河村たかし シャチホコ

気になる話題

 

河村たかしシャチホコも噛んでた!もう辞めろの声やリコールも・・・器物破損になる?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

東京2020オリンピックの女子ソフトボール日本代表・後藤希友(ごとうみう)選手金メダルを噛んでしまったことで、世間を賑わせている名古屋市・河村たかし市長

なんと金メダルだけでなく過去には金のシャチホコも噛んでいたというのです。

 

シャチホコを噛むというのは一体どういうことなのでしょう?

常識をわきまえない河村市長に対して、「辞めろ」という声や、リコールも話題に上がっています。

また、後藤選手の金メダルを噛んだことは器物破損になるのでは?という話も・・・。

 

この記事では、河村市長がシャチホコを噛んだという話の真相や、リコール、辞職を願う声、金メダルを嚙んだことが器物破損になるのかどうか?などについて調査しています。

 

名古屋市・河村たかし市長、2021年4月に金のシャチホコを噛んでいた!

河村たかし シャチホコ

コロナ禍で落ち込んでしまった地域経済を活性化させるため、2021年4月10日から約3ヶ月の間、

名古屋市中心部にある栄の広場で、金のシャチホコの特別展覧が行われていました。

通常であれば名古屋城の天守にある金のシャチホコが、その期間だけ地上に下ろされ、一般の人々が間近で見られるようにしていたのです。

 

河村市長による問題の行動が起きたのは4月9日のことでした。

特別展覧の開会式に出席していた河村市長は、地上に下りていた金のシャチホコに近づき、マスクを外して顔を近づけ、シャチホコにかぶりつく動作をしました。

 

さすがに金メダルと違ってシャチホコは大きすぎたため、噛む真似だけで本当に噛んではいません。

しかし2021年4月9日といえばコロナ禍真っただ中。

一般のお客様たちにはマスク着用のもと、手指をしっかり消毒してシャチホコの鼻先の一部分だけ触るよう求めていました。

そんな中、感染対策を無視するかのような市長の行動に驚いた方も多かったようです。

 

止まらない「辞めろ」の声 河村たかし市長の今後は?

後藤選手の金メダルを噛んだだけでなく、春には金のシャチホコまで噛んでいた河村市長。

河村市長の辞任を要求する声は強まるばかりですが、今後どのようになっていくのでしょう?

 

河村たかし市長、3ヶ月分の給与カットへ

河村たかし シャチホコ

今回の騒動に対し、河村市長はご自身の給与3ヶ月分となる150万円を全額カットする考えを示しました。

8月13日には名古屋市内で、2日間にわたるハラスメント講習も受けています。

 

一連の騒動に対して、名古屋市には1万3000件を超える苦情が寄せられてしまいました。

しかし辞職の事を聞かれると市長は、「市民にご奉公させていただきたい」と答え、現時点では否定しています。

 

給与を返上しても収まらない「辞めろ」の声

河村たかし シャチホコ

何度も謝罪を繰り返し、3ヶ月分の給与カット、ハラスメント講習を受けている河村市長。

それでも河村市長に辞任を求める声は止まず、「名古屋市長河村たかし殿の辞任を要求します。」というオンライン署名キャンペーンまで行われているほどです。

河村市長の任期満了日は2025年(令和7年)4月27日ですが、それを待たずして辞任してしまうこともあり得るのでしょうか。

 

河村市長は、2021年春に愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)を巡る署名不正問題で話題になっていました。

大村知事へのリコール運動の際、リコール署名の大量捏造が起きてしまったこの事件。

このリコール運動の応援団として参加していた河村市長には疑惑が残ってしまいました。

 

今河村市長は、金メダル騒動で自分自身にリコール運動が起きないか心配していると関係者は話していると言います。

コロナ禍で誰もが大変なこの時期ですが、河村市長へのリコール運動は起きてしまうのでしょうか。

 

河村たかし市長が嚙んだ金メダルは器物破損になるの?

河村たかし シャチホコ

河村市長が後藤選手の金メダルを噛んでしまったことについては、様々な意見があります。

 

「例え傷がついていなかったとしても、そのものの価値をダメにしてしまった場合は器物損壊罪になる場合がある。」と述べたのは菊地幸夫弁護士。

「メダルに傷がついていたとしても、河村市長に傷つける意図がなければ器物損壊罪にはならない。」と言ったのはサンデージャポンでお馴染みの細野敦弁護士。

同じ弁護士の方の意見でも、器物損壊罪が成立するかどうかわかれてしまうのですね。

 

実際に後藤選手は訴えを起こしてはいないので周囲があまり言いすぎるのはよくありません。

しかし法律的な観点から言うと、今回の件はギリギリ器物損壊罪にはならないのでは?という意見が多いようです。

 

ただ、だからといって絶対にやってはいけないことですし、コロナ禍ということを考えてもアウトなのです。

今後はこういった騒動が起こらないように願うばかりです。

 

まとめ 河村市長がシャチホコを噛んだという話の真相、リコール、辞職を願う声、金メダルを嚙んだことは器物破損になる?

この記事では、河村市長がシャチホコを噛んだという話の真相や、リコール、辞職を願う声、金メダルを嚙んだことが器物破損になるのかどうか?について調査しました。

 

10年以上名古屋市長を務めている河村たかし氏。

市民税を減税したり、12年間市長の給与を年800万円に抑えたりと、評価される政策もあり、市長としては優秀だという声もあるのです。

 

今回の騒動も、怒りの声の中に、「もう許してあげて」「もう十分謝った」等、吊し上げに対しての批判もあります。

今は新型コロナウイルスで世界中が大変な時。

本来であれば、みんなで力を合わせてこの危機を乗り越えないといけない時なのです。

 

早く収まるべきところに騒動が収まり、コロナの終息に向かっていきたいものだと思います。

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP