伝説の男 糸井嘉男

プロ野球・甲子園

 

ド天然!伝説の男、糸井嘉男のバカ天然エピソード特集〜笑ったら寝ろw

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
   

 
2003年にプロ野球ドラフト会議により自由獲得枠で北海道日本ハムファイターズに入団して以来、いくつもの球団でプレイを経てプロ野球選手として活躍している糸井嘉男選手

怪我をするも克服し、その後も進化が止まず『超人』と呼ばれながらも天然エピソード・バカ伝説?でも話題となっています♪

その糸井嘉男伝説に迫りたいと思います!

【スポンサーリンク】

糸井嘉男 伝説の男

 
伝説の男 糸井嘉男
 
プロ野球選手となってから2年ほどなかなか成績を残せませんでしたがその後、投手から野手に転向しレギュラーに。

『走』・『攻』・『守』のどれもがすごいのですが、走りが本当に速くてそのスピード感で圧倒されます。

守備範囲も広域に渡っていますし、打球に対しての反応にも素早い。

鍛え抜かれた身体は肩も強く、選手としてそれは何より強みですよね。

恵まれた長身も生かし、パワーあるダイナミックなプレイが観ていても醍醐味があります。

そんな糸井選手もずっと順調なわけではなくスポーツ選手が避けて通れない骨折や靭帯損傷などの怪我や故障も幾度と経験し、一時は全ての記録の更新も止まりました。

しかし、新たなる治療法のPRP注射による治療を受け見事復活!!

更に9月11日の阪神・広島戦で通算300盗塁を達成し、NPB史上31人目の記録を樹立。(30人目は日本ハムの西川遥輝外野手)

今までに優秀な選手は数多くいますがその中でも31人目、しかも現役での200盗塁以上は5人ですからどれだけ達成の難しいことか伝わりますよね。

これまでにベストナイン 5回・ゴールデングラブ賞 7回・月間MVP 2回の輝かしい成績を残しています。

 

~~ 糸井嘉男(いとい よしお) ~~

【愛称】:ヨッピ・超人

【生年月日】:1981年7月31日

【出身地】:京都府与謝野郡与謝野町

【所属球団】:阪神タイガース

【ポジション】:外野手

【身長】:188㎝

【体重】:92kg

【出身大学】:近畿大学

 
父はトライアスロンの元選手・母はバレーボール元国体選手というスポーツ一家。

2003年のプロ野球ドラフト会議で自由獲得枠にて北海道日本ハム入団し球界入り。

その後オリックス・バファローズを経て、現在は阪神タイガースに所属。

並外れた身体能力とセンスを兼ね備えているため周りからは『超人』と呼ばれ一目置かれていますが、突飛な言動は更に話題に。

【スポンサーリンク】

糸井嘉男 バカ伝説

 
伝説の男 糸井嘉男
 
糸井選手の伝説コメントは数知れず…ですが野球に関して「?」というのが多いのも糸井選手ならではのこと。

それでは糸井選手の伝説を紹介していきます!
 
 
〈まだプロになる前のこと〉

●大学時代での野球の試合でミスした際に監督が殴ろうとしていたのに糸井選手は勘違いをし、ハイタッチをしたという。

●プロ野球ドラフト会議では球団との会食後「どうでしたか?」と記者からの質問に「エビフライでした!!」と、きっぱり。

 
 
〈プロ野球選手になってから〉

●野球ではよく使われる用語や言葉がありますが、『左中間・右中間』を言われてもわからなかった。

●投手→野手に転向してから初となる試合では打った瞬間、1塁ではなく3塁へ向かってダッシュしてしまったと…

●投手時に「ノーコンだ」との言葉に「濃紺じゃないです!」と、アンダーシャツの色を答えた。

●ヒーローインタビューではその時、対戦相手だった西武ライオンズの「牧田選手はどうでしたか?」と記者に聞かれ「嫌いです!」と返答。

 
予想もしない答えでフォローに焦りそうですが、ナンテ面白い方なのか。

唯一無二という感じです!

スポンサーリンク

糸井嘉男 天然エピソード

 
伝説の男 糸井嘉男
 

●オリックス・バファローズ時代、キャプテンとなった際に記者たちからの「キャプテンマークの重みは?」との質問の答えが「結構軽い素材なんで」と…
 
投手での登板の際、いきなり投げ方がわからなくなり糸井選手が固まる事態に。
 
●打席でコーチから「何も考えずバットを振れ」とアドバイスされたものの、「考えないということが分からなくなってしまった」と。
 
チームが首位を独走中にも関わらず、ヒーローインタビューで「最後まであきらめずに…」と下位の成績チームのようなコメント。
 
ホームでの久しぶりの試合についてどうだったかを聞かれ「アドレナリン満開でした!!」という答えたそうです。
 
●怪我をし、登録抹消された際にファンから「早く戻ってきてください」の声に「5日で戻ります!」と、きっぱり言った。
 
●WBCに出演しアメリカから帰国後に監督が時差ボケを心配した際には、「そういうのは向こうから合わせるので大丈夫」との返答。
 
父親の職業を聞かれた時に、「お父さんいます!!」と答えた

 
ツッコミどころ満載な言動ですが、どれも思わず「プッ」と笑えてほっこりしてしまいます。

これからもまだまだ伝説は続きそうですね♪

糸井嘉男 筋肉がスゴイ!!

 
伝説の男 糸井嘉男
 
画像などを見てもわかると思いますが糸井選手の身体、スゴイですよね!!

筋肉がムキムキで野球選手っぽくないというか…
 
伝説の男 糸井嘉男
 
鍛え方が半端なくボディービルダー並だそうで、お酒も筋肉のために控えていてプロテインを1日3回を基本にタンパク質の摂取は必須。
 

こなしているメニューは

①ベンチプレス 基準的・100kgの重さを10回×3セットが理想

②ハンマーカール 基準的・15回×3セットが理想

③ベンチスクワット 基準的・15回×3セットが理想4

④クランチ 基準的・20回×3セット が理想

糸井選手はこれ以上のトレーニングをしていると思われますが、この他 にも

⑤走り込み

なども行い、低酸素の状態まで負荷をかけトレーニングしているそうです。

 
伝説の男 糸井嘉男
 
ワイシャツ越しでもこのスタイル!!なかなかこうカッコ良くいきませんよね。

元々パワーやスタミナがあるので、他の野球選手には出来ない練習量をこなしていて選手達からも一目置かれている存在だといいます。

糸井嘉男 ヘアスタイル

 
伝説の男 糸井嘉男
 
糸井選手のヘアスタイルは結構変化がありますがそのヘアスタイルは男性に人気で同じようにカットする人も多いそうです♪
 
伝説の男 糸井嘉男 
 
オリックス・バファローズ時代にしていたヘアスタイルですが長めでも似合っていてカッコイイ!!
 
伝説の男 糸井嘉男
 
前髪を下すスタイルもまた新鮮でいいですね~♪
 
伝説の男 糸井嘉男
 
自然に流してる感じでこのスタイルも素敵です。
 
伝説の男 糸井嘉男
 
さっぱりとしたこのヘアスタイルはご本人もちょうど良い長さとスタイリングも、しやすいのではないでしょうか。
こちらもとても似合っています。

顔立ちがはっきりしているタイプの方なので、どのヘアスタイルにしてもお似合いなのは羨ましい限りですね♪

スポンサーリンク

まとめ

 
伝説の男 糸井嘉男
 
今回は【ド天然!伝説の男、糸井嘉男のバカ天然エピソード特集〜笑ったら寝ろw】というタイトルで阪神タイガースの糸井嘉男選手についてをお伝えしました。

これまでのプロ野球選手の中でも群を抜いての選手ということが改めてわかり、ストイックなところも凄いなと思います。

そして長身で筋肉ムキムキな姿からは想像できない、おどろくコメントや行動に何だか愛着が…

人柄の良さも表れていて、素敵な方だなと感じました。

今後の糸井選手に更に注目ですね!!

最後までご覧くださりありがとうございました。
 
この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら下のボタンからシェアしていただけると幸いです。

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP