プロ野球・甲子園

 

大谷翔平の身長の伸びの推移が半端なかった!体重や体格はどうなの?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

連日の大活躍でスポーツニュースを賑わせている『大谷翔平』選手。

大谷翔平選手は身長193cmとかなり背が高く、メジャーでも引けをとらない体格ですよね。

やはり幼少期から背が高かったのでしょうか?

 

今回は大谷翔平選手の身長の推移や体重について調査してみました!

その結果、驚きの伸び率が判明しました…!!

 

【スポンサーリンク】

 

【身長推移】昔から高身長?大谷翔平の年齢別身長一覧

 

 

大谷翔平選手の身長は次のような推移を辿っているようです。

 

・小学1年生…120cm

・小学6年生…167㎝

・中学3年生…180㎝

・高校3年生…190㎝

・現在…193cm
 

 
小学校卒業時点で背は高いほうだったようですね。

年代別の体格についても調べてみました!

【小学生】大谷翔平の身長と体重推移 平均より少し高い?

 

 

大谷翔平選手の小学生時代の身長は入学時は120cm、卒業時には167cmでした。

入学時は平均的な身長、卒業時には平均+15cmほどですね。

この頃から高身長ですが、今ほど「圧倒的に背が高い」というほどではなさそうです。

【中学生】大谷翔平の身長と体重推移 ぐっと身長が伸びる

 

小学校卒業時は167cmだった大谷選手ですが、

なんと中学卒業時には180㎝まで伸びています。

 

当時の中学3年生男子の平均身長は165cmなので、平均+15㎝をキープしたまま伸びたようです。

中学生で180cmにもなる人は少ないので、当時から目立っていたのではないでしょうか…!

この頃はまだやせ型なので、体重はそんなに増えていないのではないかと思われます。

 

【スポンサーリンク】

 

【高校生】大谷翔平の身長と体重推移 ほぼ現在の身長に

 

 

中学卒業時に180cmだった大谷翔平選手ですが、高校生でさらに伸び、

高校卒業時点ではなんと190cmにまで伸びました。

 

また、花巻東高校の佐々木監督の指導により体重も増加。

入学時は60kg台だった体重が卒業時には86kgにまでなったとのこと。

大谷翔平選手は高校卒業時にほぼ今の体格になっていたということが分かりました。

 

スポンサーリンク

 

【まとめ】大谷翔平選手の身長・体重推移!中学・高校で伸びた

 

 

今回はメジャーで大活躍中の大谷翔平選手の身長と体重の推移についてまとめました。

大谷選手の身長、体重の変化はこの通りです。

 

・小学1年生…120cm(ほぼ平均身長。やせ型なので体重は軽い)

・小学6年生…167㎝(平均身長+15cm。まだやせ型)

・中学3年生…180㎝(平均身長+15cm。まだやせ型)

・高校3年生…190㎝(ほぼ現在の体格に。佐々木監督の指導で体重も86kgに)

・現在…193cm
 

 

高校入学までひょろひょろのやせ形体型だったとは意外ですね!

佐々木監督との出会いが今の大谷選手の立派な体格を支えていることが分かりました。

これからも大谷選手の活躍から目が離せません!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP