漫画

 

クラピカの鎖能力まとめ!五指の能力と「制約と誓約」の詳細をおさらい!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
   

 

絶大な人気を誇る漫画「ハンターハンター」。

ハンターハンターが面白いと言われているのは、主人公・ゴン以外にも魅力的なキャラクターが多くいることです。

 

クラピカもその内の一人ですが、何と言ってもかっこいい能力「鎖」です。

今回はクラピカの能力「鎖」について、制約と誓約はなんなのか、どういった修行をしたのか紹介します。

あわせてクラピカの師匠となる名前・イズナビについて気になりましたので調査しました。

 

【スポンサーリンク】

クラピカの念能力『鎖』


 
念能力には5種類(強化系、放出系、変化系、操作系、具現化系、特質系)あります。

1人1人で1つの系統の念能力を持つ。

クラピカは具現化の能力者で、鎖をオーラで具現化し、5本の指につけた鎖それぞれに能力を割り振りました。

さらにクラピカは気持ちが昂ぶると目が緋色になり、特質系の能力を発揮します。

その時に発動する能力が「エンペラータイム」となり、5つの系統の能力を100%発動することが可能。

 

具現化にするための制約と誓約とは

 
鎖を具現化にしても絶対にきれない鎖にすることもできず、攻撃性の低い意味のない能力となるのです。

しかしクラピカは「鎖」にこだわり、実現させました。

ただ復讐するために身につけた力だからこそ、幻影旅団以外では使えない能力でもあります。

 

可能とさせたのは「制約と誓約」です。

これは念能力が深層心理に強く関わることから、強い制約をかせることで能力を高くすることが可能に。

クラピカが自身に課した制約と誓約は「仇である幻影旅団のみにしか能力を使用しない。幻影旅団以外に使用した場合は自身が死ぬ」というものだからなのです。

 

では、次に5つの指に割り振られた念能力を詳しく紹介していきます。

 

奪う人差し指の鎖(スチールチェーン)


 
スチールチェーンは鎖の先に注射器が繋がっており、能力者に刺すと能力を奪うことができます。

オーラを吸い続けると「絶」の状態にすることもできる能力。

さらに奪った能力を別に人に移すこともでき、一度だけ使うことができるのです。

 

【スポンサーリンク】

束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)


 
チェーンジェイルで捕らえると、捕らえられた能力者は一切能力を発動することができなくなります。

捕らえられた相手は自身の力で鎖をちぎらない限り、脱出することは不可能などほどの強力な能力。

しかし、この能力は仇である幻影旅団相手のみ使用ができるのです。

 

導く薬指の鎖(ダウンジングチェーン)


 
ダウンジングチェーンは名の通り、ダウンジングすることが可能な能力です。

集中することで探したいものを探し当てることができるだけではなく、相手が嘘をついているかどうかもわかる能力。

便利な能力ですが、嘘をついているかどうかは相手が嘘をついていることを意識していないと効果がない一面もあります。

 

癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)


 
クラピカは具現化の能力者のため、治癒力は強化系となり苦手な能力となります。

しかし、「エンペラータイム」時の特質系となることで能力が100%発揮し、骨折した骨ですら一瞬で癒すほどまでに。

 

律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)


 
ジャッジメントチェーンは相手の心臓を鎖で拘束し、刃を心臓に突き立てます。

そしてクラピカが提示した掟を守らないと鎖の刃が相手の心臓を突き刺し、死ぬのです。

この能力を受けた相手は掟を守らない限り自力で外すことが不可能な最強能力。

 

スポンサーリンク

クラピカが行なった修行


 
クラピカは念について知ってから「鎖」を具現化することを決めました。

決めてからはイメージ修行を実施。

内容は四六時中、目をつぶって触り鎖の感触を体に覚え込ませる修行です。

 

それだけでなく、鎖を何枚も写生したり、眺め続けたり、舐めたり、鎖の音を聴き続けるなど、とにかく五感で叩き込む修行。

そうすると夢で鎖を見るようになり、幻覚で鎖が見えるように。

 

さらに日が経つと幻覚の鎖がリアルに感じられ、重さも冷たさも鎖がすれあう音も聞こえてくるほどまでに成長します。

最終的には自然と具現化した鎖が出てくるという驚きの内容ですね。

 

師匠の名前はイズナビ

ハンターハンターファンは知っているクラピカの師匠・イズナビ

登場は少なく、初登場時はなぜか柔道着を着用していたため、すごさがいまいち伝わってこない謎キャラです。(笑)

しかし、プロハンターになったばかりのクラピカに半年で念能力を教えた人でもあり、能力は高いことが伺えます。

登場数も少ないために何の能力を持っているかなどの、情報はありません。

 

スポンサーリンク

【まとめ】クラピカの念能力は鎖


 
クラピカの念能力である具現化した「鎖」について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

クラピカはクルタ族の生き残りであり、復讐するために虐殺した犯人である幻影旅団を殺すためにハンターになりました。

そして半年の修行を経て「鎖」を取得。

原作でクラピカはまだ仇を取れていませんので、今後の展開が楽しみですね。

☆ ハンターハンターのアニメや映画を無料で視聴したい人はこちらの記事を参考にして下さい

>>> 【ハンターハンター】映画&アニメ動画配信を完全無料視聴する方法を紹介!

 

 
\無料漫画は3000作品以上/

漫画をこよなく愛する人の為の「まんが王国」

 

関連記事

>>> 【マニア向け】ハンターハンターの関連記事一覧

>>> 人気作品の突っ込んだ記事まとめ

 

この記事が楽しい!参考になった!と思いましたら、下のボタンからシェアしていただけると幸いです!

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
       

▼ 人気エンタメ記事まとめ

▼ 閲覧数の多い人気記事

▼ よく読まれている美容情報

PAGE TOP