漫画

光月おでん「生きてる」説を徹底考察!釜茹でが死因となった最期だが…

 

大人気漫画「ワンピース」の登場人物である「光月おでん」は、ワノ国では一番の重要なキャラクターとなっていました!

 

そんな、光月おでんはですが、20年前にカイドウとオロチによって、処刑をされ死んだことになっています。

 

釜茹でが死因となり最期を迎えたはずの光月おでんは、死んではいなく、生きていたのでは!?という説が噂されているのはご存知でしょうか。

 

そこで、今回は光月おでんが生きている!という説を徹底考察していきたいと思います!

 

【スポンサーリンク】

光月おでん

 

光月おでんは海賊王のロジャーと一緒にグランドラインの最終地点、伝説の島「ラフテル」に到着し、空白の100年など世界の秘密を知った人物です。

 

さらに光月家一族は古代文字の読み書きを代々伝承されてきた一族で、ポーネグリフを800年前に作ったと言われています。

 

また、父は光月スキヤキ、妻は光月トキで、息子は光月モモの助です。

元白ひげ海賊団の二番隊隊長、元ロジャー海賊団船員でした。

 

【スポンサーリンク】

光月おでんの最期とは

 

ワノ国に入国した麦わらの一味は様々な事件や激闘を繰り広げます。

 

そこでの重要人物である光月おでんですが、20年前にカイドウとオロチの手によって処刑をされています。

 

光月おでんは、なぜ処刑されることになったのでしょうか。

 

処刑されるいきさつ

あるひ、オロチとオロチの祖母と言われているおばあさんが出会い、おばあさんは、オロチに「ヤマタノオロチの実」を渡します。

 

そして、オロチは康イエの屋敷で働いているのですが、金を盗み、さらには、光月おでんからも多額のお金を借り、オロチは、そうやって貯めたお金で武器を作り出すのです。

 

オロチを将軍にさせたいおばあさんは、「マネマネの実」の能力で光月おでんに変身をして、オロチをスキヤキの元で働かせて欲しいと頼み込みました。

 

そうして、スキヤキの元で働くことになったオロチは隙を見てスキヤキを毒殺し、スキヤキになりすましたおばあさんは、オロチを将軍に仕立て上げました。

 

さらには、作った大量の武器をもとに、オロチはカイドウと手を組み光月おでんのことを罪人として処刑するのです。

 

スポンサーリンク

カイドウたちとの取引

 

光月おでんは釜茹での刑を執行される当日に、釜を前にしてカイドウに取引を持ち掛けます。

取引の内容は、釜茹でに決められた時間の間耐えることができたら、他の者たちを見逃してほしいというものでした。

 

カイドウとオロチは1時間耐えたら、他の者たちを逃がすという約束をします。

窯の温度は、入った瞬間に体が燃えて、全身が焼けただれてしまうほどでした・・・

 

光月おでんの男気

 

光月おでんが釜に入った瞬間に蒸気が立ち上がるので、あまりの熱さに叫びながら白目をむいてしまいます。

 

ですが、光月おでんは他のものを窯の中には入れずに、板の上に乗せて皆を担いで熱々の窯に入り1時間たえるのです。

 

光月おでんの男気が垣間見える展開ですね。

 

釜茹でによる死因で最期を迎える

 

男気あふれる光月おでんは、カイドウとの約束の1時間を耐え抜くのですが、「お前の体はすでに死んでいる」とカイドウに言われ、頭を撃ち抜かれ、窯に沈んで死亡します。

 

後世に自分の意思を継承してこの世を去るというなんともカッコいい生きざまですね。

 

スポンサーリンク

光月おでんは生きてる説を考察!

 

光月おでんは、20年前にワノ国の将軍オロチとカイドウの手によって濡れ衣を着せられ、釜茹での刑で処刑されたのですが・・・。

実は、光月おでんは生きていると噂されています。

 

生きているのならば、処刑されてもなお生き残ることが出来る最強の人物だと言えるでしょう。

 

本当に光月おでんは、生き延びることが出来たのでしょうか。

生きている可能性について考案してみました!

 

重要な人物を処刑するのか?

光月おでんは、海賊王ゴールドロジャーと一緒に世界の秘密を知った人物であり、ポーネグリフの読み書きができる貴重な存在です。

 

もしカイドウもラフテルを目指しているのならば、光月おでんは重要な人物のはずですよね。

なのに、真実を知っている重要な人物を本当に処刑してしまうのでしょうか。

 

なので、生きている可能性がありますね!

 

スポンサーリンク

世界を壊すことが目的のカイドウには重要な人物

 

ワンピース本編795話でカイドウは「こんな退屈な世界壊れてもいい」と語っています。

カイドウの目的は世界最高の戦争を起こすことのようで、カイドウと取引をしていたドフラミンゴも同じ目的を持っていましたので、世界の秘密を知ることや、ポーネグリフを読むことには、そこまで重要性を感じていなかったのかもしれません。

 

しかし、ポーネグリフには世界の秘密だけではなく「古代兵器」の情報も書かれているので、世界を壊す目的があるカイドウには重要な情報のはずですが…

 

明確な死亡シーンがない?

 

生きてる可能性として説が挙がっているのは、サボの時のように明確な死亡シーンが描かれていないことです。

サボの件を考えると、生きていて後々登場する可能性も考えられますね。

 

光月おでんは生きていた!?

 

光月おでんは銃で撃ち抜かれたように描かれていて、釜茹での中に沈むように消えていったのですが、ここでカイドウによって撃たれた銃に対して、光月おでんは武装色を発動し、カイドウ達に死んだように見せたのではないでしょうか。

 

また、回想シーンにてこの世を去った人物として語り継がれていた光月おでんですが、ワンピース本編の1007話の最後に光月おでんの姿が描かれていました!

 

久しぶりに登場した光月おでんは、「お前達!手ひどくやられたな!」「会いたかったぞ!」「ずいぶん歳をとったな!」と話していて、光月おでんそのものの姿でした。

 

20年前から来た?

死んだと思っていた光月おでんが登場したのですが、20年前の姿とまるで同じだったのが気になるところです。
全く同じなので、「20年間生き延びていた」ということではなく、トキの能力によって20年前のワノ国から来た可能性があります!

 

光月おでんは、処刑される直前まで、「生きねばならない」と言っていたので、熱々の窯に沈んでしまっても、どうにか生き延びていた!ということもあり得そうですが…。

 

スポンサーリンク

光月おでんの偽物?

 

光月おでんが生きていた!という展開は、ワンピースファンなら嬉しい展開でしょう。

 

ですが、偽物である可能性もぬぐいきれません!

20年前と姿が全く同じというところが気になる点で、 トキの能力によって、現代に来た可能性を先ほどお伝えしましたが、光月おでんが釜茹での刑を執行されたときにトキは皆の前で撃たれているので、能力を使うことはできないと考えられます。

 

もし、光月おでんが20年間生きていたのならば、服装や見た目が変わっていそうなものですよね・・・。

 

また、光月おでんはワノ国の人々の事をよく考えていて、自分の仲間や家族思いの男気あふれるキャラクターです。

そんな男が、20年もの間、ワノ国の事にかかわらないことがあり得るのでしょうか。

分が悪くてもカイドウたちに、なにかしらのアクションを起こしていたのではないでしょうか。

 

黒炭カン十郎の能力の可能性

 

カン十郎は能力を使って、自分自身を描き錦えもん達を1度ダマしたことがあります。

カン十郎に再び、仲間意識が芽生えて、何か力になることは出来ないだろうかと考えた時に、思いついたのが、錦えもん達の士気を高めるために光月おでんを描いた可能性ありです!

 

スポンサーリンク

光月おでんが生きてる説に関してネットの反応まとめ

 

光月おでんは生きているのか、ネットでも話題となっていました。

 

最新話が出てからは、光月おでんは本物なのか!?という声や、生きて登場してきたことに驚きを隠しきれない反応が多くあげられています!

 

 

スポンサーリンク

【まとめ】光月おでんは生きているのか今後に注目!

 

光月おでんは、空白の100年など世界の秘密を知り、さらには、ポーネクリフを読むことが出来る重要人物となっています。

 

そんな光月おでんが、処刑されるはずがない!明確な死亡シーンが描かれていなかった!という理由から生きてる説が浮上していました。

ワノ国に関して、何もアクションを起こしていないことから、光月おでんの生きている可能性は極めて低いのではないかと考えていたのですが…。

 

ワンピース本編の1007話の最後に、光月おでんが登場したのです!

この光月おでんは、本物なのか?!と話題になっていますね。

 

登場した光月おでんは本物なのかどうかも含めて、ワンピースの今後の展開に注目していきましょう!

 

 
\無料漫画は3000作品以上/

漫画をこよなく愛する人の為の「まんが王国」

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP