ミュージシャン

ミスチルが紅白に出ない理由は?なぜ2020年に出演することになったのか考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 

 
ミスチルが今回12年ぶりに紅白に出場することになり、お茶の間では盛り上がりを見せていますね!

 
幅広い年齢層にも知られていて、とても有名なバンドのミスチルですが、どうして今まで紅白に出場していなかったのでしょうか?

 
また、そこから一転して、2020年の紅白にはどうして出場することにしたのでしょうか?

 
今回は、有名バンドミスチルの紅白に今まで出演しなかった理由や、なぜ2020年は紅白に出場することになったのかをお伝えしていきます!
 

【スポンサーリンク】

 

ミスチルはなぜ紅白に出なかったの?

 

 
 

ミスチルと言えば、誰もが知っている有名バンドです。

ですが、2020年の紅白出場は意外にも2回目です。

 
こんなにも有名なバンドがどうして、紅白に出場しなかったのでしょうか。

 

ミスチルの正式名称は「ミスターチルドレン」で、バンド名の由来として、チルドレンには、世界中の飢えや貧困に苦しむ子供たちという意味があり、曲風は平和を願うものが多いですよね!

 
そのことからも、紅白では最後に勝敗を決める番組なので、「音楽で勝敗を決めたくない」という桜井さんの強い思いから今まで紅白に出演しなかったのです!

 

また、インタビューの時に桜井さんは、「年末年始は家族とのんびり過ごしたい」と答えていました。

 
年末年始は家族とのんびり過ごしたい!という、家族思いのお父さんらしい一面も見せてくれています。

 

そんなミスチルですが、過去に1度だけ、紅白に出場経験があります。
 
なぜ、1度だけ、紅白に出場することにしたのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

今まで紅白に出場しなかったのに、1度だけ紅白に出場した理由

 


 

ミスチルは2008年の紅白に一度だけ出演し、「gift」を歌っています。

 
この歌は、北京オリンピック・パラリンピックのテーマソングに採用されている曲です。

 

どうして、2008年の紅白にだけ出場したのでしょうか。

 

スポンサーリンク

桜井さんのお父さんが関係していた?!

 
桜井さんのお父さんが2008年に亡くなっています。

生前のお父さんは、紅白に出演している息子を見るのを強く望んでいたこともあり、今回の紅白だけ・・・。と出演のオファーを受け入れることになりました。

 

そんなこともあり、桜井さんからお父さんに向けての「gift」だったのでしょう。

 

また、紅白に出演されたときに桜井さんは、ピンクの衣装を着て登場していたので、「歌で勝ち負けを決めたくない!」という強い思いを貫く意思表示だったのかもしれませんね。

 

2020年の紅白にミスチルが出演すると決めたのはなぜ?


 

2020年、12年ぶりにミスチルが紅白に出場すると発表され、お茶の間は喜びと驚きの声でいっぱいです!
 

 

以上、ツイッターからも多くの声があがっています!
 
2008年の紅白出場は、お父さんへの贈り物ということもあり、桜井さんにとって特別な思いをもっての出場でした。
 
今回はどのような理由があり出場することになったのでしょうか。

 

コ〇ナに負けずに、歌で元気をとどけるため?

 
2020年はコ〇ナの影響を受ける怒涛の一年でしたね。

 
そんなこともあり、2020年の紅白のテーマは「今こそ歌おうみんなでエール」です。
 

このテーマにそって、紅白に出場しこんな状況だからこそ、歌で日本のみんなに元気を届けようと思ったのかもしれません!
 

ミスチルのファンが減ってきていて焦りを感じている?

 
2020年12月8日の週刊女性PRIMにファンが減ってきていて焦りを感じているという内容の記事がありました。

 
なので、今回の紅白出場で、ミスチルの話題作りをしようとしているのではないでしょうか。

 
また、報道番組「news zero」の特集では、「今の歌手は歌が上手いから焦りを感じている」や、「20年前と今では気持ちに変化がある」などの内容を話していました。

 
コ〇ナの影響も含めて気持ちに変化が見られ、今回紅白に出場することになったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

アルバムの宣伝活動?!

 
2020年のミスチルは、なんと!5曲も新曲を出しています!
 

 
 
・「金恋」の主題歌である「turn over?」

・「姉ちゃんの恋人」の主題歌である「Brand new planet」

・ドラえもんの映画主題歌である「Birthday/君と重ねたモノローグ」

・zip!の主題歌である「The song of praise」

・キリンビールcmソングである「others」
 

 
そんな、新曲がすべて入ったアルバムが12月2日に発売されました!

このアルバムを周知させる狙いがあり紅白出場を決めたのではないでしょうか。
 

ライブの数が減ったから?

今年はコ〇ナの拡大によって予定していたライブがすべて、延期や中止になってしまいました。

もしかすると、2020年は新曲を5曲も出しているので、全国ツアーも計画していたのではないでしょうか。

それが、事実だとしたら、日本中にミスチルの歌を届けることができなくなってしまったのです・・・
 
なので、今回、無観客で行われる紅白ですが、年末には多くの視聴者がいる紅白に出場し日本中に自分たちの歌を届けようと思ったのかもしれません。

 

 
 

桜井さんの息子がデビューしたから?

 
桜井さんの長男のkaitoさんが芸能界デビューしたことも少しは関係あるのではないでしょうか。

 

桜井さんの息子は、インナージャーニーというバンドでドラムを務めています。
 
そのほかにも俳優活動やモデル活動も行っています。

 
息子さんが高校を卒業し、芸能活動に本格的に取り組むことが特別な理由となり、紅白出場を決意したのかもしれませんね!
 

スポンサーリンク

【まとめ】ミスチルが紅白に出ない理由は?なぜ2020年は出演することになったのか考案

 

 

以上のことから、年末年始は、もともと家族と過ごしたいと考える桜井さんですが、「歌で勝敗を付けたくない!」という強い気持ちもあり、紅白への出場オファーを断っていたことが分かりました。

 

そして、2020年紅白に出場することになった理由としては、コ〇ナの影響が濃厚で、こんな時代だからこそ日本中に自分たちの歌で元気を届けよう!とおもい、紅白出場を決意したのだと考えられます!
 

以上、2020年の紅白出場の本当の気持ちや理由は、はっきりと分かっていませんが、紅白にミスチルが出場してくれるのは、とっても嬉しいですよね!
 

 
そして、ミスチルの歌が紅白で聞けるなんて、今後またあるか分からないので、いつもはガキツカを見ている方々も2020年の大みそかは、皆で紅白を見ましょう!

 

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
     

▼ 詳しくみる

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ みんなが気になる特集記事

  1. メルカリ ヤバい出品物まとめ
  2. カジサック ヨメサック
  3. XJAPAN
  4. 創価学会 現会長

▼ 一番読まれている最新美容情報

PAGE TOP