍してきて、その立場ゆえに困難なことがたくさんあったのだと察します。

精神的にも疲れてしまっていたら芸能活動を続けるのは難しいですし、休憩したいと思うのも無理はありません。

 

もしかしたらこのまま仕事にストイックな自分では男性と付き合うことも出来ずに年を重ねてしまうのではないか。

普通に女性としての当たり前の生活を送りたいと思ったのかもしれません。

本人のことは本人しかわかりませんが、「まゆゆ」が心身ともに元気になれることを願います!

 

関連記事

>>>神7初代メンバーの現在を調査!結婚したのは誰?あの人は消えた…?

>>>須藤凜々花の2021現在〜旦那や子供は?まゆゆ卒業でやらかした戦犯者の今を調べてみた!

>>>前田敦子と勝地涼の別居理由とは?復縁の可能性も探ってみた!

>>>渡辺麻友の2021年現在〜目撃画像で山梨に?卒業してぱったり消えた謎に迫る

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

▼ 詳しくみる

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ みんなが気になる特集記事

  1. 字が上手い 字が綺麗 芸能人
  2. 桜を見る会 安倍晋三
  3. 第三次世界大戦 未来人の予言
  4. 甲子園

▼ 一番読まれている最新美容情報

PAGE TOP