エンタメ(マンガ・アニメ・映画)

【上弦の鬼】過去の人間時代エピソードに涙?画像つき一覧で鬼について熱く語る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 

鬼滅の刃で炭治郎たちの前に立ちはだかる敵、其の中でも鬼舞辻無惨も認める最凶といえる鬼が、上弦の鬼6名です。

もともと上弦の鬼6名、下弦の鬼6名からなる「十二鬼月」ですが、人間側の猛攻で不甲斐ない結果を出した下弦の鬼は解体。

いわゆる無残様のパワハラ会議で全滅させられてしまいました。

 

さて、そんな最凶の6人の鬼となる上弦の鬼たちにも元々人間時代を持ち、人間として暮らしていた過去を持っています。

そんな上弦の鬼たちの人間時代の画像を一覧にしてみました。

 

【スポンサーリンク】

上弦の鬼にも人間時代があった…画像一覧

上弦の鬼に限らず、元々全ての鬼は鬼舞辻無惨によって、人間から作られた鬼です。

当然ではありますが、人間時代の記憶も持っており、それぞれの過去を背負いながら厳しい現実を生きてきたメンバーばかりでもあります。

特に無惨直属の部下である6人にはつらい過去を持ったメンバーばかりでした。

 

上弦の壱 黒死牟(こくしぼう)

 

顔に6つの目を持ち、かなりグロテスクな見た目を持っている黒死牟、月の呼吸を使いこなす十二鬼月最強の鬼です。

年功序列制を重視し、最も強い意志と人間の頃の記憶を持っている、精神的に最も冷静沈着と言えるでしょう。

しかし人間の頃から内面に劣等感や焦燥感、より強くという強く燃え盛る炎のような感情を秘めていました。

 

その理由は生前の継国巌勝としての記憶にあり、元々は弟のほうが冷遇されていたのに立場が逆転してしまった過去を持っていたから。

痣が発現して、強くなるには時間が足りない、ならば時間を永遠に持つ鬼になってしまえばいいのだ…。

冷静で歪んだ顔の中には、あまりにも激しすぎる、弟への不快感や自身の力への劣等感が渦巻いているのです。

 

兄弟へのこういった感情は強く残ってしまうもので、この感情が振り切ってしまうと、人間突拍子もない行動に出てしまいます。

なんとなく私には、黒死牟の気持ちがわかる気がしてしまいました…。

日の呼吸と相対する月の呼吸から、元ネタは日本書紀の天照大神と月読尊と言われています。

 

上弦の弐 童磨(どうま)

 

新興宗教「万世極楽教」の教祖として君臨している童磨、その親しげな態度にも関わらず、口に出るのはちょっと普通じゃないことばかり。

他の上弦の鬼や、実は無惨にもドン引かれており、特に猗窩座は彼を嫌っているのですが、本人は気にしない図太さも持っています。

 

しかし中身はかなり醒めており、宗教の教祖夫婦の元に、特殊な見た目から神童として奉られた人物でした。

ただ最悪なことに本人は特に能力があるわけでなく「人間は死んだら無にかえるだけ」だと、神の存在を信じない人間に成長してしまいます。

無惨にで会ったのは20才で、以降エゴに満ち溢れた救済のために宗教の教祖として、人間の、特に女を貪り食う日々が始まったのでした。

 

今で言えばかなりのサイコキャラなのですが、最も自由に生きている感じも否めないキャラが童磨です。

女を特によく食うのも「強く共感されることのないこだわり」であり、当人の中では筋が通っている理由なんですね。

 

上弦の参 猗窩座(あかざ)

 

「お前も鬼にならないか」煉獄に向かって言ったこのセリフがあまりに強く、無限列車編のボスだった猗窩座は、拳法を使いこなす鬼です。

上弦の鬼の古参メンバーであり、無惨の元にもよく報告をしに行くほど生真面目なところがあります。

本当に強い相手だけを認め鬼にスカウトするのですが、断ると「強い人間が衰えるのは見たくないから死ね」という思考へ変わってしまうのは御存知の通り。

 

不老不死になっても鍛錬を欠かさないという勤勉さも持ち合わせていますが、これは人間だった頃から鍛錬を欠かさなかった延長とも言えます。

父を失いただの犯罪者として地方にやられた先、其の地にあった武術道場で鍛錬と、住み込みさせてもらっている家の娘の看病を送った日々。

ようやく訪れた幸せですが、娘との結婚と道場を継ぐこととなった日の前日、道場主と娘が毒殺されてしまいます。

 

この一軒を聞いた猗窩座は、怒りのあまり67人もの関係者を素手で殺してしまったのです。

ただ幸か不幸か、猗窩座は人間だったときのこの記憶をなくしていたのですが…。

今までネタキャラとして扱われていましたが、過去が明らかになってからは、その凄惨な過去からネタから避けられるようになっています。

 

【スポンサーリンク】

上弦の肆 半天狗(はんてんぐ)

 

斬られるごとに強くなる、作中のゲスキャラと言われる半天狗、小心者で臆病なくせに自分勝手で卑怯者というなんとも言えないキャラです。

人間を食べているのに、炭次郎達には弱い者いじめだと言い放つ始末、なんともまあすごいやつです。

更に人間だった頃からこの性質は変わっておらず、犯罪の責任転嫁を繰り返し、終いには殺人を起こしてしまいます。

 

ちなみに過去が判明する話は描かれておらず、ファンブックにて過去の一部が解明されたのみ。

しかも特にドラマティックな出来事もなく、とにかく卑怯者だったということ、それからあまりにも図太くしぶといやつだったことがわかっただけです。

 

尚無惨曰く「たまにうざい」そうで、ギリギリ許容範囲内として扱われています。

逆に考えれば相手を持ち上げる能力は結構あったし、しぶとさはかなりの武器として無惨に認められてたことになりますね。

だからこそまあまあの距離感を無惨と取れていたのかも。

 

上弦の伍 玉壺(ぎょっこ)

サジェストに気持ち悪い、と出るかと思いきやかわいいと出てきてしまう男、それが玉壺です。

壺の中に入っており、中身は細長い体をまるごと納めている状態で、ファンブックでは趣味の肉体改造の賜物であることが明かされているんです。

慇懃無礼で芸術家として自分を称していて、同じ人間を殺すにしても美しさにこだわりを見せる、気色悪さが際立ったキャラです。

言うまでもありませんが中身は下衆で、半天狗とは違う方面の異常さを持っているのがポイントです。

 

芸術家気質(というより本職)なのは人間だったことも変わらず、小動物を殺すなどの異常性も当時から持っていたことが判明しています。

ただその異常性は玉壺をからかいに来た子供に向けられてしまいました。

子供の両親は当然激怒し、玉壺は銛で串刺しにされながらも生きながらえていたところを無惨に拾われて今に至ります。

 

ちなみに本業である、一般的な芸術家業は意外と成功しており、作られた壺は美しいとのこと。

それなりのお値段で売れるため、無惨もお気に入りなんだとか。

自分の肉体改造に凝り始めたのが生前なら、もしかしたら人間として普通に大成功していた可能性も考えられます。

 

上弦の陸 堕姫・妓夫太郎(だき・ぎゅうたろう)

 

上弦の中では最弱ながら、其の力は下弦の壱よりも強く、合わせて22人の柱を殺してきました。

普段は妹の堕姫の中に兄である妓夫太郎が隠れており、堕姫が太刀打ちできない相手が登場したときのみ妓夫太郎が登場します。

2人は兄妹で、兄のほうが実力は上、2人の首を切らないと死ぬことが無いという正に兄妹ならではの強さを見せつけてくれました。

 

堕姫の本名は梅というのですが、妓夫太郎は実は本名のままとなっています。

というのもそもそも遊郭で呼び込みなどを行なう人の事を妓夫と呼んでおり、遊郭で生まれた子供はこの役職名で呼ばれることが殆ど。

つまり妓夫太郎は男のため、遊郭では必要とされていなかったわけです。

 

ある日自分の目を突いて自ら失明した梅(堕姫)は罰として生きたまま焼かれてしまいます。

妓夫太郎は怒りで女将や侍たちに復讐を果たして逃げ出したのですが、そこに現われたのが童磨。

童磨は鬼になるように2人を勧誘し、妓夫太郎は妹と鬼になることを決意したのでした。

 

スポンサーリンク

そもそも上弦の鬼ってなんだっけ?上弦の鬼は鬼滅の刃でも強い6人

上弦の鬼は鬼舞辻無惨直属の、いうなれば戦士達であり駒でもある6人です。

上弦、下弦は月を表す言葉で全部で12あり、十二鬼月と呼ばれていますよね。

無惨直属の最強の鬼十二鬼月(12名)、それが上弦の鬼6名と下弦の鬼6名で構成されているのです。

 

上弦の数字が少ないほど強く、下弦を解体する=12人の中の弱い方から6人をクビということになります。

上弦の壱が一番強く、下弦の陸が十二鬼月の中では最弱ということに成るのがわかりますね。

上弦の鬼は下弦の鬼と違って両目に数字が描かれており、片目にだけ数字がある下弦の鬼を見下している傾向があります。

 

スポンサーリンク

上弦の鬼6名の無残評価はいかに!?結構高評価です

下弦の鬼達は無惨にパワハラ会議で消されてしまいましたが、上弦の鬼達も結構冷遇しているのでは…。

そんな不安が頭を過るわけですが、そこはご安心下さい、画像通り結構上弦の鬼たちは高評価の人物が揃っています。

 

ポイントは向上心があって、自分に忠誠心をきちんともっていること。

上弦の鬼たちはどちらかというと自分を練磨していく事を苦としないメンバーが多いため、お気に入りになっているのも納得ですね。

当然忠誠心がなければ、ここまでの成果と強さは発揮できないわけですから。

 

あんまり好きじゃないと言われている童磨ですが、それでも有益さと忠誠心が高いのか、消されてはいません。

なんだかんだでお気に入りが半分くらいいるのが、どことなく微笑ましく感じてしまいます。

いや、もちろん中身はとんでもない鬼たちではあるのですが。

 

スポンサーリンク

まとめ

上弦の鬼たちは過去人間のときの弱みや苦しみ、辛さや怒りなどを中心に抱いていることがわかります。

同情できるキャラもいれば、同情なんてできるわけがないキャラももちろんいます。

この個性は人間側の柱達がそうであるように、無惨側の上弦の鬼達の心を事細かく縛り付けていることがわかりますね。

 

関連記事

>>> 【鬼滅の刃】人気記事まとめ

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!
 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

みんなが気になる特集記事

  1. 鬼滅の刃 呉峠呼世晴
  2. お笑い第7世代 誰 一覧
  3. イルミナティカード  トランプ大統領暗殺
  4. 創価学会 現会長
  5. 小泉進次郎 イルミナティ
PAGE TOP