谷原章介 学歴

俳優

 

谷原章介の学歴と英語力がすごいワケ!高校大学どこに行ってたの?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 
ここ数年、CM・ドラマ・映画・バラエティ番組や司会までこなし売れっ子イケメン俳優で人気の谷原章介。

そしてある番組で海外の方と通訳なしで会話をし、しかも発音が凄く上手い!!と話題に

そこでそんなに語学が出来るのはナゼか。

英語力の秘密と学歴・高校や大学はどこに行っていたのかを調べてみましたのでお伝えいたします!

【スポンサーリンク】

谷原章介の学歴①

 
谷原章介 学歴
 

谷原章介は横浜に生まれ育ち、横浜市立高田東小学校入学したのち横浜市立元街小学校に転校。

この頃は少年野球チームに入り野球に打ち込んでいますが、それだけでなく少年少女合唱団にも所属していたということで両立が出来るタイプのようです。

体系は現在とは違い、ぽっちゃり男子。

卒業後は横浜市立新田中学校へ。

この時期には3年の間に急激に身長が伸びてそこからファッションに興味を持ったそうです。

でも小学校でスポーツと歌の両方が出来るのは、子どもの頃からエンターテイナー的要素があったという感じですね!

【スポンサーリンク】

谷原章介の学歴②どこの高校に行ってたのか

 
谷原章介 学歴
 

中学卒業後は、神奈川県立港北高等学校へ進学。

ここは偏差値は59で進学校と言われています。

彼のこの頃のヘアスタイルはロン毛だったそうで学校では部活に所属はせず、いわゆる帰宅部。

ロン毛についてはイケメンだとまた似合ってカッコよさが増しますよね。

音楽が好きで特にヘビメタにハマっていたということで、それは意外でした

本人もヘビメタバンドをやっていたんですって!ビックリです。

ヘアスタイルについてはそういえばロン毛が流行っていた時期があったなと。

谷原章介 学歴

何だか彼は普通に高校生を満喫していたようですよね♪

でも偏差値高めの高校で卒業できるということはやはり勉強が出来る!と、そう思います。

スポンサーリンク

谷原章介の学歴③どの大学に行ってたのか

 
谷原章介 学歴
 

高校を卒業後ですが、彼は大学進学はせず美術系専門学校の『セツ・モードセミナー』に入学しました

その頃はファッションについて追及していてファッションデザイナーを目指していたそうですがその道にはいかずに中退しています。

『セツ・モードセミナー』ですが長沢節が校長で1965年に新宿区舟町に校舎建設、数々の生徒が実技を中心にデッサンなどを学び卒業生徒の中にはファッション関係では花井幸子・ヨウジ ヤマモト・エッセイスト 吉元由美・漫画家 桜沢エリカ・女優 樹木希林・藤谷美紀など。

谷原章介 学歴

この学校は長沢節の亡き後も20年近くはありましたが残念なことに2017年、長沢節生誕100周年の年に幕を閉じることに。

谷原章介 学歴

なので現在は存在しませんが、たくさんの生徒に愛され非常に惜しまれたそうです。

スポンサーリンク

谷原章介の英語力の英語力がすごい?!

 
谷原章介 学歴
 
語学については調べてみた結果、大学進学ではないので大学で実力をつけたというわけでもなくどこかに通ってレッスンを受けたというのでもなさそうです。

でもNHK『英語でしゃべらナイト』に出演の際に海外の方にインタビューする場面があり、通訳もナシに谷原章介自身でやり取りをし流暢に喋っていて会話をしていることに周りもビックリ。

谷原章介 学歴

そのことで「語学留学に行ったことがあるのでは?」「語学に優れた大学に行っていたのでは?」など大絶賛でネットでも非常に話題になりました。

ではどうして堪能なのか。

それは高校時代から洋楽が大好きで特にヘビメタにハマりずっと聴いてきて、詳細の方法はわかりませんがどうやら独学で得たようなんです。

英詩の歌詞を自分で理解したいとか歌いたいとかそういうことから何度も聴きながら工夫をして勉強したのかもしれませんね。

しかもすごいのは英語のみでなく、中国語も話せるそうです。

それもNHK『中国語会話』に出演し後番組『とっさの中国語』にも出演し、合わせて5年間ほど番組に出演していたということで中国語までも流暢に話せるレベルに。

やはり本当に語学が堪能ということですね♪

谷原章介のこと

 
谷原章介 学歴
 

~谷原章介 (たにはら しょうすけ)~

【職業】    俳優・司会者

【所属】    ジャパン・ミュージックエンターテイメント

【出身地】   神奈川県横浜市

【生年月日】  1972年7月8日

【身長】    183㎝

【血液型】   A型

スカウトから1992年『メンズノンノ』専属モデルとなる。(2年間) 

1995年  映画『花より団子』の道明寺 司役で俳優デビュー。

同年10月 TBS系ドラマ 『未成年』にて、いしだ壱成演じる役の兄役で初ドラマとなる。

2001年  フジテレビ系ドラマ 『救命病棟24時 第2シリーズ』出演。

2004年  NHK大河ドラマ 『新選組』出演。

2008年  映画『ハンサム★スーツ』で主演

2009年  映画『のだめカンタービレ 最終楽章(前編)』出演。

この他も、ドラマ・映画・CMに多数出演。

ナレーションやバラエティ番組などにも出演。

児玉清が司会だった、アタックチャンスの後継の司会者としても長年勤める。

谷原章介の若い頃は

 
谷原章介 学歴
 

まだ俳優デビューから間もない頃は今とまた違う雰囲気でこれも良いですね~。

谷原章介 学歴
 
谷原章介 学歴
 
谷原章介 学歴

でも、もう50歳近いのに若いですよね!
肌が劣化していないというか、ちゃんとしてるのにわざとらしさがない所がすごいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

 
谷原章介 学歴
 

今回は【谷原章介の学歴と英語力がすごいワケ!高校大学どこに行ってたの?】をお伝えしてきました。

テレビで観ていてもモデル・俳優・バラエティー・司会と、色々出来るタイプだというのはわかってはいましたが改めてすごいなと感じました。

大学を卒業してるしてないは関係ないな~と。

でも努力をしていて、今があるのだと思います。

それを表に見せないというのが素敵ですよね。

これからも目が離せません!

最後までご覧くださりありがとうございました。
 
この記事が楽しい!参考になった!と思われましたら下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP