クイズノック川上

YouTube

クイズノック川上はなぜ引退した?今現在や退社理由について調べてみた!

 

東大出身のクイズプレイヤーで構成された「クイズノック」

その中でもクイズノックを立ち上げたメンバーの一人として注目を浴びている「川上拓朗」さん。

 

そんな川上さんですが、2020年6月末を以てクイズノックを引退していました。

また、川上さんは同年4月1日に編集長へと就任したばかりです。

それなのにわずか3ヶ月という月日で退社しています

 

ネット上では卒業ではないかという話も上がっています。

 

なぜ、退社をしてしまったのでしょうか。

そして、現在は何をしているのでしょうか。

 

そこで今回は、クイズノック川上さんの引退理由や現在は何をしているかについてご紹介します。

 

【スポンサーリンク】

卒業?円満退社?クイズノック川上はなぜ引退した?

クイズノック川上

クイズノック川上さんは、2020年4月1日に「クイズノックのWebメディア編集長」へと就任したばかりでした

 

同年3月31日にも、伊沢さんが編集長を退任し、代わりに川上さんが編集長へ、伊沢さんはCEOとして今後も管理面などの仕事をしていくとTwitterで報告しています。

ですが、同年6月末に川上さんは編集長の座を降りるということではなく、そもそもクイズノックを引退すると報告していました

 

そして、その報告にははっきりとした引退する理由は書かれておらず、「一身上の都合により」と書かれています

「個人の都合に関わるため、関係者への問い合わせはしないでほしい」という言葉も添えられていました。

 

クイズノックのWebメディア編集長に任命されてからわずか3ヵ月程の期間での退社となっています。

 

退社について調べてみましたが、川上さん自身もTwitterで書いてある通り、問い合わせもできないのでしっかりとした理由はわかりませんでした。

そして、後日クイズノックを退社後の同年7月7日にTwitterのアカウントも削除されています

Twitterのアカウントを消した理由もわかっていません。

 

ここからは、川上さんが引退した理由の憶測です。

 

引退理由1:掛け持ちによる疲労

川上さんは、クイズノック以外にも松丸亮吾さん率いる「Another Vision」にも所属していました。

また、同時に進学塾のアルバイトをしています。

 

これだけのコンテンツやアルバイトを掛け持ちしていれば、毎日に暇を持て余す時間を作ることができず多忙な日々を過ごしていたことが伺えますよね。

やはり、大学生といえども学生のうちは遊んでいたいものです。

 

はじめは遊びとしてクイズをやっていたとしてもやり尽くしてしまえば自然と熱も冷めてしまいます。

そうなれば、また新たなやりたいことをやるために退社という形で引退したのではないでしょうか。

 

引退理由2:方向性の違い

やはり、グループといえば少なからずグループ内でトラブルが起こってしまうものです。

 

そして、クイズノックはクイズブームということもありメディアの露出が増えました。

増えたことにより、メンバーファンも増加しています。

そのファンの中にはクイズノックのメンバーをアイドル視している人もいるほどです。

 

そういった点で、メンバーとの揉め事やいざこざがあった、又は悩みがあった可能性はあります。

川上さんは、純粋にクイズを楽しんで欲しいという気持ちを持っています。

ですが、一部のファンからアイドルのように扱われてしまい嫌になったと推測できます。

 

また、編集長に任命されてから3ヵ月程で引退してしまったとなれば、ファンだけでなくクイズノックのメンバー同士の方向性の違いなどもあると思います。

 

【スポンサーリンク】

クイズノック川上の現在は?

クイズノック川上

クイズノックのTwitterアカウントを消してしまっているため、川上さんの現在は何をしているかなどは分かりませんでした

 

ですが、川上さんはYouTube活動終了を発表した際に「やりたいことに専念するため」と発言しています。

今回また新たにやりたいことができ、そのためにクイズノックを引退したと考えられますよね。

 

となれば、現在はその新たに見つけた「やりたいこと・やるべきこと」を達成するために頑張っているのではないでしょうか。

そして、さまざまなことに挑戦し、やりたいことを突き詰めていっていると思います。

 

スポンサーリンク

クイズノック川上のプロフィール

クイズノック川上

名前:川上拓郎(かわかみたくろう)
生年月日:1995年12月3日(2021年1月現在 25歳)
身長:175cm
血液型:A型
出身地:大阪府
出身中学校:灘中学校
出身高校:灘高等学校
大学:東京大学文学部

川上さんが通っていた中高は一貫の男子校となっています。

そして、東大の合格者が日本一と言われている開成高校に負けないほどの学力を持っている学校です。

 

そんな、灘中学に入学した後に、クイズノックの代表を務めている伊沢さんに出会い、クイズに興味を持つようになります

後に、東大ではクイズ研究会の会長として活躍していました

 

クイズでは、元々読書が趣味で「文豪」の作品を150冊ほど愛読していたため、作者を当てるクイズを得意としています。

 

スポンサーリンク

【まとめ】クイズノック川上はやりたいことをやるために引退した

今回は、クイズノック川上さんがわずか3ヵ月ほどで退社してしまった理由や現在についてご紹介しました。

 

もともと川上さんは、やりたいことはトコトンやりたいタイプです。

そのため、YouTubeでも活動終了をする際の理由について「やりたいことに専念するため」と話しています。

 

今回Twitterでは「一身上の都合」としていますが、やりたいことができたために卒業という形で引退したのかもしれません。

引退については、川上さん自身のSNSも封鎖されているため、調べてもしっかりした真相は分かりませんでした。

 

ですが、川上さんにはやりたいことがあったのだと思います。

今後もやりたいことをトコトン頑張っていってほしいですね。

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

▼ 在宅主婦に人気なコラム

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 急いで腹を引っ込めたい人にオススメ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP