ミュージシャン

 

平沢進の賢者のプロペラが頭痛に効く!?米津玄師も愛するその歌詞とは?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

馬の骨といわれるファンたちに多く支持されている平沢進、彼の楽曲は確かに宗教的なようでそうではない、何か真理にたどり着けるような曲が多くあります。

「ベルセルク」の作者である三浦健太郎先生もかなり深い馬の骨だったという話もありました(アニメ化にあたり音楽を担当していただいていましたね)。

実はそんな平沢進楽曲の中でも「賢者のプロペラ」が頭痛に聞く!という噂があるようなのです。

今話題の米津玄師さんもお気に入りの「MOTHER」など、頭痛に聞きそうな楽曲はかなり多いのですが、一体「賢者のプロペラ」には何が隠されているのでしょうか?

その歌詞や楽曲についての情報をここでは一気にご紹介しちゃいますね!

 

【スポンサーリンク】

平沢進の「賢者のプロペラ」が頭痛に効くってマジ?

聞き始めると深いドラムの音から始まる「賢者のプロペラ」のイントロはまるでタージマハルのような壮大感です。

頭痛に効くという噂はTwitterなどのSNSで流れ始め、爆発的に知れ渡ったのですが、果たしてその効果はいかに?

「賢者のプロペラ」に関するコメントには様々なものがありましたが、結果は「効く!」とのコメントが多数寄せられていたんです!

 

頭痛に効くし即効性アリ!(※個人差あり)

結論から言うと「賢者のプロペラ」は効果アリ!(多少の個人差あり)という声が非常に多く寄せられていました。

ひどい頭痛ほど頭痛軽減効果が見られ、非常に辛い群発性頭痛にもある程度効果が見られるようですね。

実際に聞いてみると耳にキンキンと来るような音が無いため、確かに頭痛時にも聞きやすい音楽です。

既にこの話は確認できる範囲では2015年には登場していました(画像)リリースは2000年なので15年経ってから見つけられた裏技なのかもしれません。

 

腹痛や歯痛にも!風邪にも効くらしい

いつかは癌にも効くようになるなんてネタコメントもついているのですが、そこまで言われてもおかしくない勢いで腹痛や歯痛にも効くという話もあります。

もっとも歯痛に関しては一人しか確認できなかったのですが、腹痛や便秘に何かしらの効果があるということは間違いありません。

また鬱などの気持ちの落ち込みのときにも精神的に落ち着くとのことで、愛聴している人は少なくないみたいですよ。

熱中症以外には効くという大げさとも言い切れないコメントが印象的ですね!

 

元気な時に効くと頭が重くなる!?

しかしそんな「賢者のプロペラ」にも欠点(?)があり、至って健康な人が聞くと、ちょっと頭が重くなるという効果がみられます。

コメントに寄ると、元気な時は1、具合悪い時はマイナス1と数値化して、「賢者のプロペラ」を聞くことはマイナス1を掛け算することなのでは?と言われていました。

確かにマイナスにマイナスをかけたらゼロですし、プラスにマイナスをかけるとマイナスですよね。

リラックス効果というよりは癒やし効果(微妙に違う意味合いで)がある音楽と言えるでしょう。

 

【スポンサーリンク】

なんで頭痛に効くんだろう?平沢進「賢者のプロペラ」の歌詞も見ていこう!

そんな「賢者のプロペラ」なのですが、では一体なぜ頭痛を軽減する効果があるのでしょうか。

実際「賢者のプロペラ」を聞いてみるとわかるのですが、シャカシャカと聞こえる楽器が使われておらず、確かに落ち着く感じがします。

しかしこれだけではなんで頭痛に効くのかを証明したことになりませんよね。

 

なぜ頭痛に効くのか?低音とリズム?

そもそも!なぜ頭痛が起きるのかと言うと、はっきりとは分かっていないのですが、交感神経の興奮や、筋肉が緊張しているからと言われています。

つまり体や精神が極度の緊張状態にあり、その延長線上に頭痛があると考えてもいいでしょう。

そんな体のリラックスや副交感神経の刺激を促すことで、理論上は頭痛を抑えることができるということになります。

リラックスするには心臓と同じペースの曲を効くことは効果があることとされており「賢者のプロペラ」の曲の速さもこれくらいなんです(BPM40位)。

また低音や周波数も多く、人間の体にある程度作用して心拍数が落ちるという効果があるとの事。

最も頭痛に効く曲と聞いてみんな来ているので、思い込みであることも否定できないのですが…。

 

「賢者のプロペラ」歌詞

「賢者のプロペラ」の歌詞もご紹介しておきましょう!

平沢進楽曲は考えるよりまずは感じることから始めていきましょう、哲学にぶち当たると帰って来られなくなりますので注意!

コリア 花咲く 火の舞うように
ロシア ツンドラに水をたたえ
メトロでキミとすれ違う朝

ザンビア 激しく命照らす
インディア 夕闇に黄泉を守り
凛々しく帰る人波の夜

見えるか黄金はここに在りて
遍くテラを行くキミを飾るよ
眠らない賢者の眼差しで
空が晴れる日に

Gloria 高くと身を打ち行き
Gloria 深くと目を閉じ聞く
メトロでキミとすれ違う朝

見えるか黄金はここに在りて
遍くテラを行くキミを飾るよ
眠らない賢者の眼差しで
空が晴れる日に

激しく風を受け人知れず
回り出す賢者の回転翼が
訪れる昼夜の不可思議で
キミを連れて行くよ

 

スポンサーリンク

米津玄師が愛す代表曲「MOTHER」について

米津玄師さんが平沢進さんの「MOTHER」を聞いて大きな影響を受けたことは、米津さんのファンならよく聞く話ではないでしょうか。

「MOTHER」は1998年にソロで出した「救済の技法」というアルバムに収録されています。

この曲は人によっては非常に宗教的に聞こえる歌でもあり、むしろ宗教を超えた存在の歌のようにも聞こえる歌詞となっています。

非常に個人的な意見としてはもはや地球という存在そのものを歌っているように感じていますね。

米津玄師さんを知っている人は多いのですが、せっかくなので平沢進さんの楽曲もぜひ聴いて欲しい!といえるほどの神曲と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

平沢進さんの楽曲である「賢者のプロペラ」ですが、個人差はあれど頭痛に効くというのは本当でした!

確かに重すぎないにもかかわらず耳にキンキンと残らない楽曲なので非常に聞きやすいですし、親しみやすい曲になっています。

今人気の米津玄師さんが愛するアーティスト、頭痛を取りながら平沢進の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

>>>【追悼】ベルセルク最終回を徹底予想!ファンの悲痛の叫びと作品への惜しみない愛

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP