スポーツ関連

黒田剛の評判が最悪?態度が悪く握手拒否、唾吐き邪魔する青森山田の大将とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 

青森山田高校のサッカー部総大将である黒田剛さん、画像で見ると優しそうな印象もあるのですが、実は評判は最悪といいます。

態度が特に悪く、唾を吐く、相手のスローインの邪魔をする、握手拒否をするなど、まあこれが本当だとしたらとんでもないですよね。

もしかしたらただの噂に過ぎないという事例も、インターネットではよくあることではありますが…。

 

一体事実なのか、噂なのか、本当のところが知りたい!というのが本音です。

というわけで、黒田剛監督の評判について詳しく調べてみました!

 

【スポンサーリンク】

青森山田の黒田剛監督ロングスローの邪魔をしていた!

早速残念ながら、黒田剛監督、実際に相手のスローインを邪魔していました…、これは指導者として以前の大問題!

決定的な動画がツイッターでも拡散されてしまい、バッチリと証拠が残ってしまっていました。

強豪校の1つとして取り上げられる青森山田高校サッカー部の闇が垣間見えます…。

 

ロングスローの邪魔をする証拠動画

ぱっと見るとちょっとわかりにくいのですが、スローイン、つまりボールを投げている選手は青森山田の選手ではありません。

相手チームの選手だということを考えて、黒い服の監督の位置をよーく見てみましょう…うん、邪魔ですね!

ボールを投げ入れる時も退こうとはせず、直立不動で、なんだか体が当たりそうで怖く感じてしまいます。

 

【スポンサーリンク】

相手は山梨学院!率いるは長谷川監督

最終的に山梨学院は青森山田高に勝利し、当時日本国内でもかなり高レベルの試合となったことが新聞や週刊誌で評価されていました。

逆に言えばこれだけやって、青森山田は負けてしまったことになります。

長谷川監督のマナーの良さについて一部触れたメディアがあったのですが「黒田氏が悪すぎるから」というツイートもちらほら。

 

邪魔以前に危ない!教育者としてやっちゃダメ

週刊誌AERAでは試合開催当時、これらの黒田監督の態度について、サッカー記事を書いてきたライターさんがコメントしました。

コメントによると「選手が相手のスローをすることをある程度試合内ではすることだが、これは邪魔以前に危ない行為である」とのこと。

サッカーがよくわからなくても、見てて危ないのですから、プロから見ればとんでもない妨害だということがわかりますね。

 

スポンサーリンク

黒田剛監督の唾吐き握手拒否!無礼な態度お構いなし!?

さて同じ試合では、スローインの妨害だけでなく、フィールドでの唾吐きや握手の拒否も問題になっていました。

黒田監督はどちらかと言うと根性論で選手を育てている、という経歴が悪い意味で広がっていってしまっています。

それを除いてもいくらなんでも人間としてちょっとこれはひどいんじゃないでしょうか?

 

この態度について週刊誌が取材しに行くと…

当然ながらこれ、高校生サッカーとして大問題になってしまい、週刊誌も監督の態度について取材を申し込んでいました。

しかし当時の答えは、サッカー部の担当がいないのでインタビューは受けられない、との事だったと言います。

学校側もさすがにやばいと思ってしまっていたようで、明確な回答は控えるという手段に出たとも考えられますね。

 

スポンサーリンク

感じ悪い?サッカーでは当たり前?二分するツイッター

しかし一方では監督より、それっぽく見えるシーンから問題行動をピックアップするメディアへの嫌悪も、一部あがっています。

特にツイッターでは監督の性格を批判する一方で、メディアのやり方を非難、これくらいならサッカーではよくあるという意見も。

黒田監督のかつての功績を知っている人は特に、メディアのやり口についてよく思っていないことがツイッターで見られました。

 

態度は良くないけど…ピックアップに悪意も?

全体的に特にアマチュアサッカーでやってはいけないことも数多いのですが、どうもメディアのピックアップにも問題がありそう。

実際にサッカーが詳しい人が動画を見てみると、セーフな「妨害」も多く、あくまで「そう見える」部分をやり玉に挙げているだけ。

誤解されそうな言動もあることから、どうしても悪人にされてしまいがちという部分は否定できないんですって。

 

スポンサーリンク

黒田剛の評判は最悪…?そんな彼のプロフィールは?

ここまでの大論争になるほどの影響力を持っている黒田剛監督、じゃあこれまでの実績はどうだったんだろうって気になりますよね。

黒田剛監督は、青森山田高校を長年に渡って指導し、かなりの功績を挙げてきたすごい監督でもあります!

毎回上位にサッカー部を押し上げる、その指導方法などを見ていきましょう!

 

プロ経歴はないけど1995年から監督!

サッカー選手のプロとして活躍したことは無いのですが、ご自身は1994年に青森山田高のコーチになり、1995年に監督になっています。

選手としてプロの世界や監督業の経験は当然ないわけで、当時はかなりの猛勉強の末、サッカー協会後任指導者S級ライセンス持ち!

このライセンス、名前の通り最高の指導者資格なので、とんでもないハイスペック監督だということがわかります。

 

青森山田高校は17年間不敗の絶対王者へ

プロも生み出している青森山田高校は320連勝記録を公式で生み出すなど、とんでもない記録を保持している学校になりました。

そのコツは「やりたいことをどうやるか」を選手たちにも理解させるということ。

体力気力に加えて、メンタル面を強くしていくのが監督の指導方法です!

 

スポンサーリンク

黒田剛の評判が最悪?態度が悪く握手拒否、唾吐き邪魔する青森山田の大将とは?

青森山田高校の黒田剛監督、たしかに唾吐きを疑われるシーンや、スローインの邪魔疑惑が、見てわかるレベルで確認できました。

ただ一部ではメディアの悪意を感じるとして、黒田監督への信頼を強く持っている人がいることも確か。

確かな実績や人柄がある分、意見が大きく二分している問題に発展していました。

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

みんなが気になる特集記事

  1. ひき逃げ 道路
  2. 菅義偉
  3. 秋篠宮 噂 闇 問題点
  4. へずまりゅう 黒幕 実刑
  5. カルト
PAGE TOP