岡田健史 デビュー

俳優

 

岡田健史のデビューきっかけはスカウト・・・なのにデビュー作まで5年かかったってどういうこと?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

ドラマ「中学聖日記」で俳優デビューして以来、様々なドラマや映画に出演している岡田健史さん。

 

岡田さんのデビューのきっかけはスカウトだそうですが、

スカウトされてから、デビュー作出演までになんと5年かかっているのです。

 

5年といえば随分長い期間ですが、なぜそんなに時間がかかってしまったのでしょう

 

この記事では、岡田健史のデビューきっかけはスカウト・・・なのにデビュー作まで5年かかったってどういうこと?について調査しています。

 

岡田健史(おかだけんし)プロフィール

岡田健史 デビュー

生年月日:1999年5月12日

出身地:福岡県

身長:180cm

血液型:O型

趣味:筋トレ

好きな食べ物:ラーメン

 

なかやまきんに君は小・中学校の先輩。

阪神タイガース川原陸野球部時代の後輩。岡田さんは捕手、川原選手は投手でバッテリーを組んでいた

●ドラマ「中学聖日記」で中学生の役を演じるために体重を10kg落としている

 

岡田健史がデビューまで5年かかったのは、スカウトを断り続けていたから?

「中学聖日記」でのみずみずしい演技で話題となった岡田健史さん。

現在も、様々なドラマや映画で活躍しています。

 

そんな岡田さんですが、もともとは芸能界に全然興味がなかったといいます。

 

岡田健史が最初にスカウトされたのは中学1年生の時

岡田健史 デビュー

岡田健史さんは中学1年生の冬に、学校の帰り道でスカウトされます。

ですが、当時野球に打ち込んでいた岡田さんは、将来は野球選手になることを夢見ていました。

なので、その時点ではスカウトを断ってしまいます

 

しかしスカウトマンは諦めません。

なんと事務所の社長も同席のうえ毎年岡田さんの家まで足を運びデビューするよう説得していたそうです。

 

岡田さんは中学校を卒業し、野球の強豪校である創成館高校特待生として進学します。

その後も事務所はスカウトを続けますが、当時、社会人野球に進むつもりだった岡田さん。

芸能界へのスカウトは断り続けます。

 

岡田健史が役者に興味を持ったきっかけは高校の演劇部だった

岡田健史 デビュー

岡田さんは野球部であまり結果を残すことが出来ないまま高校の部活を引退

そんな時、校長先生の推薦演劇部の男子キャストにスカウトされます。

 

そこで、初めてお芝居に挑戦

戦時中、原爆が落ちる1時間前の長崎が舞台のお芝居で、岡田さんは特攻隊に入ることを報告しに行く少年の役を演じました。

 

演技をしてみて、高揚感や感動、言葉にできない感情を覚えたという岡田さん。

「お芝居ってすごい」と思ったのだそうです。

 

そうして演じるということに魅力を見出した岡田さんは、役者になりたいとご両親に報告

ご両親は、最初はものすごく反対されたのだそうです。

反対されても岡田さんの意志は固く、ご両親に1ヶ月頼み込んで説得し、今では俳優の道を応援してくれているそうです。

 

ご両親を説得した岡田さんは、長い間自分をスカウトしてくれていた事務所に連絡します。

そもそも、ずっと断っているのに諦めず自分をスカウトし続けてくれた事務所社長の揺るがないアプローチに心動かされたということものちに語っています。

本当に紆余曲折を経て、岡田さんは俳優として生きることを志したのです。

 

岡田健史の出演作

岡田健史 デビュー

2018年にドラマ「中学聖日記」で俳優デビューして以来、休む間もなく数々の映画やドラマに出演し続けている岡田健史さん。

今現在最も勢いのある俳優さんの一人であると言えます。

 

「中学聖日記」以降の主な出演作はこちらになります。

 

ドラマ

●「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」主演・東京 役

●「MIU404」九重世人 役

●「大江戸もののけ物語」主演・新海一馬 役

●「いとしのニーナ」主演・外山厚志 役

●「これっきりサマー」主演・藤井薫 役

●「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」入野光 役

●大河ドラマ「青天を衝け」尾高平九郎 役

●「桜の塔」富樫遊馬 役

 

映画

●「弥生、三月-君を愛した30年-」あゆむ 役

●「望み」石川規士 役

●「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」沢田圭 役

●「新解釈・三國志」孫権 役

●「劇場版 奥様は、取り扱い注意」岩尾珠里 役

●「そして、バトンは渡された」早瀬賢人 役

 

上記の他にも、ナレーションフォトブックなど、デビューしてまだ3年程しか経っていないとは思えないほどの活躍をされています。

「ひとつひとつの仕事に惜しみなくすべてを投じている。」と、インタビューで語っている岡田さん。

「どんな作品においても、誰よりも語れる自信がある。」と言えるほど、作品に全力投球して向き合ってきました。

ただイケメンなだけでなく、仕事に対して誠実に向き合う姿勢でいるからこそ、お仕事も途切れず人気もあるのでしょうね。

 

まとめ 岡田健史のデビューきっかけはスカウト・・・なのにデビュー作まで5年かかったってどういうこと?

この記事では、岡田健史のデビューきっかけはスカウト・・・なのにデビュー作まで5年かかったってどういうこと?について紹介しました。

 

人気俳優である岡田健史さんが、デビューまでになんと5年もの年月をかけていたなんてとても驚きです。

岡田さんをスカウトした事務所の方々が5年も諦めずに声をかけ続けたというのも、先見の明がありすぎてすごいとしか言えません。

 

何より、22歳という若さでこの活躍です。

これから年齢を重ねるにつれて演技にも深みが出ていくのでしょうね。

今後の活躍も楽しみに見守りたいです!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP