笹倉世凪投手

プロ野球・甲子園

 

笹倉世凪が退部!現在は何を?素行の悪い不良少年との噂も…

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

仙台育英高校野球部に所属していた笹倉世凪投手ですが、実は野球部を退部しているというウワサがあります
そして、その原因として素行が悪かったと言われていたり、不良少年だったなんていうウワサも出回っています。

実際のところはどうだったのでしょうか?

この記事では、笹倉世凪投手の退部や素行について、現在は何をしているかなどをご紹介します。 

学法石川高等学校の発表によりますと、笹倉世凪さんは同校へ編入した事実は無いそうです

 

【スポンサーリンク】

笹倉世凪投手の退部のワケ

笹倉世凪投手
有名な選手が大会に出場していないとなれば、その理由が気になりますよね。

そして、様々なウワサや憶測がネットで飛び交います。

『笹倉世凪投手』も同様に、9月に開催されていた「秋季宮城県大会」で姿を見かけることが出来ず、それ以降も大会では出場に名前がありませんでした
本人曰く、「9月に退学しました」とのことでした。
この退学については、学校側が決めたことではなく、自主退学を選んだといいます。

学校を退学したということがり、来年のドラフト会議で選ばれるのではないかと言われていただけあって、やはり大会に姿がないと話題になってしまいます。

また、「野球を辞めたのか」という問いには、「(次の学校は)まだ決まっていないです。(野球は続けるのかという問いに)そうですね」と答えたそうです。

一体なぜ、退部・退学に至ったのでしょうか?

笹倉世凪投手の退部・退学

自己退学をしたワケとして様々なウワサが出まわており、『笹倉世凪投手』は不良少年であり、素行が悪かったとウワサしている人がいます。

もともと、『笹倉世凪投手』が通っていた仙台育英高校は、強豪校ではありますが、素行が悪いという話も多いといわれています。
そのため、『笹倉世凪投手』が自己退学をした理由を学校側が何も言わないのは、そういう面からあまり口外できないのではないかと感じ取れます。

また、素行が悪いためなんて学校側が発言をしてしまえば、将来的に邪魔になってしまいます。

素行が悪い以外にも、自己退学理由として「彼女との行為動画の流出」というウワサもありました。

このような動画が流出してしまえば秋季大会中であるため、部に迷惑が掛かってしまうと判断し自己退学したと考えられています。

また、昨年ではこれと同じような事件が早稲田実業の方でも起こっています
早稲田実業の場合は、一部の部員がiPhoneのデータ共有機能を用いて拡散した際、野球部以外にも広がってしまい流出したとのことでした。

この事件にかかわった、部員(最低でも5人)が自宅待機を命じられたと言われています。
そして、この後はどうなったか分からないのですが、停学や退学になったというウワサがあります。

この早稲田実業の話をもとにすると、『笹倉世凪投手』の話が事実の場合、自己退学もありえない話ではありません

ただし、どちらのウワサも事実ではなく、ネットで騒がれているウワサなので断定はできません。
また、「彼女との動画が流出」となれば本人が流出させるわけがないので、第三者が『笹倉世凪投手』のことが気に入らなかった、または面白がってということが考えられますね。 

【スポンサーリンク】

笹倉世凪投手の現在は?

笹倉世凪投手
仙台育英高校を事故退学した後のニュースでは、まだ次の学校が決まっていないと発表されていました。

ですが、現在は学法石川高等学校に転校をしたとされています。
では、なぜ学法石川高等学校に転校をしたのでしょうか?

なぜ、学法石川に転校したのか?

転校先が学法石川高等学校だというウワサも流れていますが、これにはしっかりとした理由があります。

『笹倉世凪投手』が転校したとされる学法石川高等学校には、元仙台育英野球部監督の佐々木さんが現在の監督だからではないかと言われています。
もし、退学した理由がウワサのどちらかであるのであれば、佐々木監督の下で野球だけでなく生活面での指導を受け、模範的な選手へと成長してほしいですよね。

学法石川高等学校の発表によりますと、笹倉世凪さんは同校へ編入した事実は無いそうです

 

転校後の公式戦の出場は?

学法石川高等学校に転校したとされる『笹倉世凪投手』ですが、実力はなかなかなもので、小学生の頃から野球をしており、中学では全国準優勝を果たしています。
そして、高校でも1年の春から控え投手としてベンチ入りしていました。

ですが、転校した学校では、いくら実力があったとしてもすぐに試合に出ることはできません

これは、学校側が決めていることではなく、「大会参加資格規定」によるもので

転入学性は、転入学した日より満1ヵ年を経過したもの。

とされています。

ただし、止むを得ず転入学した際は、本連盟に承認を得ることができればすぐにでも公式戦への出場が認められます

ですが、今回の『笹倉世凪投手』は自発的な退学による転校であるため、これは認められるものではありません。
そのため、『笹倉世凪投手』は1年間は出場ができないということになります。 

スポンサーリンク

【まとめ】笹倉世凪投手は現在も野球を続けている

今回は、『笹倉世凪投手』の退部・退学についてや現在は何をしているかなどについてご紹介しました。

退部・退学については、さまざまなウワサが飛び交っていますが、殆ど悪いウワサばかりです。
そして、ニュースや雑誌などで取り上げられていないことから断言することはできません。

また、転校先は学法石川高等学校の野球部監督が、元仙台育英高校の野球部監督であったため信憑性は高いとされています。

そして、新しい学校ではトラブルの内容に頑張ってほしいですよね。

 

 
\無料漫画は3000作品以上/

漫画好きの為のまんが王国はコチラ

 

★関連記事★

>>>仙台育英・笹倉が学法石川へ転校か|野球進学?2021ドラフトには参加するの?

>>>仙台育英・笹倉の退学理由は?不祥事で逮捕との声も?復学の可能性は?

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP