不可解なネタ

 

小室圭の父親に他殺説アリ?謎の死因に保険金…父の職業や祖父の実家の謎にも迫る!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

皇族関連の都市伝説やゴシップ記事は、週刊誌などの雑誌読み放題がオススメ

 

眞子様の婚約者として一躍有名人になった「小室圭」さん。

 

そんな小室圭さんですが、母親についてや父親の死について多く騒がれています。

元々母子家庭として暮らしていた小室圭さんですが、今の世の中母子家庭と言われても珍しいものではありません。

それなのに、婚約早々、父親が亡くなっていることでとても騒がれているのです。

 

それはなぜなのでしょうか。

 

原因は、父親の死因にありました。

父親の死因は他殺なのではないだろうか

と言われているのです。

 

報道などでは自殺としています。

 

しかし、実際には圭さんの母親には金銭的な余裕がありませんでした。

そのため保険金を狙ってやった事なのではと噂されているのです。

 

さらには、圭さんの父方の祖父も父親が亡くなった数日後に亡くなっているという話もあります。

そんなに連続で自殺者が出るなんて不審ですよね。

 

そこで今回は、小室圭さんの父親の死因についてや職業、実家のことについてもご紹介します。

【スポンサーリンク】

小室圭の父親・敏勝の死因は自殺ではなく他殺?保険金を狙った母親・佳代の犯行!?

小室圭さんの父親である敏勝さんが自殺していたとテレビや雑誌、新聞などでは報道されています。

しかし中には、お金に困っていた圭さんの母親である佳代さんが、「保険金を目当てに他殺したのではないか」と言われているのです。

 

実際のところはどうなのでしょうか。

 

また、小室家では父親以外にも父方の祖父・祖母のどちらも自殺しているという報道もありました。

1家系にここまで自殺者がいるとなるととても不審な死を遂げているのではと思いますよね。

 

そこでここでは、父親・敏勝さんの死因についてご紹介していきます。

 

小室圭の父親・敏勝が他殺された話について

敏勝さんが亡くなった死因は、自宅近くの河川敷で自殺をしていたとして一部の週刊誌で報道されていました。

一般的に自殺といえば、首吊りであったり、飛び降り自殺であったりと苦しまずに亡くなる方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、敏勝さんの死因は焼身自殺です。

自殺行為をする上で選ばれにくい焼身自殺をなぜしたのか。

 

そこで、母親・佳代さんが出てきます。

 

当時あまり金銭的な余裕がなく、どうにかしてお金を手に入れたかったはずです。

そこで、夫である敏勝さんを自殺と見せかけて殺害し、保険金を入手しようとした

というのが、ネットで飛び交っている憶測です。

 

圭さんと眞子様との婚約後にも報道されていましたが、佳代さんのお金に関する印象があまりよくありません。

そのため、こんな憶測が出たのではないでしょうか。

 

実際に所は、自殺として取り扱っており、敏勝さんが亡くなったのも2002年のことです。

19年以上もの前の現場は今となっては確認はできません。

また、当時自殺として取り扱っていたのなら尚更でしょう。

 

実際の父親・敏勝が亡くなった理由は?

敏勝さんの死因が他殺でなく自殺の場合、その理由は何だったのでしょうか。

 

当時の敏勝さんは、妻・佳代さんと息子・圭さんの3人でアパートに暮らしていました。

しかし、敏勝さんの実家がお金持ちということもあったからでしょうか、4000万~5000万円の高額なマンションを佳代さんの両親へ購入しています。

いくらお金持ちと言っても、さすがに4000万~5000万円もするモノをポンッと出せるわけはありません。

 

しかも、強制的に買わされたとのことでした。

 

さらに、圭さんは3歳の頃からバイオリン教室へ通っています。

習い事にしてもお金は相当かかるものです。

教育熱心なのは良いことかもしれませんが、やはり家の資金と相談しなければならないのは明らかですよね。

 

そんな、家計にあった投資ではなく、理想への投資をしていたことで、身を粉にして働いていたとしてもお金はたまりません。

減っていく一方です。

 

こんな状態で仕事をしていれば精神的にも追いやられてしまいます。

元々は明るい性格であった敏勝さんの精神は体調を崩し、仕事も欠勤するほでした。

その後は体調を回復させるために実家に帰っています。

 

ですが、佳代さんは敏勝さんを連れ戻しに行きました。

 

そして、この事件である敏勝さんの焼身自殺が起こりました。

そのため、自殺理由としては精神的なものだったのです。

療養のために帰省していたにも関わらず、連れ戻されるとなれば休まることもできませんよね。

【スポンサーリンク】

父親・敏勝だけではない!小室家で亡くなっている人物

敏勝さんの自殺についていろいろなことを言われていますが、実は小室家で亡くなっているのは敏勝さんだけではありません。

そして、他の方も寿命を迎え亡くなったのではなく、自殺をして亡くなっています

 

小室家でなくなっている人物というのは、圭さんの祖父と祖母です。

どちらも後追い自殺ということで亡くなっていました。

 

祖父は、敏勝さんが亡くなってから数日~1週間程で後追い自殺をされていました。

やはり、自分の子供が亡くなれば誰しもショックです。

さらに、ある意味殺されたとなれば尚のことではないでしょうか。

 

また、祖母も1年後の2003年に後追い自殺をしていました。

この自殺をする以前には、佳代さんから即遺産交渉を受けており、元暴力関係者を挟んで交渉しています。

その後、交渉が終わり自殺したということでした。

 

ここまで、家系内に複数人の自殺者がいるとなれば不可解ですよね。

しかも、遺産交渉をしているということであれば尚更です。

 

祖父母の死因は、自殺だったかもしれませんが、敏勝さんの死因が他殺と言われるのも無理はないです。

スポンサーリンク

父親・敏勝の職業は?実家が金持ちの理由は祖父だった

敏勝さんの職業は、横浜市役所に勤めていた公務員や技術職であった、市役所の職員であったと様々な憶測が飛び交っています。

実際には、どんな職業に就いていたのでしょうか。

 

実は、敏勝さんの職業が公務員なのか嘱託社員だったのかは分かっていません。

しかし、横浜市役所に勤務していたということは確かです。

 

ただ、公務員であったとしても4000万~5000万円といったお金は厳しいです。

しかも、佳代さんは専業主婦、圭さんには習い事をさせ、音楽附属小学校となれば尚のことです。

金銭的にはハードなため、この時から借金をしていたのではないでしょうか。

 

ですが、もしかすると実家がお金持ちという事なので実家の方からお金を借りていたということもあり得ますね。

 

ちなみにですが、藤沢市にある父方の実家は地元の大地主だったそうで、祖父母は大豪邸に住んでいました。

さらには、親族全体でいくつもアパートや駐車場を所有しており、相当なお金持ちです。

 

そんな方たちが自殺をするなんてと思ってしまいます。

それなら他殺なのではと疑いますよね。

 

【まとめ】小室圭の父親以外にも祖父母も自殺していた

今回は、小室圭の父親の他殺説や祖父母の自殺などについてご紹介しました。

 

実際には、自殺として取り扱われている事件なので、自殺なのかもしれません。

しかし、死因が焼身であることや家系内での自殺者の人数、遺産交渉などを含め、妻である佳代さんが敏勝さんを殺害したと考えるのは当たり前です。

 

さらに、お金への印象があまりよくないということからも、保険金目当てに他殺をしたと憶測が飛び交ってしまうのも仕方のないことです。

そして、それは実際に殺害をしていなかったとしても、敏勝さんの精神を追いやったのは佳代さんなのではないでしょうか。

 

関連記事

>>> 【閲覧注意】小室圭(佳代)に関する激ヤバ考察記事

 

 
当記事の情報の一部は雑誌の内容をもとに執筆しています。U-NEXTでは70誌以上、FODプレミアムでは120誌以上もの雑誌が読み放題なので、記事内容に興味のある方や、月に1冊以上雑誌を購入されている方は、こちらのプランが断然お得です(無料お試し期間付き

>【雑誌読み放題】U-NEXTとFODプレミアムどっちを選べばいい?

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP