女優

 

黒木瞳の旦那は電通の伊知地俊夫で娘は誰?現在の姿を調査してみた!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 
元宝塚娘役のトップスターで、退団後は女優として大活躍している黒木瞳さんですが、1991年に一般人男性と結婚しましたね。

黒木瞳さんの旦那は、電通社員の伊知地俊夫さん。

そして2人の間には娘が1人います。

黒木瞳さんは華々しい経歴を持っていますが、旦那や娘も同じくらいエリートでした。

しかし、娘は、学生時代に怪しい噂があり、現在どのように過ごしているのか気になります。

この記事では、旦那である伊知地俊夫さんについて、また一人娘の経歴や現在についてまとめていきます。
 

【スポンサーリンク】

 

黒木瞳の旦那は伊知地俊夫で電通社員


黒木瞳さんは1991年、30歳のとき、一般人である伊知地俊夫さんと結婚し世間を賑わせました。

一般人と言っても、旦那は電通に勤めていて、さらに最終学歴も「早稲田大学政治経済学部卒」という立派な経歴の持ち主。

電通は、ブラック企業とも言われますが、日本トップの広告代理店で、それだけ志望者も多いですよね。

そこに入社するとは、学力も能力もある超エリート!

それに加えて、旦那は2016年には電通で、第18営業局長(第4営業局長)の役職を任されるほど能力の高い人物なのです。

ちなみに、局長は、一般企業で言う部長職のこと。

電通では、社内の「○○部」を「局」と呼んでいるので、そのトップは局長となります。

この局長になれるのはごくわずかの社員だけで、過去に大きな実績がある50歳前後の人しか任されません。

伊知地俊夫さんは、元々の能力の高い電通社員の中でも特に実績を残し、局長に上り詰めたのです。

電通の局長の年収はなんと2000万円!

黒木瞳さん夫妻は、揃って、仕事で華々しい実績を残していますね!

 

どのように出会った?


大女優とエリート広告マンの2人の出会いは、黒木瞳さんが出演したCMでした。

大阪ガスのCMに出演した黒木瞳さんですが、そのCMの担当をしたのが、現在の旦那である伊知地俊夫さん。

当時、電通の関西支社にいた伊知地俊夫さんは、現場で見かけた黒木瞳さんにひとめぼれしました。

黒木瞳さんの電話番号を教えてもらい、食事のお誘いなどFAXで猛アプローチを仕掛けたと言われています。

伊知地俊夫さんの黒木瞳さんに対する本気度が伝わってきます!

そこから交際に発展し、めでたく1991年に結婚となりました。

黒木瞳さんも、旦那さんといると素の自分でいられると言い、現在でも仲良し夫婦として知られています。

2人とも、仕事に対して一生懸命なので、尊敬し合えるというのも夫婦円満の秘訣なのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 

黒木瞳の娘は…伊知地萌子!


黒木瞳さんは1998年に娘を出産しました。

夫婦の子どもは、伊知地萌子という名前です。

一人娘の萌子さんも、素晴らしい学歴を持っています。

 

娘の学歴は?

黒木瞳さんの娘の学歴は以下の通りです。
 

 
青山学院幼稚園

青山学院初等部

青山学院中等部

慶應義塾ニューヨーク学院へ留学

慶応義塾大学

 

伊知地萌子さんは、幼稚園の時点で青山学院の附属校に入園し、そこからエスカレーター式で中学まで通っています。

青山学院幼稚園は、日本全国から入園者が殺到する名門幼稚園。

学費こそ高いものの、そこに入園できれば、青山学院大学を卒業することができると人気の高い幼稚園となっています。

年間の学費は、約70万円!

公立幼稚園の平均学費が22万円私立幼稚園でも平均が48万円となっているので、かなり高額なことがわかります。

ただ、富裕層の間では、今後の受験ストレスに比べたら70万円の学費は安いものだと考えられているようですね…。

そんな名門幼稚園に入園した萌子さんは、中学校まで青山学院の付属校に通いました。

さらに、幼少期からバレエを習っていて、名門バレエ教室で主役の座に就いたこともある萌子さんは、お母さんと同じ宝塚を受験します。

しかし、けっきょく宝塚合格は叶わず慶応義塾大学の附属高校である、慶應義塾ニューヨーク学院に留学することにしました。

この高校は、卒業すればほとんど全員が慶応義塾大学に入学できます。

学費は年間約500万円とお高いですが、青山学院と並ぶ名門の慶応義塾大学に入学できるとあって、人気の学校です。

このように、黒木瞳さんの娘は、まだ23歳ながら有名な学校を卒業し立派な学歴を持っています。

今後の活躍が期待されますが、実は一時期、娘に関する怪しい噂が出ました。
 

スポンサーリンク

 

中学時代に事件を起こしていた…!

宝塚を目指したこともある娘の萌子さんですが、実は、中学時代に起きたいじめ事件の首謀者と言われています。

その事件の内容は、
 

 
萌子さん含む女子生徒3人が、男子生徒2人を2万円で買収

男子生徒にターゲットの女子生徒を襲うよう指示

指示された男子生徒の内1人トイレの個室で女子生徒の服を脱がせ、その様子をもう1人が動画で撮影

 

という極めて悪質なものです。

その後、萌子さんら女子生徒3人と被害者の女の子には停学処分男子生徒には退学処分が下され、この事件は終わりを迎えました。

萌子さんは、中学までは青山学院附属に通っていたのに、高校からニューヨークにある慶応の附属に変えたのは、この事件によって、学校に居づらくなったためとも言われています。

たしかにこんな犯罪レベルのいじめを命令していたとなれば、周囲からの冷たい目は避けられませんね。

宝塚に合格できなかったのも、この事件に関わっていたからだとも噂されています。

この事件の内容が真実だとすれば、学校に居づらくなったのも、宝塚に合格できなかったのも自業自得だと言えますよね。
 

スポンサーリンク

 

娘は現在何をしている?


娘の現在の姿は、残念ながら調べても出てきませんでした。

いじめ騒動から表舞台に出てこなくなった萌子さんは、1998年生まれなので現在23歳となっています。

一般的には、大学を卒業して新社会人として働いている年ですね。

一時は、宝塚を目指していた萌子さんですが、23歳現在、芸能活動など表舞台に出てくる様子はないので、今後も一般人として暮らしていく可能性が高いです。

ただ、ずっとエリート校に在校していたため学力はあると考えられます。

父親のように、会社でその能力を発揮しているのかもしれません。
 

スポンサーリンク

 

まとめ


以上この記事では、旦那である伊知地俊夫さんについて、また一人娘の経歴や現在についてまとめたものになります。

娘に黒い噂はありましたが、3人とも実力のある家族であることがわかりました。

今後もそれぞれの分野で活躍してほしいですね!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP