おもしろネタ記事

小泉進次郎の構文ポエム集まとめ!これは大喜利?頭良くない発言に失笑!w

 

小泉進次郎構文という言葉があります、これは「同じことを繰り返している文章」のこと、ちょっと頭良くない感じがしますよね。

このように小泉進次郎さんの発言は、なんというか、ポエム集などと言われ度々話題になっています。

Twitterでは「小泉進次郎に行ってもらいたい中身のない台詞」といった大喜利が日々行われており、知名度としては問題ないのですが中身が大問題となっています。

そんな小泉進次郎氏の構文ポエム集をまとめてみました!

 

【スポンサーリンク】

小泉進次郎発言構文ポエム集まとめ

まずは小泉進次郎氏が実際に発言した、小泉進次郎構文によるポエム集をご紹介します。

ポエム集というのは実際にマスコミやブログなど、様々な場所で言われている言葉で、本職の詩人の方としては胃が痛いかもしれません。

 

今のままではいけないと思います。だからこそ日本は今のままではいけないと思っている。

まずは小泉進次郎構文の歴史が始まったこの一言から。

なるほど、としか返せない言葉であり、たしかに間違っていないんだけれども…という一言です。

油断すると文章作成中にできてしまうという、嬉しくない手軽さもあります。

 

Japan keeps time.

こちらは国連の演説に使われた言葉で、正確には小泉進次郎語録とはちょっと異なります。

日本は発言の制限時間はきちんと守る、という冗談を国連で発言したのですが、このときのこの笑顔!

あまりに輝かしかったため、ファンが作っている語録にも追加されてしまいました。

 

この問題をいかにクールに解決するか、ハッピーにセクシーに

2019年の国連環境会合で、どのように環境問題に人類が向き合っていくかという課題について、発言したものですね。

世界中で一時期話題になり、頭を抱えてしまった人もいたとかいなかったとか。

セクシーに、は会場内の別の女性が発言したものなので、小泉進次郎氏独自のものではない、というのはしっかり抑えていきたい部分です。

尚この発言で職場で「セクシー」という言葉が飛び交ってしまい、連呼する社員が出てきたことから、一部の社員にとっては頭の痛い問題となったのでした。

 

私のなかで30年後ということを考えた時に、30年後の自分は何歳かなと

30年後まで政治家として成果を上げ、今後もしっかりと原発問題や福島での除染廃棄物問題に向き合っていく、という意味合いの発言です。

しかしこの時質問されたのは「今後のために今しようとおもっていることは?」という言葉でした。

具体的な政策等を聞かれていたはずなのですが、答えになっていないということで話題になっていました。

 

【スポンサーリンク】

小泉進次郎発言大喜利

ではここからはいよいよTwitterにて「#小泉進次郎に言ってもらいたい中身のない台詞」のタグが付けられた大喜利をご紹介していきましょう!

これらは実際に小泉進次郎氏が言ったものもあれば、言いそうだな-というフィーリングで作られたものもあります。

そのためあまり難しく考えないで楽しむことができます、というよりあまり真面目に考えないほうがいいです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

頭良くない印象があるけど「エンプレス構文」ともいうらしい

このエンプレス構文、女帝になにか関係あるのかと思えば、なんと人気ゲーム「モンスターハンター」(以下モンハン)の女帝に関係ありました!

モンハンに出てくる防具の中にエンプレスシリーズといわれる防具一式があるのですが、その足防具の解説文が最高に頭良くない文章なのです。

初出は2018年で、小泉進次郎構文が話題に成るより2年近く前から話題になっています。

 

画像を見れば分かる通り、解説文が2重になっていて一見違和感が無いのが特徴ですね。

モンハンのファンたちの間では「小泉進次郎氏がエンプレス構文」と話題になっていました。

なおコレは1回だけではなく、数回モンハン内で披露されている模様。

 

スポンサーリンク

まだまだあるよ!小泉進次郎構文ポエム【20210511追記】

先にご紹介した小泉進次郎構文ポエム、実はまだまだあるんです!

というよりどんどん生み出されているため、これからも増えていくというのが実際のところです。

それでは実際に追加されてきた小泉進次郎さんの構文ポエムをご紹介していきますね。

 

休むという言葉が入っているが休みなんかじゃない

こちらは育休に関しての話をしているときの発言です。

実際に育休をとった小泉進次郎さんですが、育休をとってみるとなんともやることの多いこと!

もう休むという言葉が入っているけれど、まさに休みではない、というのはきちんと家事育児に参加したからこそ言えるのでしょう。

この発言に関しては、構文としてポエム入りにしましたが、言っていることは立派です(珍しく)。

 

約束は守るためにありますから約束を守るために全力を尽くします

除染廃棄物の県外処分について、具体的な案はあるのか?とマスコミに質問されたときの返答がこちらです。

具体的な案はまったくない!だけど約束だからなんとかする!といった意味が、言うまでもなく込められています。

典型的かつ立派な小泉進次郎構文ですよね!

 

反省しているんです

「ただ、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない。というご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

こちらは発言がよく炎上している件についての発言となっています。

なるほど自覚はかなりきちんとしているんだなあと言ったところでしょうか。

でも全く反省しているように見えないのは、やっぱり「そういうところ」なんでしょうね…。

 

スポンサーリンク

まとめ

小泉進次郎構文なる「同じことを繰り返す」構文、思った以上に混沌としていましたよね。

流石にこれは誰もかばい切れないためか、マスコミ側のツッコミはさほど厳しくないという特徴があります。

今後も増えそうな小泉進次郎しの発言やポエムに、ぜひ注目していきたいところです。

【20210511追記】

日々増加している小泉進次郎構文ポエム、一方では呆れの声が在ると同時に、その一方で話題になっています。

もちろん政治家という発言能力を試される職業であるため、注目されるのは当たり前なのですが、ちょっと心配な注目のされかたでもありますね。

それでもやはり政治家であることは変わりませんから、やはりその辺りに関して意識して発言をしてほしいな、というのが国民としての願いです。

最も、小泉進次郎構文ポエムが楽しみでしょうがないのでは?と聞かれてしまうと、否定はできないのですが。

 

関連記事

>>> 【爆笑】小泉進次郎の面白迷言集で打線くんだ(笑)

>>> 小泉進次郎の「46」はどこから降りてきた?イルミナティや乃木坂説、元ネタはどれ?w

>>>ポエマー小泉進次郎が次に言いそうなことをネット上から集めたら爆笑すぎたw

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP