スポーツ関連記事

 

バルデス・メリーサの経歴!進路は?身長や出身国籍などの注目が集まる!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

 

古川学園で春高バレーに導いた留学生選手、バルデス・メリーサさんがめちゃめちゃ凄いと話題です。

その存在感だけで迫力十分のバルデス・メリーサさんですが、今後も日本代表として活躍するかもしれない逸材。

加えて最近では、進路をどうするのか?という事も話題になっているんです!

そんな彼女の身長や出身、国籍など、経歴に注目が集まっていますので、この記事ではその点について調べてみたいとおもいます。

【スポンサーリンク】

バルデス・メリーサの経歴調査!身長は何センチ??

バルデス・メリーサの身長はじめ、まずは経歴を見てみましょう。

箇条書きでざっくり書きますと、、

名前:バルデス・メリーサ

生年月日:2002年度生まれ

身長:183cm

ジャンプ最高到達点:320cm

体重:67kg

利き腕:右

ポジション:オポジット

と、簡単な身長、経歴となります。

にしても、、、やはりでかいですね!

外国人留学生でバレー選手と考えると、普通なのかもしれませんが、それにしても高身長。

しかし最高到達点が320cmだなんて、、、バレー選手としての将来が楽しみですよね〜!

【スポンサーリンク】

バルデス・メリーサの出身、国籍!帰化するのか

次にバルデス・メリーサさんの出身国、国籍が気になりますよね。

調べてみると、バルデス・メリーサさんはキューバ出身。

しかも両親や家族はスポーツ一家であり、特に父親のアダルベルトさん(49)はバスケットボールチームの監督をキューバでやっているとのこと。

同じ高身長スポーツではありますが、父はバスケなんですね!

 

3歳からバレーボールを始め、異文化にも興味を示し、15歳の時に日本へと渡ったバルデス・メリーサさん。

愛読書は『ハイキュー』みたいですよ!ww

 

ということで、出身、国籍はキューバのバルデス・メリーサさん。

いずれは母国で代表か・・・と思いきやこんな記事を発見。

将来の夢は「火の鳥NIPPON(女子日本代表の愛称)」入りだ。「日本人になってオリンピックを目指したい。東京(五輪)はちょっと早いけど」。ほとんど話せなかった日本語も上達し、すでにU18日本代表強化合宿にも参加。
引用:日刊スポーツ

ということで・・・

なんと出身、国籍のあるキューバではなく、日本の代表を目指しているとのこと。

なんとも頼もしいことか。

 

ラグビー代表や、テニスの大坂なおみ選手もそうですが、最近は国境の垣根を超えた選手が増え、スポーツが活性化し嬉しいですよね。

スポンサーリンク

バルデス・メリーサの進路はどうなる?

日本に帰化して、オリンピック選手になることが夢との事で、2021年で学校では最後の大会なのですが、進路の情報はありません。

可能性としてはスポーツで大学進学をし、そのままプロ入りする可能性が最も高いのが現状です。

今後の活躍も含めて楽しみですね!

スポンサーリンク

キューバ出身国籍のバルデス・メリーサさん〜経歴身長まとめ

以上がバルデス・メリーサさんの経歴になります。

まだまだ一般人の高校生なので、既出の情報も限られてますが、これからは日本代表となり活躍し、どんどん情報が増えるかと思います。

身長、体重もそうですが、それ以外の情報も出てきたら追記していきますので、またチェックしてくださいね。

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 一番読まれてる特集記事 TOP5

  1. 女性 チャット

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP