エンタメ(マンガ・アニメ・映画)

【日輪刀が黒い理由や意味は?赤くなる赫刀になる条件は一体何?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 

漫画・アニメで人気の『鬼滅の刃』に出てくる日輪刀。これは鬼殺隊に入隊後に支給される鬼を殺すための刀です。

鬼は日光に晒すか日輪刀で首を斬ることでしか殺せないため、戦いの必需品といえますね。

この記事では、日輪刀が黒い理由や赤い赫刀になる条件・効果について紹介していきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

日輪刀の色が黒い理由は?


持ち主によって日輪刀の色が変わる、すなわち、使い手の呼吸によって色が変化すると言われています。

主人公炭治郎は日の呼吸の使い手ですが、日輪刀を黒くする要因こそがこの「日の呼吸」といわれています。

なぜ日の呼吸の使い手が日輪刀を黒くするのか。

そもそも日の呼吸というのは、別名「始まりの呼吸」ともいわれています。

使い手の呼吸の属性によって赤色・青色・緑色・灰色・黄色・白色と色が変化する日輪刀ですが、
すべての呼吸は「日の呼吸」を大元に派生したものといわれています。

この呼吸の全ての色を混ぜると黒色となるため、日の呼吸の使い手のみが黒刀となる理由です。

「黒色」が持つ意味とは?

持ち主の呼吸法によって色が変わる日輪刀。

その特性もそれぞれ異なると言われています。

では黒色がもつ意味とは一体なんなのでしょうか。

時代は400年前に遡ります。

縁壱という名で、全ての呼吸の大元「始まりの呼吸」の使い手がいました。

縁壱は黒刀を使用しており、その生まれ持った才能で、
他とは比べものにならない程の剣術を身につけていました。

圧倒的な力を持つ鬼の鬼舞辻無惨でさえ、
縁壱は一目置く存在だったといいます。

力の差を見せつけられた無惨は、日の呼吸を根絶やしにしようと
日の呼吸の使い手を殺していくようになりました。

縁壱のような日の呼吸の使い手で
自分より強い存在を受け入れたくなかったためです。

そうして日の呼吸は受け継ぐ者もおらず、
存在を知るものでさえ鬼に殺され、
途絶えてしまっていたとも言われていました。

幸い、縁壱が「日の呼吸」「ヒノカミ神楽」という名に変え
密かに受け継いでいきました。

そのヒノカミ神楽を縁壱から受け継いだ人が炭治郎の父であり、
父が亡くなった今、使用できるものは炭治郎のみとなっています。

よって黒色が持つ意味とは、鬼舞辻無惨を討伐できる唯一の存在であり、
すべての呼吸の頂点ということになりますね。

 

【スポンサーリンク】

赫刀とは何か?


日輪刀が赤く変わることを赫刀といい、
いくつかの条件を満たすことで赫刀化するといわれております。

日輪刀は赫刀化すると、通常の状態よりも強くなるため、
上弦の鬼を殺すためにはこの赫刀の状態になることが重要といえますね。

ではどのようにしたら赫刀化するのでしょうか。

その条件と効果についてここでは紹介していきたいと思います。

赫刀が赤くなる条件とは

それでは実際に赫刀が赤くなる条件を見ていきましょう。

条件① 刀を強く握ること

強い力で刀を握ることで、刀の温度がみるみる上昇し、赫刀が赤くなります。

条件② 日輪刀をぶつけ合うこと

ある日、柱たちが日輪刀をぶつけ合い赫刀が赤く変化しました。

戦いのなかで赫刀化の方法を知った柱たちは、
自身の日輪刀をぶつけ合い赫刀へと変化させていきました。

条件③ 禰豆子の「爆血」を刀に使うこと

爆血とは禰豆子が発動させた鬼血術のことです。

爆血は破壊力がとても高く、刀にまとわせることで赤く変化します。

条件④ 痣をもっている

赫刀を赤く変化させた者は、全員痣が出現していました。

そのため、赫刀化できる条件は痣をもつものといえるでしょう。

この痣を出現させるための条件としては、心拍数が200以上になること、体温が39度を超えることです。

痣を持つものが、痣を出現させた状態で日輪刀を使用すると、
日輪刀の温度が上昇し、赫刀に変化することができます。

赫刀が持つ効果とは一体?

赫刀化することによってどのような効果があるのでしょうか。

赫刀は通常の日輪刀に比べ、圧倒的な強さを持ち、
鬼に与えるダメージも大きくなります。

そのため、赫刀をもつ者は、鬼にとっても戦いづらい相手となるでしょう。

それではここで赫刀の効果について3つ紹介したいと思います。

①鬼に激痛を与える

通常の日輪刀で鬼を切ったとしても、修復力のある鬼には、
致命的なダメージを与えられずすぐに回復してしまいます。

致命傷を与えるには首を切り落とさなければならないのに対し、
赫刀で斬られた鬼は、灼けるような痛みと苦しみを受けます。

②鬼の修復能力を格段に遅らせる

赫刀で攻撃した部位の回復を遅らせることが可能で、
すぐに再生させることができなくなります。

そのため長期戦にも耐えられるようになります。

③細胞を破壊し続ける

赫刀には、傷を与えた部分を灼き続ける効果があります。

過去に、縁壱が無惨を切りつけた時の傷跡が、数千年経過しても残っています。

一度切りつけた部分は回復しても細胞を破壊し続けているということですね。

最大の敵、鬼舞辻無惨を日の光以外で倒す方法は、この赫刀での攻撃以外にないでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ


日輪刀が黒い理由には「日の呼吸」が要因となっていました。

赤くなる赫刀についても条件がいくつかがありましたが、鬼を倒すためには重要なアイテムなことが分かりましたね。

炭治郎や柱たちがこれからどのような戦いで鬼を倒していくのか楽しみですね!

 

\鬼滅の刃の無料視聴ができる/

 

関連記事

>>> 【鬼滅の刃】人気記事まとめ

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

みんなが気になる特集記事

  1. へずまりゅう 黒幕 実刑
  2. 第三次世界大戦 未来人の予言
  3. ノストラダムスの大予言
  4. ウォルトディズニー
PAGE TOP