だいたひかる 夫 イケメン

お笑い芸人

【画像】だいたひかる夫が超絶イケメンでネット騒然!職業はまさかの・・だった!

2022年1月14日、お笑いタレントのだいたひかるが第一子を出産されました。だいたひかるといえばかつて「R1グランプリ」での初代チャンピオンとして、その後バラエティー番組「エンタの神様」などに出演しブレイクを果たしたお笑いタレント。そんなだいたひかるですが、2013年に結婚し、その際だいたひかるの夫が超絶イケメンすぎると話題に。

この記事では
 

「だいたひかるの夫がイケメンすぎる!(画像有)」
「気になるだいたひかるの夫の職業は?」

 

について詳細にまとめたものになります。だいたひかるの夫がどんな方なのか、画像も踏まえまして紹介していきますね。是非最後まで読んでみてくださいね!
 

イケメンすぎて結婚するまで新手の結婚詐欺だと思われていた⁉

 
2022年で結婚生活9年目となるだいたひかる夫婦。2021年8月26日、だいたひかるは自身のブログで当時を振り返っています。

それは衝撃的な内容で、なんと、結婚前までだいたひかるは夫の小泉貴之のことを新手の結婚詐欺だと思っていたと明かしているのです。そして当時の写真を添付。それがこちらの写真です。

だいたひかる 夫 イケメン
 
本当にどこかのモデルのように端正な顔立ちをされていますね。この時、この写真を見た方からは「めっちゃ男前」、「結婚詐欺だと疑われるレベル」と絶賛の声が飛び交いました。

さらに交際が始まってからすぐに結婚の話をされたこともあり、さらに当時のだいたひかるの疑いの目を引いた様子。

その一方で添付した写真に添えて「詐欺師にしては写真OKなんだ」と思って撮っていたとお笑いタレントらしいつっこみをいれています。
 

だいたひかるの夫の職業はアートディレクター

 
さて本題のだいたひかるの夫について詳しく紹介していきますね。まずお名前ですが、先ほど記述もしましたが「小泉貴之」といいます。簡単なプロフィールはこちらです。

・1977年8月14日 埼玉県出身
・2000年、日本大学理工学部を卒業
・その後渡米
・ファッションショーの招待状やテキスタイルデザインのデザイナーとして活躍
・2005年、帰国
・帰国後、「Wieden+Kennedy Toky」入社

 
小泉貴之の職業は、一言でいうと、アートディレクター、グラフィックデザイナーです。渡米先では、2004年、フセイン・チャラヤンのテキスタイルデザイナーとして活動しています。テキスタイルデザイナーとは、服飾、インテリア用途のテキスタイル、布地や織物をデザインするデザイナーのことをいいます。

その後、2005年に帰国後は、「Wieden+Kennedy Tokyo」入社しています。現在は、独立してフリーのアートディレクターとして活動。これまでの出版物としては、講談社から「超」整理手帳の出版に携わっています。この手帳、現在も出版されていてロングセラーとなっている様子。
 

出会いのきっかけは2012年「文具祭」

 
二人の出会いは最新文房具を紹介する2012年「文具祭」のとき。だいたひかるは言わずと知れた文具マニアとしてファンの中では有名です。そこで意気投合したのか、その後連絡を取り合い同年11月から交際に発展。翌年、2013年5月にめでたくゴールイン。交際1年にも満たない交際期間で入籍し、突然の結婚報告に当時は話題になりました。
 

スカウトされた経験も!

 
こちらは近年の小泉貴之です。
だいたひかる 夫 イケメン
 
先ほどの若い頃のイケメンとはまた違いイケオジ風に年齢を重ねていることがわかりますね。当時、イケメンすぎてかつては石原プロダクションにスカウトされたこともあるんだとか。
 

まとめ・だいたひかるの夫は妻を支えるよきパートナー

 
以上が
 

「だいたひかる夫は、超絶イケメンの小泉貴之(画像有)」
「イケメンすぎて結婚前は結婚詐欺だと思われていた」
「小泉貴之の職業はアートディレクター」

 

についてまとめたものになります。

近年だいたひかるはテレビからすっかり顔を見なくなりましたがそれには理由がありました。

それは、2016年に乳がんを発症。2019年に再発し手術と放射線治療を行ってきたといいます。そして2020年には不妊治療を再開し、無事2021年5月に懐妊。

それまでつらい時期もあったことでしょう。それを支えてきたのが夫の小泉貴之です。彼の公式ブログを見ると出産後は、子供の写真を載せ成長の喜びを綴(つづ)っています。

今後親子3人で幸せな家庭を築いていってほしいですね!

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP