気になる話題

 

【ぐう聖】クリロナの「なぜ笑うんだい」少年が山梨学院で日本一!神対応も紹介!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

約6年前の2014年に行われた健康美容器のイベント記者会見で登壇したクリスティアーノ・ロナウド選手。

その記者会見で登場し、C・ロナウド選手から神対応を受けた少年を覚えていますでしょうか。

当時は注目された神対応エピソードですが、その少年が在籍する山梨学院高校がサッカー日本一になったのです!

今回の記事はC・ロナウド選手の神対応エピソードについて紹介します。

 

【スポンサーリンク】

クリロナから神対応を受けた山梨学院の少年が日本一


 

C・ロナウド選手から少年時代に神対応され、注目を集めた岩岡遼太くん。

成長した岩岡遼太くんは現在高校3年生。

サッカーを続け、山梨学院高校へ入学しましたが2021年の全国高校サッカー選手権で見事に日本一となったのです。

 

岩岡遼太くんは自身のTwitterで日本一に輝いたことについて報告のツイートをしており、たくさんの祝福のコメントがよさられています。

 

 

C・ロナウド選手との出来事についてもたくさん触れられており。

「日本代表になってほしい」、「当時笑った報道陣全員謝ったほうがいい」、「ロナウドは知っているのかな」など様々な声が寄せられており話題となっています。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

ぐう聖!クリロナが発した「なぜ笑うんだい」に拍手喝采


 

次にC・ロナウド選手と岩岡遼太くんとの間で起きた神対応エピソードについて紹介しておきます。

2014年に行われた健康美容器具のイベントで登壇したC・ロナウド選手。

当時、C・ロナウド選手へ直接質問ができるイベントを行い、抽選で3名が選ばれました。

その3名の中にいたのが当時小学生だった岩岡遼太くん。

 

C・ロナウド選手の大ファンだった岩岡遼太くんは、喜んでもらうために父親のアドバイスに従い「僕の夢はサッカー選手になることです。その目標を実現するためには?」とポルトガル語で質問しました。

しかし、拙いポルトガル語を一生懸命喋る岩岡遼太くんを見ていた記者たちはその姿に笑い出したのです。

笑い出した記者をみたC・ロナウド選手は岩岡遼太くんの肩に手を置き「なぜ笑うんだい?彼のポルトガル語は上手だよ。一生懸命やっているのに笑うことはないだろう」と発言。

 

そのC・ロナウド選手の誠実な姿勢にその場にいた記者たちは思わず拍手喝采したのです。

そんな一連の流れが報道され、当時はC・ロナウド選手の神対応に騒がれました。

 

スポンサーリンク

クリロナの神対応エピソード


 

C・ロナウド選手はファンへの対応が誠実であることは有名です。

岩岡遼太くんへの神対応エピソード以外にも様々なエピソードが多く報道されてきました。

サッカーがうまく、イケメンなうえにファンへの誠実な対応とくれば、多くのファンを虜にするのも頷けてしまいますね。

岩岡遼太くんが体験した神対応エピソード以外の神対応っぷりを紹介します。

様々なエピソードを読むだけでファンになってしまうことでしょう。(笑)

 

バスを止めてまで対応するファンサービス

2019年に行われたUEFAネーションズリーグ。

当時オランダとの決勝に向けて練習していたポルトガルは練習場を後にするためバスに乗り込み出発しました。

しかし、C・ロナウド選手はバスの窓から見えた「クリスティアーノ。僕にハグをして」と書かれた髪を持った少年に気づきます。

C・ロナウド選手は走り出しているバスを止め、そのファンの少年をバスに招き入れて抱きしめて写真を撮影。

 

その少年は白血病を患っていたメディアでは報道されていました。

ですがC・ロナウド選手はその事実を知っているわけもなく、結果ファンの願いを叶えたのです。

 

試合直後に侵入したファンへの対応

2016年に行われたユーロ2016グループF第2節 ポルトガル vs オーストリア戦。

C・ロナウド選手はたびたびゴールのチャンスがありましたが決められなかった一戦でした。

 

しかし、試合直後に事件は起こりました。

観客席で観戦をしていたファンがコートへ侵入し、C・ロナウド選手へ写真撮影を要求したのです。

スタッフがC・ロナウド選手からファンの男性を引き離そうとしますが、驚くことにC・ロナウド選手はスタッフを逆に制止。

ファンと肩を組んで撮影を快く応じたのです。

撮影を終えた後、ファンはスタッフに両脇を抑えられながら連れ去られ。

離れていったことを確認してからC・ロナウド選手はその場を後にしました。

 

チームを勝利へ導くことができなかった試合の後、落ち込んでいてもおかしくない状況でもプロとして対応するC・ロナウド選手。

 

スポンサーリンク

【まとめ】クロリナからの神対応!少年が山梨学院で日本一!


 

C・ロナウド選手からの神対応エピソードについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

憧れていたヒーローから受け取った言葉を糧に夢を目指しているのは素敵な話ですね。

ファンが多くなるほど1人1人への対応が大変になりますが、驕ることなく真摯に対応するC・ロナウド選手はまさに聖人でしょう。

さらに岩岡遼太くんが日本代表となり、C・ロナウド選手と戦う姿を見られることを願わずにはいられませんね。

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP