お笑い芸人

渡部建に詰め寄る記者は誰?デリカシーのない質問の数々に批判の声多数!

 

100分の不倫騒動謝罪会見を行なった、アンジャッシュの渡部建さんですが、その会見がひどいと話題になっていました。

ただひどいと言われていたのは渡部さん、ではなく、質問を繰り返す記者の皆さんの方!

質問する側の能力不足はたしかにある、と橋下徹さんが昼の出演番組にて発言する部分もあり、ちょっとしたニュースになっていました。

 

ネットでもこの質問達にちょっとした炎上になってしまっていますが、ではその質問や内容は一体どんなものだったのでしょうか。

反省のある無しはともかく、謝罪している本人を茶化してしまったその発言を調べてみました!

 

【スポンサーリンク】

渡部建の記者会見で「ガキの使いで」発言をした記者って誰?

テレビでの生中継やネットでのライブ配信で大規模の記者会見を行なった渡部さん。

復帰会見ではなく、ガキ使の収録についても発言はできないという発言をするなか、男性レポーターが放った一言。

「我々もガキの使いで来ているんじゃないんで…アハハ」

 

【スポンサーリンク】

「ガキの使いで」来ていない男性レポーター

問題になってしまった一人目は「我々もガキの使いで来ているんじゃないんで」といった男性リポーターの方です。

テレビのディレクターの方でレポーターでは無い方なのですが、不倫の記者会見では女性の方が多い中、男性は目立ってしまいます。

実際の動画を見てみると、渡部さんもその記者の方を見て会話をしているため、ネットでは即特定されてしまいました。

 

スポンサーリンク

世間的には「笑えない」!

会場ではやや笑いが溢れていましたが、見ている方はハラハラドキドキしたという人が多くいました。

面白くないツッコミ、冷ややかな笑い、これは下手するといじめと同じではないかという意見が印象的でしたね。

本来であれば5分もあれば終わったであろう会見でしたが、後ほど触れる女性記者の件も含め、だらだら伸ばされていたという感じです。

 

スポンサーリンク

同じ人物?他にもあります激しいツッコミ

凄いのが、恐らく同じ人物による2種の発言でした。

 

「渡部さんにとって多目的トイレとはどういう場所ですか?」

「謝罪が先なんですか?復帰が先なんですか?」

なかなかに手厳しい発言でしたが、やはりいちばんは「ガキの使い」発言という人が多く、この2つが優しく聞こえてしまいそう…。

開かれたのが夜ということもあるのか、際どい質問を飛ばしていました。

 

スポンサーリンク

さすがに芸能界から怒りの声

「ガキの使い」発言で怒りを表したのはTwitter上の皆さんだけでなく、芸能界からも怒りの声が上がっていました。

代表としてメンタリストDaiGoさんのツイートをご紹介しますね。

あの場で言うべきことではなかったとして、痛烈な一言がツイートされていました。

1つ間違えれば大きな問題に発展しそうな発言であったことが、冷静にわかります。

 

スポンサーリンク

渡部建の記者会見で性癖に突っ込んでいった記者って誰?

さてもう一つ、先程の男性レポーターの他にも、女性レポーターの発言も話題になっていました。

元々不倫報道に関しては女性リポーターが囲みを行なうのがほぼ通例となっているのですが、ちょっと質問がひどいことに。

間髪入れず下品な質問を矢継ぎ早に繰り返す様子に、嫌悪感を抱く人も少なくありませんでした。

 

スポンサーリンク

そもそもなんであんなに女性レポーターが多いの?

不倫騒動の取材で女性レポーターが多く起用されるのは、不倫された奥さん側の視点で質問が可能だからというのが通説です。

男性という立場ではどうしても質問が甘くなってしまったり、同情的な質問が増えてしまうという理由もあるんですって。

言われてみれば不倫報道がされた原田龍二さんや東出昌大さんのときも女性レポーターが多かった印象がありますね。

 

スポンサーリンク

質問内容がいくらなんでもエグかった…

最初に、女性レポーター側も仕事で様々な質問を用意してきていますし、それらを消化するのに必死です。

しかしあまりにも間髪入れずに、内容もだんだんとエグく性的な内容になっていきました。

引きがあまりに強い質問の連続に、見ている方もタジタジになってしまったことは言うまでもないですね。

 

スポンサーリンク

その時渡部さんは冷静に受け答え

確かにしたことに問題はありましたが、渡部さんは冷静に受け答えしていました。

さすがに可哀想、大変そうという声が多くなっていましたが、1つずつ逆上や不快感を表さ無い姿は確かに同情してしまいます。

ただ内容が曖昧な部分も多く、会見内容に納得できたかといえば納得できなかったという人が多かったのが印象的です。

 

Twitterでの皆の反応は?「いくらなんでも可哀想…」

これらの様子を見たTwitterの皆さんや、インターネット上の反応は、同情的なものが多くありました。

もちろん渡部さんのしたことは大きな過ちではありましたが、さすがに追求方法のレベルが低い!というものがほとんどです。

いくつかそのネット上の声をご紹介しますね。

手厳しいものも多く、あくまで同情であり、内容は別問題という人も多くありました。

 

スポンサーリンク

渡部建に詰め寄る記者は誰?デリカシーのない質問の数々に批判の声多数!

確かに社会的には大問題をおかしてしまった渡部さん、しかしいくらなんでも記者さんもひどい質問がありましたね。

やったことはひどいけれど、それはまた別という割り切り型の声が数多く見られました。

 

関連記事

>>>渡部建の例の多目的トイレの場所はどこ?そこで何をしたのか改めて解説!

>>>佐々木希は元ヤン!学歴は中卒?ギャル時代の写真も公開!

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 詳しくみる

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ みんなが気になる特集記事

  1. 花粉症対策グッズ おすすめ
  2. 池上彰 嘘発言
  3. 鬼滅の刃 呉峠呼世晴
  4. 国会議員 居眠り

▼ 一番読まれている最新美容情報

PAGE TOP