天皇・皇族

【天皇の苗字】免許証・パスポートの記載は?戸籍はあるの?

スポンサーリンク

 

テレビなどのメディアでは、天皇陛下、今上陛下と呼ばれているのは皆さんご存じだと思います。

ですが日本人なら必ず持っている苗字、天皇陛下はどうなっているのか、気になったことはありませんか?

 

この記事では、天皇陛下の苗字はどうなっているのか、免許証や戸籍、パスポートにはどのように記載されているのかについて詳しく解説しています。

上皇様、上皇后様にも触れながら、皇族の謎について深掘りしていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

天皇陛下には苗字がない

天皇 苗字 免許証 パスポート 戸籍

 

さっそくの結論なのですが、実は天皇陛下には苗字というものはございません

 

「えっ、同じ日本人なのに、苗字がないの??」と、驚かれるかもしれません。

正確には、天皇および皇族は、氏姓および苗字を持たないとされているんですね。

 

秋篠宮様、常陸宮様といわれるあれが苗字じゃないの?

と思われた方、実はこれも違うんです。

 

これは宮号といって、皇族の男性か独立して生計を立てるときに天皇陛下から賜る称号になります。

 

なので、天皇、そして皇族の方々には、苗字というものは存在しないんです。

とはいえ、免許証だったりパスポートだったり、その表記ってどうなってるの・・・と思いますよね。

 

さっそく、その詳細について、さらに深掘りしていきましょう!

 

天皇陛下・皇后さまの免許証はどうなっている?

天皇 苗字 免許証 パスポート 戸籍

 

さて、

苗字がないのに免許証はどうなっているんだろう?

という疑問が出てきます。

 

一般的な免許証には氏名や住所が記載されていますが、苗字のない皇族の免許証、どうなっているのか気になりますよね。

 

ただ、天皇陛下については車を運転しているという情報が全くなく、運転されている映像もないことから、免許証をお持ちでない可能性があります。

そのため本記事では上皇さまについて掘り下げています。

 

上皇さま・上皇后さまの免許証

上皇さまは、たびたび皇居内で車を運転なされている映像がテレビで放映されていましたね

 

 

なお年齢を考慮され、2019年1月をもって免許更新を止められ、64年間続けてきた車の運転を卒業されています。

無事故無違反で更新を続けられていたと、言われています。

 

さて、一般的な免許証はこういったものですね。

 
天皇 苗字 免許証
 

では上皇さまの免許証はどういったものだったのでしょうか?

実際の免許証を拝見することはできないので推測にはなりますが、最後の免許証にはこういった情報が書かれていたのではないかと考えられます。

 

 
・氏名  : 明仁

・生年月日: 昭和8年12月23日

・住所  : 千代田区千代田1番1号

・交付  : 平成28年1月8日 ?????

・期限  : 平成31年01月23日まで有効

 

上記の通り、氏名は昭仁(あきひと)のみが書かれていると思われます。

 

生年月日は当然ながら誕生日、以前の天皇誕生日ですね。

 

住所はもちろん、皇居の住所です。

スポンサーリンク

ちなみに豆知識ですが、天皇陛下個人の確定申告は麹町税務署が管轄だとか・・・

 

交付日の後ろ、?????はその日の交付順に5桁の番号が入ります。

 

期限は優良運転者であっても高齢者なので3年間。

上皇様はお車が好きな方でしたので、最後の日も運転をされていたのではないでしょうか。

 

ちなみに一昔前だと本籍地が書かれていたのを覚えている方も多いのではないかと思いますが、その当時は

 

本籍 日本国

 

と書かれていたとのこと。

かっこいいですね!

 

ちなみに皇族方の免許取得や更新は基本的に我々と同じですが、免許の取得には自動車学校に入校するのではなく、皇居内で専属の先生をつけて練習します。

 

走行練習の際は皇居内に標識等を設置して行い、実技の場合は皇居周辺の一般道路を護衛車とともに走行するんですよ・・・すごい(笑)

 

それから試験を受けて取得されるので、いわゆる一発取得に近いですね。

なお、更新は免許センターや警察署ではなく、お住まいの御所で行われます

 

スポンサーリンク

 

天皇陛下・皇后さまのパスポートはどうなっている?

では、パスポートはどうなっているのでしょうか?

一般的な日本国のパスポートはこちらです。

 
天皇 苗字 パスポート
 

では、天皇陛下、皇族のパスポートはどうなっているのか・・・ですが、実は天皇陛下はパスポートを必要としないんです。

 

各国の元首もパスポートを必要としませんが、それと同じく天皇陛下もパスポートなしで出入国できるんですね。

 

ちなみに、他の皇族も私たちと同じパスポートは持ちませんが、外国をご旅行されるたびに、1回きりのパスポートが発行されます。

やはり、我々一般人とは別次元の方々ですね・・・笑

 

天皇の戸籍はあるのか

天皇 苗字 免許証 パスポート 戸籍

 

免許証やパスポートについて見てきましたが、そもそもの話、天皇陛下に戸籍はあるんでしょうか?

 

実は我々と同じ「戸籍」は持っていないんです。

 

天皇家の方々は戸籍がない代わりに「皇統譜」というものがあります。

 

これは天皇陛下や皇族方の身分に関する事項を記載する帳簿のことを指しています。

これに名前や誕生日、出征場所などが記録されているんですね。

 

女性皇族の方が結婚された際に皇籍離脱する、というニュースを見たことがないでしょうか?

あれはこの皇統譜から削除され、新たに戸籍が作られるという意味なんです。

 

最近あまり聞きませんが、逆に一般人の女性と男性皇族が結婚された場合は、一般女性の方の戸籍は削除され、新たに皇統譜が作られます。

 

やはり。戸籍ひとつとっても、皇族は特別ルールが敷かれているんですね!

 

【まとめ】天皇には苗字がないが、免許証やパスポートの表記は?戸籍の有無について

以上、この記事では、天皇陛下の苗字はどうなっているのか、免許証や戸籍、パスポートにはどのように記載されているのかについてまとめました。

 

戸籍がないなら免許もパスポートもないのでは?

とも思いましたが、どちらもちゃんとした特別ルールがあるんですね。

 

しかし・・・

苗字がないので、運転免許証には名前だけが記載されているとのことですが、一度でいいから現物を拝見したいものです笑

謎が多いだけに、妄想が膨らんでしまいますよね・・・笑

 

>>>天皇の車にはナンバープレートがない?【御料車のヒミツ】

>>>【学習院】皇族はなぜいく?皇族離れの原因は警備や偏差値が関係してるのか考察

 

スポンサーリンク
  1. グルメ

    桑マンは今現在何してる?死亡説など考察してみた
  2. 芸能

    豆柴の大群メンバーのインスタとTwitterアカウントはどれ??
  3. NEWS

    コーンフレークのトラの名前は?www
  4. 芸能

    豆柴の大群 タワレコ手渡しイベントの販売店と販売場所まとめ!
  5. NEWS

    森雅子大臣二重目は整形?かわいいor怖いとネットで注目が集まる!
PAGE TOP