アニメ

五条悟が目隠す理由を徹底解説!目隠しなし場面では綺麗な目の色やメガネに興奮するファンも続出?

呪術廻戦作品中最強の呪術師であり、目隠しをして能力を抑えている五条悟、彼の人気は凄まじいものがありますよね。

そんな彼が、メガネなどで目を隠す理由って知ってますか?一般的には能力を隠すためのもの、相手を認識していると気づかれないためのものと理由はいくつかあります。

しかしそんな頑なに目隠しをしている五条悟の、目隠しなしの時の目が綺麗!と今話題になっています。

果たして五条悟の目の色は何色なのか?目隠す理由やメガネ姿に興奮してしまう理由って何なのか?

もちろんちゃんとこれらには理由があるんです!ここではその理由について詳しくご紹介していきますよ!

 

【スポンサーリンク】

五条悟が目隠す理由とは?目隠しなしの目が綺麗!

基本的に呪術廻戦の作中では、呪霊側に「見えている」ことがバレると、呪霊が攻撃してくることがあるため、それを避けるためにプロ呪術師はメガネをしていることが多い、とされています。

しかしながら五条悟は別!と公式の漫画側でも解説されているため、どうやら五条悟が目を隠すのは呪霊関係の理由ではないということが分かります。

じゃあ一体目隠しする理由って他に何があるんでしょうか?

 

五条悟が目隠す理由って何?

正直な所、正確な情報はまだ匂わせ程度ではあるのですが、体や眼の疲労を防ぐ、使いすぎを避けるためというのが理由です。

それは五条悟が持っている呪術の1つである「六眼」(りくがん)がキーポイントとされています。

これは五条悟が生まれつき持ち合わせている能力で、相手側の呪力を見破り手繰ることができてしまう能力ですね。

加えて持ち合わせている「無下限呪術」の能力を最大限に引き出すという特殊能力でもあります。

これだけ見てみると「非常に強そう!」ということがわかるのですが、逆にこんな能力を100パーセント出して歩いていたら非常に疲れます。

ちなみに前は見えているので心配は無用です。

 

黒い布・サングラス・包帯…ちゃんと使い分けしてました!

五条悟という男がこれらをきちんと使い分ける理由は、ノリとのこと。

なお女の子と会う時は基本サングラスで有ることが、原作者である芥見先生が明かしています。

包帯姿が出たのは呪術廻戦0巻の前という設定だったので、黒い布はバトル時、サングラスは女の子と会う時、包帯はその時の事情ということになりそうですね。

確かに女の子と会う時、しかも一般人出会った時黒い布では怪しがられてしまいますし、せっかく良い素顔があるのにもったいない!

ということでサングラスは戦いとは別の本気モードであることが分かります。

 

目隠しなしの目が綺麗!宝石のような煌めき

アニメ7話にて、五条悟の目隠しなしの目を見ることができます。

まるでカットされた宝石のような煌めきと、青緑がかった色が美しいですよね。

アニメ版の場合はとっておき感が強いのですが、原作版では意外と外しているシーンが多く、こちらではトーンやハイライトを入れていない描写となっています。

この理由は眼の表現!アニメ版の場合、ただ目隠しを外しただけだと他のキャラと同じ様な目になっているのですが、特定の条件を満たすと先程の宝石のような眼に変わるわけです。

 

【スポンサーリンク】

五条悟の目隠しなしの目の色やメガネ姿に興奮しちゃうのはどうして?

基本的に目隠しをしているキャラが目隠しを外すと、興奮してしまう人が多いのが人間というもの。

じゃあどうして目隠しなしの目の色や、普段見られないメガネ姿に興奮してしまう人たちが多くいるのでしょうか?

 

目隠ししてるときとのギャップがイイ!

目隠し、特に黒い布で目を隠していることが多い五条悟ですが、この普段の目隠し姿というのがポイントです。

普段特定の衣装をを着ているアイドルの普段着を見るとわくわくする、という真理がこの感覚に近いでしょうか。

五条悟のメガネ姿や目隠しなしの姿に興奮してしまうのは、このギャップが大きな理由であることが分かります。

 

明らかに強そうだから興奮しちゃう

もうひとつの興奮する理由は、なんと言っても目を見ると明らかに強そうだということ、少年漫画のお約束とも言えますが、一気に本人の強さが強調されますよね。

こういった要素に少年漫画好きは弱い人が多く、それは大人でも例外ではありません。

心の中の少年の心が、この明らかに強そうな目の色を見てしまったら興奮してしまうのは時間の問題なんです。

 

スポンサーリンク

五条悟が目隠しなしになる時…それは「ガチ」の時!

通常メガネをしている時の眼の描写を見ると、意外に普通の目をしていることが多い五条悟ですが、実際に呪術を発動したときには描写が変わります。

特にアニメ版だとわかりやすいですが、目隠しを外し、更に能力を発動することで眼の色の表現が変化、呪術を発動することになります。

NARUTOでいう写輪眼に近いものと考えて良いのですが、いつもは疲れてしまうから目隠しをしていると考えると、目隠しを外す=能力を強めに使う必要がある時であると言えますよね。

つまり五条悟が何かしらの目隠しを外すということは「本気出す」ときであることが確定しているわけです。

滅多に目隠しを外さないのは、五条悟があまりに強いということの証明でもあるので、宝石のような五条悟の眼を見たら、まず相手は無事では済みません。

それだけ本気の瞬間であることを理解しておくと、物語の見方が大きく変わってきますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

五条悟が目隠しする理由は疲れるからであり、それだけ大きな力を常にコントロールしているからとも言えます。

しかし逆に言えば目隠しを取らせてしまったら、それは本気を出す時の合図でもあるため、その眼を見てしまったら相手は無事では済まないのです。

またメガネと黒い布を使い分けているのはノリ(主に女の子がいるかいないか)で、前は見えているとのことなので安心ですね!

 
☆ 呪術廻戦のアニメや映画を無料で視聴したい人はこちらの記事を参考にして下さい

>>>【呪術廻戦】アニメ動画配信を完全無料視聴する方法を紹介!

 

 
\無料漫画は3000作品以上/

漫画をこよなく愛する人の為の「まんが王国」

 

関連記事

>>> 【マニア向け】「呪術廻戦」の関連記事一覧

>>> 人気作品の突っ込んだ記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP