YouTube

 

コムドット炎上事件まとめてみた…謝罪しても懲りないのなんで?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

みなさんはコムドットの炎上事件をご存じですか?
 
2021年6月25日、ユーチューバー大人数飲み会が文春によって報道された事件が発端ですね。
この大人数飲み会には31人ものユーチューバーが参加していたのですが、参加者の中でもコムドットが特に激しく炎上しました。
 
コムドットは、SNSで謝罪文を出したものの、YouTubeへの謝罪動画はアップが遅れました。
それだけでなぜこんなに炎上しているのか?と不思議に思う方もいるでしょう。
実は、この3か月前にもコムドットはコロナ禍の大人数会食問題で炎上していたのです。
 
コムドットの2度の大人数飲み会とその謝罪についてまとめていきます。

コムドットの1回目の炎上

今回、コムドットが大人数飲み会で炎上するのは、2回目でした。
1回目の飲み会は、コムドット・中町兄弟・アバンティーズの10人程度で行われた模様。
 
コムドットのメンバーが、マスクなしでお酒で乾杯しているシーンをインスタグラムのストーリーで発信したのが炎上のきっかけになりました。
 
この時2021年3月11日、東京は緊急事態宣言下であり、毎日のように医師不足が叫ばれていた時期だったので、炎上するのも不思議じゃないですね。
 

1回目の飲み会の世間の反応

 
飲み会に参加したことではなくて、それをストーリーにアップしてしまう行動にも批判があつまりました。
やはり、注目度が高いだけにかなり叩かれたようです。
 

1回目の飲み会の炎上への謝罪

コムドットのやまとは、炎上を受けてツイッター上で謝罪文をツイートしました。

さすがにかなり叩かれたので、謝らざるを得ないといった状況です。

コムドットの2回目の炎上:あやなんの誕生日パーティー

2021年6月25日、あやなんの誕生日パーティーと題してユーチューバー大人数飲み会がひらかれました。
日本のトップユーチューバーが31人も集まっていたことから、記憶に残っている方も多いでしょう。
このとき、コムドットは参加者のうちの一部に過ぎなかったのですが、なぜか「あやなん」と一緒に「コムドット」という言葉がトレンド入りしました。
その2つの理由について書いていきます。

コムドットが大炎上した理由①

やはり、3か月前に一度炎上していたことが原因です。
3か月前に謝罪したのに、懲りずにまたコロナ禍の飲み会に参加したことに対して、視聴者からは「反省してないの?」という厳しい声が上がりました。
一度目の謝罪で反省した態度をとっていたにも関わらず、すぐにまたこのような飲み会に参加するのですから、叩かれても仕方ないかもしれません。

コムドットが大炎上した理由②

あやなんをはじめ、誕生日パーティーに参加したユーチューバーらがすぐに謝罪動画をあげたのに対して、コムドットが謝罪動画をあげたのは4日後でした。
騒動後すぐにツイッターで謝罪文をあげたものの、それから4日間動画がない状態だったので、反省していないのでは?と、とられたようです。
 
以下が謝罪動画です。

まさかの3回目の炎上?

なんと、2021年9月にコムドットは3回目の炎上を経験していました。
炎上した理由は、深夜に都内のコンビニで騒音トラブルを引き起こした、ということです。
 
住宅街にある都内のコンビニの駐車場に集まり、連日深夜に大騒ぎをしていたことを近隣の住民に通報されました。
騒ぎ声はコンビニから距離のある団地にまで聞こえていた、とのことです。
 
コムドットは「地元ノリを全国へ」というスローガンを掲げて活動していますが、こういう形で裏目にでてしまいました。

コンビニ大騒ぎ事件への視聴者の声

コムドットのアンチファンにとっては、許されないことだったようです。
もともとの段からも失望の声があがっていました。
 
やはり、超人気ユーチューバーでも迷惑行為はご法度です。

コムドットの謝罪

コムドットは以下のような謝罪をしています。

近隣住民に迷惑をかけた謝罪とともに、誹謗中傷への強い反論も行っています。
しかし、文中に木村花さんを想起させるような文章が使われていたことに対して、強い批判の声もあがっているようです。
 
どちらにせよ、コムドットはこの件で3度目となったのでした。
 

まとめ

以上、コムドットの炎上まとめでしたが、いかがでしたでしょうか。
これを見ると、コムドットが謝罪をしても懲りていない、と言われても仕方ない気もします。
しかし、3回の炎上後も、活動再開後には150万回再生をとるなど、人気は健在です。
これからの彼らの活動の方向性に注目です。
 
 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP