張本勲 老害

気になる話題

【喝!】張本勲の老害発言集まとめ!サンデーモーニングのスポーツコーナーってぶっちゃけどうなの?

 

日本の野球界でプロ野球選手として日本ハム・巨人・ロッテなどの球団で1959年~1981年の22年間活躍してきた張本勲氏。

現在は野球についてのご意見番でコメンテーターをしていますが「サンデーモーニング」では度を超えているのではと思う発言が多く、ネットでも老害と批判されています。

そしてダルビッシュ選手が張本氏の発言したことにツイートしたことも話題になりました。

今回はその張本勲・老害発言集をお届けしたいと思います!

【スポンサーリンク】

サンデーモーニングで老害と言われる張本勲の発言集①

 
張本勲 老害
 

■ 4月の放送でメジャーリーグで活躍している二刀流で人気の大谷翔平選手の試合結果についてを取り上げていました。

その際に大谷選手自体の活躍は高評価していたまでは良かったものの、大谷の活躍にメジャーリーグが翻弄されている様子を「アメリカの野球はずいぶんレベルが落ちた。・大谷ひとりにかき回されている」などのアメリカ野球界を侮辱していると取りかねない発言。
 
■ 2020年2月の放送でプロ野球キャンプのヘッドコーチ・2軍監督・特別アドバイザーについてコメント。

大きさ・重さの違うボールでの打撃練習や小さい穴が開いたメガネをかけてバント練習等の独自の練習法をしている巨人ですが「2軍監督やアドバイザーは選手にとったら何のプラスにもならない」と無意味だというようなコメント。

張本勲 老害

【スポンサーリンク】

サンデーモーニングで老害と言われる張本勲の発言集②

 
張本勲 老害
 

■ 2018年11月の放送では放送日前日に行われたJリーグの清水エスパルスVSヴィッセル神戸戦について。

試合結果は3対3の引き分けでしたが納得のいかない判定の仕方だったのがまず大変な状況になり2人退場者が出て、後半では負傷者が続出しました。

更にヴィッセル神戸の選手2人が怒りを露わにし清水エスパルスのベンチに乱入。

コーチやそこにいた選手も巻き込み大騒ぎとなり、後半のアディショナルタイムも20分近い今までにない長時間となりました。

これについて張本氏は「ありがちなこと、よくやった」と乱闘騒ぎには何も問題視しなかった。

しかし、サッカーファンは野球とサッカーは違うので同じように言ってほしくないと言う。

野球とは異なり、ベンチ乱入や乱闘はやってはいけない行為なので張本氏の発言は同意出来ない。

そのスポーツのことを知らずに、ただコメントするのはやはり控えるべきなのでは?
 
■ 2016年5月1日の放送ではイングランド・プレミアリーグでクラブ創設133年目で初勝利の可能性が期待されていた日本代表FW・岡崎慎司選手が所属のレスター・シティFCのことについてコメントを求められた張本氏。

「よその国でやっていることで100年でも300年でも関係ない」と言って終了。

ネットでも「不快でしかない」「何様なの?」「大人の対応は出来ないのか」等の多くの批判がありましたが、本人の謝罪も何もなかったそうです。

スポンサーリンク

サンデーモーニングで老害と言われる張本勲の発言集③

 
張本勲 老害
 

■ 2021年3月の放送でエンゼルスの大谷翔平選手の投球VTRを見た張本氏が大谷選手の投球について称賛し、「へなちょこのアメリカのバッターにはまず打てない」とコメント。

これに元巨人軍で大リーグでも活躍した上原浩治氏が3月21日にTwitterに「メジャーの打者をへなちょこって言わないでくださいよ~」と、やんわり抗議。

この気持ちはわかりますよね。

張本氏はナゼ一言多いような感じで言ってしまうのでしょうか。
 
■ 2016年10月16日の放送では放送前日に行われた箱根駅伝予選会について、名門の中央大学が本選出場出来なかったことに対して「あの歴史ある中央大学が…情報によれば何だか内紛があるそうだ」と発言。

この発言は「事実ではないと」中央大学陸上部の野村修也部長が抗議し騒ぎになりました。

TBS側に訂正と謝罪を求め同月20日、番組公式ホームページにて誤解を招いたことを謝罪。

しかし、発言した当の本人である張本氏の謝罪はありませんでした。

1人の著名人が発した言葉によって色眼鏡で見られてしまう側のこともやはり少し考えてもらえればと。

スポンサーリンク

ダルビッシュも黙っていられない

 
張本勲 老害
 

2019年7月28日の放送では夏の高校野球岩手大会決勝戦で、高校生では初の最速163キロを出す佐々木朗希投手を花巻東高校との対決で大船渡高校が故障を避けるために登板回避させたことについて。

これに張本氏が、「最近のスポーツ界でこれが一番残念だと思った。32歳で若い監督だから大変苦労したとは思うが絶対に投げさせるべき」と強く発言したことで大船渡高校に苦情が殺到するなどまたもや騒動へ。

メジャーリーグで活躍のダルビッシュ選手は、大船渡高校・國保陽平監督の決断に「これほど全国から注目されている中で佐々木君の未来を守ったのは勇気ある行動」と現地の取材の際に答えています。

その後、7月28日には番組での張本氏の発言について「シェンロンが一つ願い事叶えてあげるって言ったら迷いなくこのコーナーを消してくださいと言う」とツイート。

 

張本氏は「楽させちゃダメだ選手には」とも言っていましたが、これはいくら同じ野球とはいっても、昔と今では環境が全然異なると同時に時代によって変わることもあります。

エースがただ1人で真夏の炎天下で投げ続けるのは危険に直結しますし、昔と全く同じようにやらせるには無理があるのではと感じます。

これには続きがあって、『週刊文春』の取材でダルビッシュ選手のTwitterのシェンロン発言について張本氏が反論。

「あの子はTwitterでペラペラ喋りすぎる。同じ球界だから厳しく言うけど男だったらあまりくだらんチンピラみたいなこと喋らないでTwitterに書き込まないほうがいい」

「そんなことより自分のプレーをしっかり頑張って、いい成績残して立派な家庭を作って男としてやるべき」と答えています。

しかし思いますが、そこまで言われるようなこともしていないのに本人のことを詳しく知らずにあれこれ言うのはやはりやめた方が良い気がしますが…

張本勲とは

 
張本勲 老害
 

張本 勲 (はりもと いさお)
 

【本名】   張 勲 (チャン・フン/ちょう・ふん)

【生年月日】 1940年6月19日

【国籍】   大韓民国

【出身地】  広島県広島市  

【身長】   181㎝

【体重】   85kg

 

両親は韓国慶尚南道昌額郡大合面出身

母親は張本氏をいた時に上の子どもを連れ日本領(当時)だった朝鮮から内地に渡って日本の広島で張本氏は生まれた。

事故や広島原爆で被爆を経験し、大変な時代を歩んできた。

浪華商業高校野球部から1959年東映入団、新人王や通算7度のタイトル獲得。

1962年はMVP、1972年は2000安打。

1976年に巨人に移籍し355の高打率をマーク。

王貞治とのコンビはOH砲と呼ばれていた。

そして1980年にロッテに移籍し3000安打達成。

1981年に引退し、1990年に野球殿堂入りとなる。

スポンサーリンク

まとめ

 
張本勲 老害
 

今回は張本勲氏の発言についてでしたが、様々なことにも言えるのでは思ったのが時代の違いはやはりあるのかなと感じました。
間違ったコメントや、個人の考えを押し付ける形にならないようにしてもらえたら番組も落ち着いて見られるのではないかと。
 

関連記事

>>>張本勲の右手小指がない理由が…まじか…!!

>>>張本勲の女子ボクシング批判!発言を謝罪するも抗議した連盟会長もブーメランだった…

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP