後藤 政見放送

おもしろネタ記事

【政見放送】笑撃!放送禁止用語連発?面白い伝説回動画まとめ!

 

近年の選挙や政見放送では、奇抜なポスターで世間をにぎわせたり、政見放送では放送禁止用語などの過激な言葉を連発し、それが面白いとSNSで拡散される、といったことも増えています。

今回この記事では、これまでにあった面白い政見放送動画をジャンジャン紹介していきます!

 

【スポンサーリンク】

 

千葉県知事選の政見放送がR-1より面白い!?

ネット上では、先日放送された、2021年の千葉県知事選立候補者の政見放送が、R-1より面白い!と盛り上がっています。

Twitterのトレンドには「政見放送」、そして「小池百合子と結婚」がランクインするという事態となっていたようです。

今回の千葉県知事選はなかなか個性的な立候補者が集まったようですね…(笑)。
政見放送でこんな発言していいのか?なんて場面も多々ありました。

今回は、その中でも印象に残った二人を紹介します!

 

河合ゆうすけの政見放送動画、放送禁止用語発言?

まず、見た目からインパクト大ですね。

そして、YouTubeにアップロードされている政見放送の5分50秒ごろ、

“最後に今の政治家本当に任せられない人が多いです。
不正みたいな事したりとか、災害の時に入れ替えてたりとか、コロナを軽視してる人がいたりとか、もうほんとね、もうそういう人間ってね、本当もうチ○○コですよ。
もうね人間のゴミですよ。ゴミ違うわ、人間の星のかけらですよ。”

 

と発言していました。

さらっと放送禁止用語を言っていて、後ろの手話通訳の方も戸惑っているように見えますね。

 

加藤けんいちろうの政見放送動画、小池百合子にラブコール?

河合さんの次に放送された加藤けんいちろうは、終盤に、

“ところで、私の現在の夢は千葉県知事に当選して小池百合子氏と結婚することです。
彼女は落選するような情けない男は相手にしてくれません。
私、千葉のバイデン・加藤けんいちろうが知事になれますよう、ついでに私事で恐縮ですが小池氏とめでたく結婚できるよう、千葉県民の皆様のあたたかいご支援を宜しくお願い申し上げます。
知事になれさえすれば、一都三県の知事会議の折に小池氏にコソっとプロポーズを仕掛けようと考えております。
どうか安心安全でオモロイ千葉を私に作らせてください。以上です。”

 

と語り締めくくっていました。

白塗りの河合ゆうすけの後もあり、印象に残りずらいかと思いきや、この発言です。
政見放送で公開プロポーズをするなんて前代未聞ですね!

知らぬ間に、政見放送の場でプロポーズされていた小池百合子からしたら、複雑な気持ちですね。

 

【スポンサーリンク】

 

参院選の面白い政見放送動画!

2019年の参院選でも癖のある政見放送がいくつもありました!

 

山本貴平(NHKから国民を守る党)

“お茶の間のみなさま、よろしくお願いします。山本貴平です。
私の戦闘能力は13万です。月収は14万です。(中略)
海上保安庁からNHKをぶっ壊す!
海上自衛隊よりNHKをぶっ壊す!
陸上自衛隊よりNHKをぶっ壊す!
航空自衛隊よりNHKをぶっ壊す!
北海道警よりNHKをぶっ壊す!
警察庁よりNHKをぶっ壊す!
警視庁よりNHKをぶっ壊す!
お茶の間のみなさんも一緒にNHKをぶっ壊す!
ナメック星よりNHKをぶっ壊す!
サロマ湖のみなさんも一緒にNHKをぶっ壊す!
網走刑務所の方も一緒にNHKをぶっ壊す!
函館のみなさんもNHKをぶっ壊す!
令和天皇バンザーイ!バンザーイ!
クリックNHKから国民を守る党、撃退シールの発送は本部の方にご連絡よろしくお願い致します。
本日はお騒がせして申し訳ございませんでした。”

 

NHKへの敵意むき出しの放送でした。

「私の戦闘能力は13万です。」「ナメック星よりNHKをぶっ壊す!」という発言がありますが、ドラゴンボールがお好きなんでしょうかね。

 

立花孝志(NHKから国民を守る党)

“NHKから国民を守る党の公約は、ただ一つ。
それはもちろん、NHKをぶっ壊すでございます。(中略)
なぜNHKをぶっ壊さないといけないのか。
それは、NHKの男女のアナウンサーが不倫路上カーセッ○スをしたのに、NHKはその事実を隠蔽しているからです。
皆さん、不倫路上カーセッ○スですよ、夕方のまるごと山梨というニュース番組のキャスターをしていた男性アナウンサーと女子アナが、放送終了後、不倫路上カーセッ○スをしていた事実を写真週刊誌が報道しました。
しかしNHKは、いまだにこの事件を隠蔽しているのです。3年前の出来事です。
男性アナウンサーはそのまま今もNHKの職員をしておりますが、女性アナウンサーのほうはクビになっているようです。
これ明らかにセクハラでもありますし、パワハラですよね。
こんな不祥事を、NHKは未だに視聴者に説明をせず、事件発覚の翌日に不倫路上カーセッ○スをしたキャスター2人を降板させ、不倫路上カーセッ○スをしていないと思われるキャスターに差し替えました。
キャスターを差し替えた理由を視聴者に説明せずです。
まあよくもこんな重大な事件を、視聴者に説明もせず、しれっとしていられるなと思います。
不倫ですよ、路上ですよ、カーセッ○スですよ。皆さん許せますか。もう1回言いますよ。
不倫ですよ、路上ですよ、カーセッ○スですよ。まだ言いますよ。不倫路上カーセッ○スですよ。
とにかく不倫路上カーセッ○スを隠蔽している、NHKをぶっ壊す。”

 

こちらもNHKへの敵意むき出しの放送でした。

しかも、放送禁止用語をこれでもかと連発していて、もうそのワードを言いたいだけのようにも思えてきますね…(笑)。

 

スポンサーリンク

 

放送禁止用語連発のスペシャリスト後藤輝樹

これまで多くの癖あり立候補者を紹介してきましたが、東京都知事選立候補者の後藤輝樹は、他とは比べ物にならないほどの癖あり立候補者と言えるでしょう。

 

2016年、東京都知事選の政見放送

“これからおやすみの方も、お目覚めの方も、そして偶然この映像を目にしてしまったあなたも、ようこそごきげんよう。
後藤輝樹のポコ○ンの時間です。今から皆さんにチ○棒を出し合ってもらいます。
私の戦闘力は、53万です。(中略)
この番組はポコ○ンのポコ○ンによるポコ○ンのための番組、ポコ○ンを健全にポコ○ンと言える社会を目指して放送しております。”

 

しょっぱなから放送禁止用語連発で度肝を抜かれました(笑)。

動画を視聴してもらったら分かるように、最初から最後まですごい勢いで放送禁止用語を連発しています。

 

2020年、東京都知事選の政見放送

“コ○ナ○ロナで世間が自粛していても北朝鮮がミサイルなんか飛ばしていますが、私は言いたい。
核兵器なんか必要ない。我々が必要なのは、人を殺す兵器ではなく、人を生かす精液、銃を握らず、○○○を握れ、○○○を握れば世界が平和。
六ヶ国協議とかやり方が間違っています。
トランプ、プーチン、金平、正恩、文在寅、晋三。6人が六角形の円になり、○○○を握って○○○。シェイクハンドはもう古い。シェイク○○○。
核の抑止力ではなく○○○抑止力。核ミサイルを発射する前に、○○○で放物線を描く。
アメリカと北朝鮮がギスギスしてたら残り4人がトランプとジョンウンの○○○をシゴクシゴクシゴク459459、0120459459○○○をシゴク
あの一瞬の脱力感は争いを生みません。なら抜き続ければ戦争は起きません。
これは神が人類に与えたものだ。(中略)
女性も遠慮なさらずどんどんイッてください。どんどんイクどんどんイク。
この政見放送を見たらどんどんイクどんどんイクどんどんイクどんどんイキたくなーる。
男も女もイッた後は皆幸せ。
人生つらい人。あの世に行く前にこの世で一度イッてみてください。”

 

2016年に負けず劣らずの放送禁止用語連発でした(笑)。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

後藤 政見放送

 

こんなにも癖のある立候補者がたくさんいたのかと、驚きがありましたね。

この手法が正しいか正しくないか、簡単に判断できるものではないですが、奇抜な手法の背景には、世間の政治に対する無関心への憤りがあるのかもしれません。

立候補者の、社会に対して問題意識、それを語り合い、変えたい、伝えたいという気持ちを政治に無関心な世間に聞いてもらうために、極端なパフォーマンスをしなければならなくなってしまった…。

そうだとしたら、このような政見放送が増えていることは、日本社会全体の問題ともいえるでしょう。

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP