陰謀論

【子供?】エバーグリーン座礁の原因は人為的ミスである陰謀論について考察!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 

スエズ運河でエバーグリーンという船が座礁しました。

パッと聞くだけでは大変だな…と思うだけなのですが、実はエバーグリーンは都市伝説の中でも陰謀説が流れている船!

中でもエバーグリーンはヒラリー夫人のコードネームであり、非常に大きな機密を持っている船と言われているんです!

更に詳しく追求していくと、子どもたちの人身売買を疑う声があり、この真実追求ために人為的に座礁されたとか…。

一体どういうことなの?!

 

【スポンサーリンク】

エバーグリーンがスエズ運河で座礁したのは人為的ミス?

エバーグリーンがスエズ運河で座礁したのは、実は人為ミスであり、真実に近づく一歩となるかもと言われています。

事実については情報はなく、現段階では人為的ミスだというのはあくまで噂に過ぎません。

ところがエバーグリーン、実はヒラリー夫人のコードネームとされ、クリントン財団の船とされているんです!

(ただし実際は無関係であり、全く関連のない船であることを忘れないでくださいね!)

 

人為的ミスで座礁させることで何が起きるか

そもそも人為的ミスを起こして挫傷させることで、一体どんな意味があるのでしょう?

船が座礁することで当然第三者の捜査の手が入ることは間違いないことですので、これが狙いと言われています。

つまり船の中にある機密情報を調査の目に晒されていくことになりますね。

スエズ運河での座礁はあまりにもタイミングが良すぎたということです。

 

ヒラリー夫人のコードネームとは?

実はエバーグリーンは、ヒラリー夫人がビル・クリントンの選挙のときに使用したコードネームといわれています。

このことから貨物に書かれたエバーグリーンという名前と一致していると見る人が多かったというわけです。

更に深く考えると、このエバーグリーンはヒラリー夫人のものであり、その目的の為に使われているということになります。

 

クリントン財団の船であることにどんな意味がある?

ここまで見てきたところで、実はクリントン財団の船であるらしいことに目を向けましょう。

あくまで都市伝説、陰謀説の一旦に過ぎませんが、実はクリントン財団は人身売買を行っていると言われています。

特に世界中の子供を売買しており、エバーグリーンはその商品たちを輸送する途中だったとも考えられるのです。

スエズ運河での座礁により捜査が介入し、一気に真実が明らかになる!

という前提があるからこそ、世界中の都市伝説愛好家たちに注目されているということですね。

 

【スポンサーリンク】

都市伝説や陰謀説…子供たち救出!?

先にも触れましたが、クリントン財団が所有しているエバーグリーンは人身売買を専業としているという噂があります。

あくまでこれは都市伝説ですし、陰謀説に更にヒレがついてしまっている情報であることも否定できません。

しかしこのスエズ運河での座礁は、船内の子どもたちを救出するにはあまりにタイミングが良いのです!

 

スエズ運河には何がある?

スエズ運河とはざっくり説明すると、アフリカとアジアを丁度跨ぐエジプトの人工海面水路を言います。

当然ながらイギリスは介入できません。

エバーグリーンは日本が所有している船ですから、噂としてアジア圏の子どもたちが世界に運ばれていたと言われています。

要するにエバーグリーンは子供の人身売買アジア圏担当として、都市伝説では扱われているわけです。

 

罠にかけられたのはエバーグリーンか、世界の都市伝説愛好家か

ここまで見ていくと子どもたち救出のために、誰かがエバーグリーンを罠にかけたと思いがちです。

しかし子どもたちが船内にいなかった、となれば話は大きく変わってきます。

それはエバーグリーン側が、世界の都市伝説愛好家達に向けて、人身売買はしていないと証拠を提示したことになるから。

そうなればエバーグリーンは潔白となり、悪い噂を一気に払拭できるわけです。

それを考えればエバーグリーン側がこの罠をかけても、デメリットはなにもなくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

デクラスのきっかけとなる?座礁で済む話となるか

海外のQアノン(都市伝説、特に陰謀説を信じている人達)に言わせると、この出来事はデクラスのきっかけになるとのこと。

デクラスとは日本語でいう機密解除のことで、良い意味でも悪い意味でも隠されていたことを公開することを言います。

科学技術などの良い面の機密はもちろん、政治達の悪い面の影の運動などが一挙に公開されるのだと言うことですね。

そうすることで一般人である我々が知らなかった不都合な真実を知ることができるというわけです。

 

が、あくまでこの一件は噂であり、証拠もなく、現段階ではあくまで都市伝説に過ぎません。

信憑性にかける情報に踊らされてしまうと、結局は真実にたどり着くことはできませんよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

最初にも触れましたが、あくまでこれは都市伝説の一部に過ぎず、確証や根拠は提示したものだけに過ぎません。

そのためこの都市伝説を真正直に受け止めることは危険であり、同時に頭に入れておくと何かが見えてくるかも。

世界的な大きな出来事になりそうですが、信じるも信じないもあなた次第、ということですね。

しかし現実的に見るとこの噂はデマであり、何ら関連がないという事実も記憶にとどめておく必要があります!

 

関連記事

>>> 座礁船「エバーグリーン」とヒラリーの関係がヤバかった…

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

▼ 詳しくみる

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ みんなが気になる特集記事

  1. 和彫り 刺青 タトゥー 芸能人 男性 ジャニーズ
  2. カルト
  3. ノストラダムスの大予言
  4. ワンピース未来人
  5. 小泉
  6. 雅子様 紀子樣 都市伝説

▼ 一番読まれている最新美容情報

PAGE TOP