女優

 

【画像】深田恭子がやつれて激痩せと話題!現在の体重は◯◯kg?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
   

 

2021年5月27日、現在体重が落ちて激痩せした…という声が多かった深田恭子さんが、適応障害で芸能活動を休養するというニュースが流れました。

確かに画像を見るとやつれた印象が強く、ファンもかなり心配していましたよね…やはり体調がよくなかったんだな、と心配のタネはつきません。

それにしてもいつ頃から深田恭子さんって激痩せしたと言われていたんでしょうか?

2021年の初めには既に言われていたのですが、その前から体調が悪かったのか、ちょっと心配になってしまいますよね。

そこでここでは深田恭子さんの激痩せ、やつれた頃の画像と、現在の体重がどれくらいなのかご紹介していきますね!

 

【スポンサーリンク】

【画像あり】深田恭子激痩せ…やつれたのっていつくらいから?

深田恭子さんが激痩せしたのはどうやら最近のことらしく、ここ数ヶ月になっていきなり激痩せしている彼女が登場しています。

2019年頃にはまだまだふっくらとして、なんとも言えない可愛らしさがあっただけに、確かにファンとしては心配になるのもわかる気がします。

一体その変化ってどれくらいあったのか?かなり気になりますよね。

 

激痩せ問題は2021年3月から

深田恭子さんが痩せすぎでは?と言われ始めたのは2021年の3月に、メディア向けの新しい午後の紅茶発表会のゲストで登場したときでした。

深田恭子さんのちょっとふっくらした頬は完全に姿を消し、顔がちょっとやつれています。

笑顔にもほとんど力がなく、かなりやつれた、元気がない姿でカメラの前に現れていました。

 

2021年4月には明らかに細くなっていて…

続いて2021年の4月下旬にCMやゲーム「放置少女」のメディア向け発表会の折に姿を見せた深田恭子さんなのですが、こちらは一月ほどしか経っていないのに一気にやつれているのが分かります。

足もモデルさんより細くなっており、なんだか倒れてしまいそうで不安になってしまいます。

またCMの方では顔が更に細くなったためか、メイクの効果もあって顔色も良いようには見えず、3月より更に元気がないためファンもいよいよ心配が募っていきました。

ツイッターではその声が大きくなりつつあり、前のちょっとふっくらしてたときのほうがよかった、なんて意見も寄せられていました。

 

2019年には元気だったのに…

まだまだ元気だった2019年の写真を見てみると、理想的な体重よりちょっと痩せ気味という感じでした。

顔がふっくらとしていて、とてもかわいい笑顔ですよね、深キョンといえばやっぱりこの笑顔でしょ!というファンの方も多いのではないでしょうか?

ただ激痩せしたのが2019年の年末くらいからと言われており、元々太りやすい体質ということもあって、体重にはかなり気をつけているとも言われているんです。

そういった性格だからこそ、体重や仕事のことが余計に気になってしまうタイプなのかもしれませんね。

 

【スポンサーリンク】

深田恭子の激ヤセの理由は?現在体重ってどんなかんじなの?

じゃあ深田恭子さんが激痩せしてしまった理由や、実際の今の体重はどんな事になっているのでしょうか。

かなりやつれた様子なのですが、理想の体重よりも低い体重になっている可能性もあります。

下手をすれば低体重として、別の病気になってしまう可能性だってあるんです!

 

激痩せの理由は役作りとダイエット

2021年公開予定の「ルパンの娘劇場版」の役作りと、先程もご紹介したとおり太りやすい体質としてハードなダイエットを繰り返していたことがあります。

ルパンの娘ではボディースーツを着るため、かなりボディラインを作らないと、キレイにスーツが映えません。

そのためのダイエットや役作りを日常化してしまったために、体調が一気に崩れてバランスを崩してしまったことが考えられます。

体調が崩れて体重のバランスが崩れると、痩せすぎになってしまうという場合も少なくないんです!

 

現在の体重ってどれくらい?

深田恭子さんの体重は現在非常に軽そうですが、元の身長である163センチから標準体重は58キロちょっとなのですが、これはいくらなんでも痩せすぎですよね。

美容に良い体重が50キロほどなのですが、更に同じ身長のモデルさん達はなんと45キロという細い体型を維持しているのだとか…。

現在の深田恭子さんはこの45キロから50キロくらいだと思いたいのですが、低体重とされる40キロまでいってしまうと体に支障が出てきます。

もしかしたら事務所側もその辺りを考慮し、低体重になる前に活動を休ませようという判断に至ったと思われます。

そう考えると40キロから45キロの間で現在不安定な状態になっている可能性が高いですね。

 

スポンサーリンク

深田恭子が現在苦しんでいる適応障害って何?

適応障害は鬱とはちょっと違うのですが、結構似ていると思われている心の病気の1つです。

適応障害の場合は特定の活動や行動がとにかく苦痛で、そういった場所や活動をすると、悪い意味での反応が体調や気持ちに反映されていってしまいます。

逆に言えばゴールはある程度あり、その特定の活動や行動から離れていると病状がだいぶ改善すると言われているんです。

時間はかかってもある程度休むことで少しずつ病状が改善していくことがわかっているのですが、逆に薬が効きにくいという面もあるため、非常に厄介な病気なんです。

深田恭子さんのこれからが大変になっていく可能性が高いのですが、また元気な笑顔が見られる日が来るのが楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

深田恭子さんは適応障害やストレスなどでかなりの体重減少が見られています。

その体重は低体重と言われる数値に近く、食事などが苦痛になっていることも考えられているんです。

この休養の期間をたっぷり使って、1日も早く元気な笑顔を見ることができる日を楽しみにしていましょう!

 

関連記事

>>>杉本宏之の学歴や年収が凄い!元嫁との経歴についても徹底調査!

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP