気になる話題

マリアージュフレールの店員は男性限定?女性は?店舗によって差があるのか調べてみた

 

高級なお店の中にあるリッチなカフェ、入るのにドキドキしてしまうのですが、それがいい!という人も少なくありません。

そんなリッチなカフェは人それぞれですが、中でも高級百貨店の中に入っているマリアージュフレールは更に特別!

さてマリアージュフレールに入ったことのある人は気がついたかと思いますが、中にいる店員さん男性しかいない気が?

これって気のせいなの?それとも真面目にそうなの?その謎に迫ります!

【スポンサーリンク】

マリアージュフレールの店員は男性だけ!?

マリアージュフレールのカフェを利用した人から不思議な声が聞こえてきました。

それは「店員さんが男の人しかいないんだが」という声、通常カフェに行くと女性の店員さんが多いですよね。

しかしながらマリアージュフレールのカフェでは男性の店員さんしか居ないと言うんです!

 

確かにカフェのホールスタッフは男性のみ!

実はマリアージュフレールのカフェスタッフはほとんどが男性のみとなっています。

確かにカフェの中に入ると、テーブル担当している人たちはほとんど、というかほぼ男性の方ばかり。

清潔感が漂っており、整った男性が多いのが特徴なので、初めてきた人は、言い方はあれですがビビってしまいます。

少なくとも若い女性が行ったときの印象は「すごい世界を見てしまった…」というかたが多いようですよ。

 

なんで男の店員しか居ないの?

これに関しては理由がどこにも書かれていないのですが、一説によると「ターゲット層」に特徴があるからと言われています。

やはり紅茶を嗜むのは年を重ねた女性が多く、ターゲット層は自然とその年齢層に合わせることになりますよね。

男性がきれいな女の人が好きなように、女性もきれいな男の人が好きなのは自然のこと。

結果的に歳を重ねた女性たちが好む、若い男性(見目が整っていれば更に良し)を店員として置くことになります。

なんだかリアルな理由なのですが、考えてみれば非常に合理的でもあります。

 

銀座の本店がすごいらしい

さてここの紅茶ですが100グラムで2000円から3000円するという超高級紅茶です。

更にティーサロンとなればお菓子もかなりの高級志向、お金がありそうなマダムをターゲットとするには十分な理由ですよね。

その最高のマリアージュフレールが銀座の本店です。

店員さんは全員男性で、年は20代から30代、背の高い人スラッとしたタイプの人を中心に集めているとのこと。

おしゃれなカフェで優雅なひとときを、イケメンの店員さんが迎えてくれるという最高の状態です。

なるほど、これを聞いたらマリアージュフレール銀座本店のティーサロンに行ってみたくなりますよね。

【スポンサーリンク】

マリアージュフレールは女性は働けないの?店舗による?

じゃあマリアージュフレールで女性は働けないのでしょうか?

憧れのカフェや紅茶店として働きたい女性は数しれないはず!それとも募集要項は男性のみなの?

 

女性でももちろん働けます

ご安心ください、マリアージュフレールは女性でももちろん働くことができます。

ただフロアスタッフになれるのは一部の店舗や人数が足りないときくらいで、実際はレジなどの担当が多いようです。

やはりお店側のこだわりが強いので、無理にフロアで働きたい!という気持ちがある人は別のお店がいいでしょう。

また相当の紅茶の知識や丁寧さが求められる世界ですので、半端な覚悟では入れないかもしれません。

 

応募が心配なら募集要項を見てみよう

どうしてもマリアージュフレールで働きたい!でも女性でも本当に働くことができるのかな?

そんなときはお店側の店員さん募集要項をしっかりチェックしてみましょう。

少なくとも男性限定とは書かれていないはずですし、必要であれば面接当日にも連絡があるはずです。

フロア担当は無理だとしてもマリアージュフレールで働くのは男性限定と言うわけではないのでご安心を!

スポンサーリンク

マリアージュフレールの魅力

マリアージュフレールは1854年に誕生したフランスパリの老舗紅茶店です、マルコポーロが有名ですね。

特徴あるオリジナルの茶器やブレンドで、日本ではおばさまたちに圧倒的支持を受けている紅茶店と言っていいでしょう。

お茶菓子なども美味しく、お茶もお菓子もカフェラウンジのあるお店でゆっくりと味わうことができます。

通販サイトもありますし、結婚式の引出物としてのセットも取り扱っているので、一度は見たことがあるかもしれませんね。

ラウンジではゴージャスなお茶菓子が用意されるため、インスタ映えはもちろん、満足間違いなし。

ただしお値段も相応のものですので、気軽さより、別世界にいく!というつもりで行く覚悟も必要です。

スポンサーリンク

まとめ

マリアージュフレールは男性の店員ばかりですが、男性限定ではありません。

ただその姿勢には強い理由やこだわりがあり、聞いているこちらもなるほどという気持ちになってしまいます。

店員募集としては男性のみではありませんので、女性でも応募しても問題ないとのこと。

敢えて華やかな世界に挑戦してみてもいいかもしれませんね!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP