ミュージシャン

 

氷川きよしの昔の顔と今の顔が違う?昔のファンがかわいそうなのではとの声

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

2020年でデビュー20周年を迎えた歌手・氷川きよしさん。

演歌界のプリンスと呼ばれていた氷川きよしさんですが、男らしい眉毛をやめ美しさが増したビジュアルに大変身。

氷川きよしさんの顔が昔と今で大きく変わり、驚く人が多くいます。

 

自分らしく生きると宣言した氷川きよしさんは、化粧をし、ウェディングドレスを身につけ昔の面影がありません。

昔の顔と今の顔があまりにも違いすぎて昔のファンがかわいそうだと言う人もいます。

今回は昔のファンはどう思っているのか調査しましたので紹介します。

 

【スポンサーリンク】

昔の顔が違いすぎる!氷川きよしの昔の姿


 
氷川きよしさんは20周年の節目で「新生氷川きよし」として再出発することを宣言しました。

その宣言後からは化粧をし、女性的な服装を身につけるようになりました。

また容姿の変化にあわせて歌う曲も演歌だけでなく、ロック調な曲も歌うようになり大きな変化を遂げたのです。

男らしい凛々しい眉毛がトレードマークだった昔の姿もイケメンでしたが、美しさが増した姿は新しいファンがつくほどに。

 

昔と今の氷川きよし

デビューは2000年の23歳でした。

当時からロックが歌いたいと希望していましたが、事務所の方針で演歌界でデビューすることに。

そのルックスから若い層からご年配まで幅広いファンを持ち、演歌界のプリンスとして大ヒット。

当時は凛々しい眉毛がトレードマークで笑顔が爽やかな好青年といった顔立ちでした。

以下の写真が当時の氷川きよしさんですが、演歌界のプリンスと言われるのも頷けますね

 

 

では現在の姿はどうなったのでしょうか。

現在の姿はInstagramで確認することができます。

美しさが増し、ウェディングドレスを着る姿、始球式でショートパンツを履いて投げる姿。

まさに「美」の言葉あてはまる顔立ちになっていました。

2021年の現在は43歳になりますが、とても43歳とは思えない姿ですね。
 

 

【スポンサーリンク】

昔のファンがかわいそう!!?


 
ジェンダーレスな姿となった氷川きよしさんを見た一部では、昔からファンの人はかわいそうだという言葉をネット上で見かけます。

果たして昔からのファンの人はどう思っているのでしょうか。

ファンという方のコメントを集めましたが、一部の人は昔の氷川きよしさんが良かったと思っているようです。

ですが、大多数は現在の氷川きよしさんも素敵だと肯定的。

むしろ真の姿を堂々とさらけ出す姿はかっこいいと新たなファンがつくほどでした。

 

スポンサーリンク

【まとめ】氷川きよしの昔と今が違う


 
氷川きよしさんの昔と今の姿について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

20周年の節目で大きく生まれ変わった氷川きよしさん。

昔と今の姿を比較すると大きく変わっていました。

ですが、もともと端正な顔立ちをしていましたので、美しさが増すと無敵な感じが出ていますね。

 

関連記事

>>>氷川きよしがジェンダーをカミングアウト?母の反応と松村雄基について調査!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP