気になる話題

 

金正恩現在はやつれた!?最新画像と比較してみたら結構変わっていた件

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

金正恩氏といえばふくよかな肉体が印象的なのですが、最新画像と比較してみると、どうも現在やつれたという情報が出ています。

もともと体重がどんどんと増えていっていた金正恩氏なのですが、やつれたと言われると心配になってしまいますよね。

突然過ぎてダイエットなのか、病気なのかも気になってしまうところです。

そこでここではやつれたと噂の金正恩氏について詳しくご紹介していきますね!

 

【スポンサーリンク】

金正恩の現在最新画像!やつれたかどうか比較してみた!

実際比べてみると、一瞬何も感じられないのですが、良く見てみるとなんとなく変化を見ることができます。

よく見てほしいのは腕時計を中心とした腕周り(画像)!よく見てみるとベルトの穴が大きく変わっていることがわかっているんです!

でも一体何があったんでしょうね?詳しい内容をご紹介していきましょう。

 

体重の減少は2021年5月から6月

体重の減少は、前回の5月6日の登場から、先日2021年6月11日と1ヶ月の間に起こりました。

もともとしばらく姿を見せないと、死亡説が流れるなど大騒ぎになりやすい金正恩氏なのですが、今回はこの体重減少で話題をさらっています。

一時期足を悪くしていたのですが、現在は足の方は回復しており、杖等も使っていません。

 

今までは増加傾向にあった

今まで金正恩氏の体重は、年間で5キロちょっと増加していき、2020年には140キロを越えたとされています。

これは御存知の通り、食事にはうるさい人であることもあり、どんどんと食べるものが贅沢になっていったためと言われているんですね。

数年間ずっとその過程を見ている方からすると、確かにやつれていることは間違いないことがわかります。

今まで体重が増加していた人が、減量して見た目が変わると非常に大きいインパクトが有るといういい例とも言えるでしょう。

 

国民涙目…胸が痛い

北朝鮮では金正恩氏のやつれた姿を見ると、胸が痛い、涙が流れると発言していると言います。

最もこの発言に関しては国民性を考えると当然とも考えられる発言ですよね。

しかしそれがわかるほど国民も、金正恩氏のやつれた姿を認識していることになるので、実はかなりの大事であることがわかります。

 

【スポンサーリンク】

金正恩が痩せただけで大ニュースになるのには意味がある

もともと北朝鮮では金正恩氏(並びに北朝鮮の最高指導者全て)の健康状態について発言するのは禁止とされています。

なぜなら地位のゆらぎに繋がる可能性ができること、国民達の動揺を煽らないことなど目的はいくつもあるんです。

しかしそれでもこのことを「ニュースにした」ということは、北朝鮮にとって非常に大きな事態であることがわかるのです。

 

病気?ダイエット?どっちかはわかっていない

痩せた理由については全く触れられておらず、今回金正恩氏の体重減少に触れているのは非常に特殊なケースとされています。

となるとあえて取り上げるということは、ダイエットをしたことに加えて国民の同情を集めていることをアピールすることが目的とも取れます。

ダイエットに成功して心配される上に周囲に良い最高指導者をアピールできるわけですから、いい面しかありませんもんね。

しかし実際には病気なのかダイエットなのかわからない為、真実は不明なままです。

 

なぜそもそもニュースにしてはいけないの?

金正恩氏は最高指導者です、北朝鮮では最高指導者を中心として全てが回っていますよね。

そのために重要になるのが情報網の管理となります、情報を管理することで都合のいい情報だけを国内に流すことになります。

もし病気で最高指導者がやつれた、なんて情報が出回ってしまったら、国内だけでなく、国外からも干渉される可能性がでてきます。

国外からの干渉には軍事行為だって当然含まれますから、少なくとも味方は南朝鮮(韓国)だけである北朝鮮は隙を見せることは許されないんですね。

 

スポンサーリンク

やつれたのは影武者の方なの?本物なの?

Yahooなどのコメントを見てみると「影武者の方を報道しても意味がない」とするコメントを見ることができます。

これは北朝鮮の金正恩氏にはかなりの数の影武者がいる、という説から来ているものです。

確かにもしもやつれたほうが影武者、つまり別人であったら正確な情報とは言えませんよね。

もちろん利点として海外向けのニュースに対して、ある程度の優勢をとれると判断したことが考えられます。

影武者であると考えられる要素は見つかっていないのですが、もし影武者であった場合には、考えあっての判断である可能性があるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

金正恩氏は確かにやつれていました、それもたった1ヶ月間のことですから、国民でなくても少し心配になってしまいます。

しかし国内でこの一件をニュースにすることは北朝鮮では異例のことであり、何らかの考えあっての行動であるとも考えられます。

やつれたのはダイエットなのか、病気なのか、あるいは影武者であるのかはわかっていません。

しかしこの一件でいえるのは、北朝鮮側が何らかの政治的な動きを期待して健康状態を発表したと考えることができるということなのです。

 

関連記事

>>>金正恩はもう死んでいる説〜暗殺計画と最新替え玉写真も解説!

>>>【画像】金正恩の影武者15人徹底比較!見分け方は耳や歯!会釈にも違いが?

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP