女優

上白石萌音と上白石萌歌は姉妹?どっちなのか違いを比べてみた

今、ネット上を中心に上白石萌音と上白石萌歌について

「区別がつかない」、「同一人物かと思っていた」「双子なの?」

と話題になっています。同じ時期にデビューして一気に注目を浴びるようになった二人。テレビに出演することも多くなり、それに比例してこの疑問を持つ人も急上昇。
この記事では、

 
「上白石萌音と上白石萌歌は姉妹なのか?」
「どっちが姉でどっちが妹?」

さらには「二人の違いを比べてみた」
 

について詳細にまとめたものになります。
これを読めばばっちり二人の違いが分かるように書いていますので是非最後まで読んでみてくださいね!
 

上白石萌音と上白石萌歌は2歳違いの姉妹

 
結論から申し上げますと、上白石萌音と上白石萌歌はれっきとした血のつながった姉妹です。そして決して双子ではありません。二人の年齢差は2歳。

問題はどっちが姉でどっちが妹なのか。
それは姉が上白石萌音。妹が上白石萌歌です。

二人の生年月日は

・上白石萌音 1998年1月27日
・上白石萌歌 2000年2月28日

 
また名字の上白石ですが、「かみしらいし」と読みます。なんだか聞きなれない名字に感じる方も多いかもしれませんが、上白石という名字は二人の出身地である、鹿児島県には多い名字なんだとか。一説によると薩摩川内市を中心として、およそ全国に100人ほどいるといわれています。
 

上白石萌音と上白石萌歌の名前の由来

 
上白石萌音と上白石萌歌、最後の名前の漢字一文字しか違いがなく、これも二人を判別することが難しい要因の一つにもなっています。しかし、この名前には二人のお母さまの熱い想いが込められていたのです。

二人のお母さまは音楽教師をしています。これが影響して、まず姉である萌音さんは、「音が芽吹く」という意味合いが込められているんだとか。そして「音楽を好きになってほしい」という想い、あと大好きな芸術家のクロード・モネから由来して名づけられました。

そして妹の萌歌さんにもやはり「音楽にちなんだ名前を」ということで「歌」という漢字を選んでいます。最後に二人に共通することは、「海外でも通用する名前を意識して命名した」ということでした。
 

デビューのきっかけと共通点

 
二人のデビューのきっかけは、2011年に開催された第7回「東宝「シンデレラ」オーディション」姉の上白石萌音は審査員特別賞を受賞。妹の上白石萌歌はなんとグランプリを受賞しています。この時、姉中学1年生、妹はまだ小学5年生でした。

また姉の上白石萌音は小学1年生の頃から鹿児島市内のミュージカルスクール「マリアミュージカルアカデミー」に通っており、このデビューのきっかけとなったオーディションもそのスクールの先生に勧められたんだとか。

話しは戻りますが、デビューが2011年ということは、二人はデビューしてから既に10年は経っていることになりますので意外に芸能生活が長いことに驚きですよね。

そして二人が間違われやすい要因のもう一つの理由として、芸能界での活動範囲にあります。二人とも女優業をしていること。最近では二人とも歌唱力があるのでそれが評価され、テレビドラマ以外にも声のお仕事やミュージカルにも挑戦したりとその幅を広げています。

次に特に間違われやすい出演作品をまとめてみました。
 

間違われやすい出演作品

 
次々と話題作に出演している上白石萌音と上白石萌歌ですがここで二人の出演作品をまとめてみました。

まずは姉の上白石萌音から。

・舞妓はレディ
・ちはやふる
・溺れるナイフ
・L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。
・西郷どん
・ホクサイと飯さえあれば
・陸王
・恋はつづくよどこまでも
・NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」一代目ヒロイン

 
イメージとしてはイケメンと共演することが多い印象を受けます。また声の仕事もされていて、アニメ界の巨匠、細田守監督の作品「君の名は。」ではヒロインの宮水三葉役を演じ歌声も披露し話題になりました。

次に妹の上白石萌歌の出演作品は、

・義母と娘のブルース
・3年A組-今から皆さんは、人質です
・大河ドラマ いだてん~東京オリムピック噺~
・教場 第二夜
・子供はわかってあげない

 
この他にも妹の萌歌さんも細田守監督の作品「未来のミライ」では、くんちゃん役に抜擢。ストーリーの中で重要な人物として起用されています。

また、テレビ番組「A-Studio」では、2019年4月5日~2020年3月27日まで、11代目サブMCとして活躍されています。さらに、妹の萌歌さんは本格的に音楽活動も始め、2015年にアニメの主題歌「ス・マ・イ・ル」でCDデビュー。2019年からは歌手活動の時は名前を「adieu(アデュー)」として本腰を入れている様子。作詞作曲にも挑戦しています。

これは余談ですが、こうして違う作品に出演している二人ですが、実は共演した作品があるんです。それが2018年に公開された映画「羊と鋼の森」。しかも設定上でも姉妹として出演しているんです。ここで二人の顔の違いなどを存分に見分けるという楽しみも出てきますね。
 

上白石萌音と上白石萌歌の違いを比べてみた

 
さて、ここまで上白石萌音と上白石萌歌の違いを比べてきましたが、今度は「双子」と呼ばれるまでに似ているといわれている、見た目について触れていきたいと思います。
 

妹の萌歌の方が身長が10センチ以上高い

上白石萌音 上白石萌歌 違い
 

写真は左から妹の上白石萌歌、右が姉の上白石萌音です。
この写真を見ると一目瞭然なのですが、妹の萌歌さんの方が約10センチ以上も姉の萌音さんより身長が高いことがわかります。これは意外でした。
 

頬から下の顔のラインが違う

上白石萌音 上白石萌歌 姉妹
 
次にフェイスライン。
こちらも左から妹の上白石萌歌、右が姉の上白石萌音です。
二人の顔のツーショット写真を見るとよくわかるのですが、確かに全体的には雰囲気も似ていますが、細かい話になると、顎から下のフェイスラインに違いがあります。姉の萌音さんはいわゆる卵型。一方で妹の萌歌さんの方がお姉さんよりもう少しシャープなフェイスラインをしています。また、鼻筋も妹の萌歌さんの方がしゅっとしていますね。
 

まとめ・同じ道を歩くライバルであり親友

 
以上が
 

「上白石萌音と上白石萌歌は2歳違いの実の姉妹」
「どっちが姉で妹なのか違いを徹底解説」

さらに「間違われやすい出演作品」

 
にも触れまとめたものになります。

2022年、前期のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」では妹の上白石萌歌の出演が決定し、これで姉妹そろってNHK連続テレビ小説に出演することになります。

現在、二人は一緒に暮していて二人の関係性について妹の萌歌さんは「よき理解者であり、同時に良きライバルでもある」と語っています。さらに「同志とか、もはや親友。きっと1番仲の良い友達が姉で」とも。

つらいことも楽しいことも同じ世界にいるからこそ共有できるもの。支えあっていることが伝わってきます。これからもこの二人の活躍に目が離せませんね。

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP