坂上忍 降板

芸能

坂上忍、絶望的なバイキング降板理由とは?態度が不愉快でクレーム多数・・・?

 

歯に衣着せぬ発言で、度々話題になっている坂上忍さん。

坂上忍さんがМCを務める「バイキングMORE」が終了することが発表されました。

 

以前から「バイキングMORE」での坂上忍さんに対しては、態度が不遜であるとか、見ていて不愉快という世間からの声はありました。

ですが、この度とうとう終了になってしまったとのこと。

実際の番組終了はいつの予定なのでしょう?

 

坂上忍さんの降板理由や、他の降板メンバーはどなたなのでしょうか?

この記事では、坂上忍さんのバイキング降板理由、態度が不愉快でクレームが多数あったのかについて調査しています。

 

坂上忍のバイキング降板理由は動物保護活動のため?

坂上忍 降板

「笑っていいとも!」の後継番組として、2014年4月1日からフジテレビ系列でお昼に生放送されている「バイキング」

現在は、「バイキングMORE」という番組名で毎週平日の11:55~14:45に放送されています。

坂上忍さんがМCを務めるこの番組ですが、2022年の3月で終了することが発表されました。

 

坂上さんは2021年12月13日の番組内で、「動物好きのおじさんとしての時間をもうちょっといただけませんかというお話をさせていただいた」と告白。

「バイキングMORE」を降板することを、自ら申し出たと口にしました。

 

「わがままがきくならば、僕だけ卒業させていただいて、番組は存続して、僕の代わりは野々村真がいますからって言ったんですけど。」

と、坂上さんはコメントしていました。

ですので、「バイキングMORE」は完全に終了し、今のレギュラーメンバーの方々の中から誰かが残るということはないのでしょう。

 

坂上さんは元々、犬猫の保護をライフワークとしてきました。

自宅には14匹の犬と4匹の猫と一緒に暮らしており、毎朝5時半から2時間半以上もかけてワンちゃんたちの散歩を行っています。

 

フジテレビ系バラエティ「坂上どうぶつ王国」の中では、動物の保護活動をメインとした施設をご自身の私財で建設中

その施設が2022年2月をめどに完成予定なので、それを機に「バイキングMORE」を卒業し、今まで以上に動物たちと向き合おうとされているのです。

 

坂上忍がバイキングを降板する理由は他にもある?

動物保護活動を今以上に本格的に行うため、「バイキングMORE」を降板することを発表した坂上忍さん。

ですが、その他にも様々な理由があるのではないかと言われています。

 

理由①コスト削減のため

坂上忍 降板

「バイキングMORE」が終了するのは、「経費削減」が大きな理由だという話もあります。

長く続いているコロナ禍の影響でフジテレビの財政危機は深刻化しており、現場への徹底的な経費削減が求められているというのです。

 

一説では、坂上忍さんの出演料は1日につき80〜100万円と言われており、年間2億もの出演料が支払われているのだとか。

現在のフジテレビは勤続10年以上で50歳以上の社員に希望退職を募っているほどの財政難です。

知名度のあるタレントさんを月曜日〜金曜日の帯で出演させるのは苦しい状況になっているのでしょう。

 

「バイキングMORE」の後番組では、「バイキングMORE」よりも4割の経費削減を命じられているのだそう。

ですので、メインMCもタレントではなく局アナから任命されるのでは?と、関係者は予想しています。

 

理由②パワハラ発言が多いため

坂上忍 降板

坂上忍さんは非常にはっきりとした物言いをするため、番組内でも語気が強くなってしまうことが多々あります。

それがエスカレートしてしまい、「パワハラ発言だ」と視聴者の方や関係者の方などから言われたり、炎上してしまうこともしばしばでした。

 

 

過去には、リハーサルでやっていたことが坂上さんの一言でひっくり返されてしまったり、ADのカンペのタイミングが遅いと不機嫌になったりするということがあったと言います。

そのため、現場はいつもピリピリした雰囲気になっていたのだそうです。

坂上さんのプロ意識が高いためにそうなってしまっているのかもしれませんが、それが視聴者に伝わってしまうと見ている方も疲れるものです。

 

以前出演者であるブラックマヨネーズの吉田敬さんが、「この番組でも、パワハラみたいな感じで進んでいくことがあるじゃないですか。」と番組内で発言。

坂上さんが慌てるということがありました。

 

吉田さんは冗談まじりで言ったのかもしれませんが、冗談でもそういった発言が出てくるということは、裏では深いものがあるのかもしれませんよね。

 

理由③視聴率の低迷

坂上忍 降板

「バイキングMORE」の視聴率はここ2~3年特に低迷してしまっていました。

2020年9月、番組名が「バイキング」から「バイキングMORE」になったタイミングで、放送時間が1時間増加されました。

ですが、その放送時間拡大によってむしろ番組全体の視聴率が下がってしまったというのです。

 

同時間帯に放送されている「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)、「ひるおび!」(TBS系)、「大下容子ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)に視聴率を抜かれ、「バイキングMORE」の最下位が定位置になってしまっていました。

13~49歳層の方々の個人視聴率は「ヒルナンデス!」がトップ

「バイキングMORE」は、取り上げるニュースの内容などで視聴率が振るわないこともあり、難しい立ち位置に立たされていたのでしょう。

 

まとめ 坂上忍、絶望的なバイキング降板理由とは?態度が不愉快でクレーム多数・・・?

この記事では、坂上忍さんのバイキング降板理由、態度が不愉快でクレームが多数あったのかについて紹介しました。

 

坂上忍さんは非常に影響力のある方なので、番組終了についても様々な憶測が飛び交ってしまうのでしょう。

ですが動物愛は本当に深い方なので、動物保護に注力するという降板理由も真実のはず。

 

「バイキングMORE」を見られるのも残り僅かです。

最後まで我々を楽しませて欲しいですね!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP